飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2007/07/18

☆★---------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/7/19 第384号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★---------------------------------------------------------------☆★

粕屋のお客さんに「この本は絶対面白いから読んでみて」と言われ、借りて
きて今読んでいる本が、「反転」です。これは元特捜検事・弁護士だった人
が数々の事件の裏側を暴露した本ですが、本当に驚きの内容です。検事とし
て犯罪者を追い詰めても、上からの圧力でうやむやにさせられるくやしさな
どが語られています。これを読むと法律って一体何のためにあるのだろう?
と思ってしまいます。本来ならそれなりの刑を受けて罪をつぐなうべき人た
ちが、不起訴になったり減刑になったりしているということが非常に多いと
いうことを知って、ちょっと愕然としてしまいました。
所詮そんなもんやろうとあきらめるにはちょっとひどすぎる現状が書かれて
いますので、是非多くの人に読んで頂きたいなと思います。

田中森一 「反転」 幻冬舎 1700円

…… 蔵書からのお知らせ ………………………………………………………

「今週のオススメ」

岩野泡鳴  「毒薬を飲む女」

やっぱりこの人には文学が生きる道だったんじゃないかなと。

阿川弘之 「舷灯」

軍記ものばかりじゃありません。阿川弘之の純文学、読む価値ありですよ。

蔵書 http://blog.goo.ne.jp/zosho

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

◇「カフェ」に「ひむかの郷」を追加しました。

ピザって石窯で焼くとなんであんなにおいしくなるのでしょうか?

◇「カフェ」に「ギャラリー・喫茶 山ぼうし」を追加しました。

季節に合せたケーキや和菓子の技の深さに感動してしまいます。

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

7月8日(日)雨

賛美歌

今日のM島さん宅でのおやつは葛だった。おいしかったぁ。それにしてもよ
く雨降るなぁ。
 
「和白教会」に行った後のランチはなぜか強制えしぇ蔵クッキングになって、
ペペロンチーノを作らされた。舌の肥えたみっちゃんに食べさせれるような
ものではなかったが、我慢して食べてもらった。でもだいぶ慣れてきたぞ。
もうちょい塩を多くね。
 
走ろうと思ってたのに雨やまず。デスクワークしようと机に向かったらお約
束の爆睡。しかしまぁよく眠れるもんだ。
 
姫とみっちゃんは朝からなにやらパン作りに余念がない。夜にはいろんなパ
ンができていた。ワシは食べるだけ。うひひ。どれもうまい。みっちゃんの
アドバイスで姫のパンの実力もさらに上がったかな?
 
今日は睡眠と食事に徹した一日だった。
 
「怠惰」
 
寝るだけ寝て
食べるだけ食べて
不足なし
 


7月9日(月)雨

Kemal Gekic

今日は変則スケジュールで「コスモ不動産」さんの後は「日栄」さんへ。そ
の御「粕屋のお客さん」に行って最後は「雷山千如寺」さんだから移動距離
が結構あった。しかし今年はよく降る。
 
「粕屋のお客さん」のM田さんは三度の飯より韓国ドラマが好き。だがドラ
マの展開を待てなくてすぐにネットでネタバレのサイトを見てしまう。そし
てドラマを「あぁそうそう。そうなるとよね」と言いながら見るらしい。ん
〜・・・意味わからん。ワシなんてホジュンのネタバレ踏まないように今は
絶対にネットで検索しないようにしてるのに。
 
「雷山千如寺」さんでは今日は和尚さんと奥さん二人揃ってワードの勉強。
もうたいがいできるので最近は応用問題を教えるようにしてる。今日のテク
ニックもちょっと上級に入るかな?
しかしいつ見ても仲がいいお二人。喧嘩することとかあるとかいな?想像が
できん。和尚さんも奥さんも感情を乱したところをから見たことがない。こ
れはやっぱりすごいことだ。誰しも機嫌悪くなることあるのに。宗教の道を
進む人はやっぱ違うな。
 
帰ったらまた姫とみっちゃんは何やら楽しそうに作ってる。今日もパンやケ
ーキ、それに手作りパスタまで食べれた。今日はみっちゃんとの最後の晩餐
だからワインを飲んだ。あぁ名残惜しや・・・。
みっちゃん来てからうまいもんづくしの毎日だから明日からダイエットモー
ドに入ろう。
 
「この道」
 
つねに問ふ
われ何故の
われなるか
示しさるる先
この道や否や
 


7月10日(火)雨

Kemal Gekic

午前中の「ウイルホーム」さんが終わって、午後から「住まいのイシダ」さ
んにいた時に突如ものすごい暴風雨が始まった。あれは一体なんだったんだ
ろう?とにかくすごかった。土砂降りと暴風で看板やら旗やらがどんどん飛
ばされていった。男性社員がみんな外出してたので店長やYさんやFさんが
きゃーきゃー言いながら飛んでいったものを回収してた。店長が「しんぐさ
ん、これ帰れんよ。車に行くまでにびしょ濡れよ。ふふふふ!」なんて笑っ
てたけど、ワシが帰る頃にちょうど雨がやんだのでみんなして「なんでよー
!」とブーイング。やっぱ日頃の行いやね。
 
