飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2007/11/28

☆★---------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/11/29 第401号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★---------------------------------------------------------------☆★

個人的に日本という国の一番改善すべきと思われる点は、個性に乏しいこと
だと思います。自由な発想で未開の領域にチャレンジする人、自分の信じる
道を行く人を”変な人”と呼んで笑います。自分の子どもが人と違うことを
していると慌ててやめさせて、他の人と同じようにさせます。何かが流行す
るとそれに従うのが義務のように思っており、自分がよしと思うことを続け
る人を”ダサい”と言って蔑みます。あらゆる分野、あらゆる場面でよく見
られる光景です。メディアの扇動や世間体が行動の基準となっているような
気がします。これは本当に嘆かわしいことだと思います。
最近、それをホームページのデザインにも感じます。よくお客さんに「こう
いうデザインにして欲しい」とか頼まれますが、それがいわゆる最近よく見
るデザインなわけです。そのほうがいいらしいとか、そのほうがアクセスが
増えるらしいとか、いろいろ聞きかじって振り回されています。
えしぇ蔵がこの商売を始めた頃はインターネット草創期で、ホームページは
実にいろんなデザインが登場し、お互い刺激しあって非常にいいものがどん
どん生まれていました。今ではどこを見ても同じに見えるのは職業的な目で
見るからでしょうかね?
個人の自由と個性って大事にされるべきだと思うんですけど・・・。

…… 蔵書からのお知らせ ………………………………………………………

「今週のオススメ」

阿部知二 「冬の宿」

全く有無を言わさぬ実力者の渾身の力作がここにあります。

芹沢光治良 「ブルジョア」

人間をテーマに描く作者の記念すべきデビュー作品です。

蔵書 http://blog.goo.ne.jp/zosho

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

◇「中華」に「岱 - dai -」を追加しました。

上海料理とおばちゃんの優しさで心温まる時間をどうぞ。

◇「ケーキ」の「シェ ササハラ」の内容を追加修正しました。

移転してリニューアルオープン!イートインもできました。

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

11月12日(月)晴れ時々雨

Glenn Herbert Gould

今日は「コスモ不動産」さん「韓一館」さんが終わってから戸畑へ移動し、
「ひわき医院」さんにパソコンの修理にお邪魔した。ひわき先生は趣味が
ボクシングで、プロライセンスを取得されている。しかも世界チャンピオ
ン二人(平仲明信と渡嘉敷勝男)とエキジビジョンマッチで対戦したこと
がある。なんだかすごいかっこいー経歴で、尊敬してしまう。すごい人っ
ていうのは多くの場合、本業以外にも人並み優れたすごい部分がある。ワ
シもなんかそういう部分を持ちたいやね。
 
今日は金沢から蟹を送ってきた!やりー!飲まずにいられますか。姫と熱
燗飲みながら蟹を堪能した。しかし二人で酒飲むと必ず酔っ払うのは姫で、
茶碗洗うのがワシの仕事になってしまう。先に酔ったが勝ちやな。
 
「蟹」
 
金沢の
冬いまここに
蟹の味
 


11月14日(水)晴れ

Claude Achille Debussy

春が馬車に乗ってくるなら冬は何に乗ってくるのか?橇か?トナカイに引
かせて来るのか?
 
駅前のYさんの年賀状を作った後(早っ!)、「新郷商会」さんに行った。
新郷社長は九重の別荘に泊まった翌朝、7時から九重に登ったそうな。そ
して昼前には下りてきたそうな。あぁこれだと思った。新居を建てる夢を
かなえた後の、次なる夢は九重の別荘だ。そしてそこを拠点に九重の隅か
ら隅まで登り尽くす。これだ。
 
「三開発」さん、「オアシス珈琲」さんとまわってショウケ峠を越えて
「吉村運輸」さんへ。奥さんが大学の裏口入学というのは今もあるのか?
とみんなに聞いてたけど、この世に銭がある限りどこかは必ずやってるで
しょう。こそーっとね。アンフェアなことするやつらはいつの時代にも必
ずいるもんですよ。別にいても構わないけどワシのネットワークの中には
入れちゃらん。
 
最後は「粕屋のお客さん」へ。いつものように社長とワイワイ話した後、
7時半に帰宅。
 
「イル・ソーレ」が今月発売の「epi」でなんと4ページにわたって特
集されるそうな!これでブレークやな。松田さんがんばれ!
 
「ショウケの秋」
 
紅葉と
揺れる薄の
置き土産
秋は去りゆく
ショウケを越えて
 


11月15日(木)晴れ

なし

午前中に行った「ワキタ総合印刷」さんで、オチさんが「備長炭炭火焼」
を「びんちょうたんたんびやき」と読んだことが妙にツボにはまってしま
った。ワキタさんも榎本さんも笑ってた。しかし、「たんびやき」にはま
いったな。
 
今月締切の文学賞に出す小説130枚の校正を半分終わった。早く終わらせ
て出してしまおう。さぁこれを審査員がどう判断するか?ちょっと度肝を
抜くような内容なのでインパクトはあると思う。これで一顧だにされない
ならそれは価値観の違いだな。それならそれでしょうがない。さて、次の
作品のストーリーを考えにゃ。
 
「たんび焼き」
 
備長炭
いかに焼けるか
たんび焼き
 


11月16日(金)曇り

U2

今日は「Rプランニング」さんが終わってから「雷山千如寺」さんへ。恒
例の紅葉ツアーに参加。ちょうどFBSの生放送の収録と重なったのでそ
れが終わるまでワシらは収録を見学しながら待った。和尚さんはこういう
のは慣れたもんで、もう緊張すらしないと言ってた。
収録が終わった後、「マツノデザイン店舗建築」のセガールしゃちょーが
O高さんと笑ってた。
 
ワシ:「二人でなに笑ってるんですか?」
せがーるしゃちょー:「今ね、本番始まってレポーターの人が門から入っ
て来た時にあの大楓見て、『うわぁ〜!きれいな大銀杏!』って言ったん
よ(笑)」
ワシ:「マジですか?(笑)」
O高さん:「生放送やけん、もうどうしようもないね」
ワシ:「あらら。やっちゃいましたね」
せがーるしゃちょー:「さっきそこでね、レポーターの人が和尚さんと打
ち合わせしよったんよ。大楓の樹齢が何年で大銀杏が何年で・・・って。
それで多分頭ん中がごっちゃになったとよ。ははは!」

FBSが引き上げた後、みんな奥の和室に通された。そこで和尚さん自ら
心字庭園の説明をしてくれた。驚いたのはお友達と参加された田中さんの
日本庭園に関する知識!和尚さんもビックリしてた。どうも日本古来の庭
園や建築に関して造詣が深いようで、すごいなぁと思った。
 
和尚さんが、「自然の移り変わりは命の尊さを教えてくれます。これは無
言の説法ですね」と言われてたのが印象に残った。無言の説法か。心を沈
めて自然のうつろいを眺めるだけで、人は多くのことを学べるものなんだ
ということを知った。

「大楓」
 
その枝葉
いくたび染めし
大楓
我知らぬ世も
かくありきかな
 

 
11月17日(土)晴れ

なし

星野村の「星香園」さんで星野村の星空の話になった。そう言えばまだ見
たことないな。
 
牛島さん:「こないだ夜にですね、外に出てふっと見上げたら星がえらい
きれいかとですよ」
ワシ:「なにを今更言ってるんですか(笑)」
牛島さん:「いやぁ〜きれいかったですよ。北斗七星がこげん大きいとで
すよ。おぉ〜北斗真拳やて思いましたね」
ワシ:「北斗真拳!(笑)」
牛島さん:「ラオウも見とぉちゃろうかぁて思いました。思わずユリア!
って叫びそうになりました」
ワシ:「北斗の拳て私らの世代で盛り上がりましたよね。週間少年ジャン
プ。読んでないやつはいませんでしたもん」
牛島さん:「盛り上がったすねぇ」
ワシ:「ラオウが死んだ時、この後どうするんやろう?て思いませんでし
た?ラオウより強いとがおるっちゃろうか?って」
牛島さん:「そうそう。ドラゴンボールもそうやったですもんね」
ワシ:「フリーザより強いのがおるっちゃろうか?ってね(笑)」
牛島さん:「そうそう。だいたいドラゴンボールってあんなシリアスな
じゃなかったとでしょ?」
ワシ:「そうですそうです。最初は完全にコメディでしたもんね。筋肉マ
ンもそうですよ」
牛島さん:「そうそう!最初はシリアスじゃなかったですよね」
ワシ:「他にジャンプでなにやってましたかね?ジョジョが始まった頃か
な」
牛島さん:「あと亀有とかですね」
ワシ:「そうそう!亀有!」
 
なんでか週間少年ジャンプで盛り上がるおっさん二人。でも本当は別の話
題(?)でもっと盛り上がったとさ。(またかよ)
 
「星野秋色」
 
白折(しらおれ)や
星野秋色(しゅうしょく)
味深し
 


11月18日(日)晴れ

Yes

M島さんはBGM付き動画アルバムの制作が終わって一段落。そして次はカレ
ンダー製作に入った。1年間撮りだめた写真を使ってオリジナルカレンダ
ーを作る。それを何人かに配布するそうな。すごいね。ワシも作ろうかな。
オリジナルカレンダー。
 
その後、「ル・シュクル」さんへ。今まさに季節到来でクリスマスケーキ
の予約を開始した。みんな今年のクリスマスケーキは「ル・シュクル」に
しましょー!圧倒的な質の高さを楽しむべし!
 
帰りに「東部ハウジング」さんにちょっと寄って「ル・シュクル」のケー
キを差し入れしてきた。O田さんの目の輝きがすごかった。
 
午後はデスクワークをしながらちょっとのんびり。そして夕方は長谷ダム
へ走りに行った。2周12キロ。久しぶりに2周だったから結構足にきた。そ
れにしても寒かった!Tシャツで走るのはもう限界やな。
 
夜、久しぶりに姫と「あい書林」にお邪魔した。久保田万太郎と草野心平
を購入。もちろんどちらも初版。またおばちゃんまけてくれた。おばちゃ
んいつもありがとうございます!やっぱたまにはおばちゃんの顔見に行か
んとね!
 
その後は香椎の上海飲茶のお店、「岱」で食事。餃子やら春巻きやら角煮
やら唐揚げやら少しづつ食べて幸せ。優しいおばちゃんとの会話も楽しか
った。こじんまりしていいお店だった。また行くべ。
 
「どんぐり」
 
踏みくだく
どんぐりの音
冬来る
 


…… 誰かの名言 …………………………………………………………………

「小事にこだわるには人生はあまりにも短い」 

(D・カーネギー)

まったくだ。くよくよしてる暇なんかない。

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★---------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/11/29 第401号
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                     福岡県粕屋郡新宮町夜臼1-4-24
☆★---------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。