「東部ハウジング」さんでも突如の暴風雨にビックリしたという話題でもち
きり。次の「ムラオ商事&やひめ」さんでもその話。誰にとってもかなりの
衝撃だったみたい。あちこちで大騒ぎだった頃、姫は太宰府で梅ケ枝餅を食
ってたそうな。食べ比べしたら「きくち」がうまかったという内容のメール
がきた。平和なやつだ。
 
「大雨」
 
街あらふ
雨ひたすらに
夏を呼ぶ




7月11日(水)曇り

なし

「オアシス珈琲」さんに行ったらなす3号さんがいた。ちょうど買物に来たと
ころだったらしい。
 
なす3号さん:「えしぇ蔵さん、天津早速載ってましたね」
ワシ:「ええ。おいしかったぁ。紹介ありがとうございます」
なす3号さん:「大将があれ読んで泣いたそうです」
ワシ:「え?なんで?」
なす3号さん:「自分がまさに言いたかったことを代弁してくれたって」
ワシ:「おーそうですか。嬉しいですねぇ」
なす3号さん:「ちなみに大将はえしぇ蔵さんが来られたの気付いてましたよ」
ワシ:「え!なんでバレたんやろう?」
なす3号さん:「赤い車で来たから」
ワシ:「へー、それでわかったんですか」
なす3号さん:「今度あの店でプチESE会でもしませんか?」
ワシ:「いいですねぇ」
 
この後、社長に「なすさんが来てましたよ」と言ったら、「なす2号さんです
か?」と言ってたので「いいえ3号です」と訂正しておいた。なんかその会話
が妙にうけた。

「山笠」
 
「悲しみも
押し流す」かな
山笠の
歌懐かしき
夏来たるかな蔵

7月12日(木)晴れのち曇りのち雨

小野リサ

午前中は「ワキタ総合印刷」さん、午後からは「ヘアーショップ ムーヴ」さ
ん〜「ギャルソン」さんとまわって、「吉村運輸」さんへ。最後は「ランドリ
ー・キッチン」さんにお邪魔して5やさんの宿題を片付けた。
 
夜は1ホジュ!俄然面白くなってきた。明日もホジュるで〜。
 
ネタがない1日やねぇ。なんかなかったかいな?ん〜・・・あ、そうそう、ダ
イエットモード3日目にして64.3キロに落ちたから一安心。もうしばらく続け
てから通常の食生活に戻そうかな。
 
「雨」
 
山も雨
川も野も雨
街も雨
 


7月13日(金)雨

なし

今日はちょいと変則スケジュールで、「システムハウス」さん、「小笠原」
さんが終わった後に、くーちゃんの待つ「アルファホーム」さんへ。そして
「ワキタ総合印刷」のワキタさんと画家の耀士(ようじ)さん宅を訪問した。
ホームページの打ち合わせと写真撮影をした。
初めて耀士さんの絵を直接見せて頂いたけど、なんとも味のある絵に感じ入
ってしまった。ワキタさんが、「なにげに飾る絵ではなくて、毎日見たくな
る絵」と言ってたけど本当にそうだなと思った。見る人を慰めたり励ました
りする絵だなと思った。
打ち合わせの後は奥さんも交えて四人でお茶タイム。少ししか話せなかった
けど穏やかな人柄の耀士さんを見ていると、なるほどあの絵と同じだなぁと
思った。

最後は「ランドリー・キッチン」さんに寄ってパソコンのメンテナンス。明
日台風来るんかな?
 
「心の画板」
 
筆先に
つたふ優しさ
色になり
彩増しけりな
心の画板
 


7月14日(土)台風

なし

朝から台風で荒れ模様の天気だから今日行くお客さんのうち何社かは休みや
ろうなぁと思いつつ、確認の電話をしてみたら・・・
「太田鈑金」の太田さん・・・「やってますよー」
「オアシス珈琲」の石川社長・・・「営業しとりますー」
「粕屋のお客さん」の社長・・・「通常どうりですよー」
「雷山千如寺」の和尚さん・・・「大丈夫ですよー」
 
だ〜れも休まない。というわけで普通にフルに働いた一日やった。でもさす
がに車は少なくてスイスイ移動できた。
 
途中、「緒方石油店」さんに寄って給油してもらった。なんとさおちゃまは
この天気の中、友達の結婚式に出席すると言ってた。「みんな来れるんやぁ
か?」と心配してた。ここでおかーさんが、「新郎新婦はものすごい船出や
ね。最初にこれ乗り越えちょったら後はたいがい大丈夫ばい」と言ってたの
がウケた。
 
「雷山千如寺」さんに行ったら門の扉が全開の状態で縛ってあった。そのほ
うが風が抜けていいらしい。なるほどなるほど。
 
和尚さん:「しんぐさん、今日台風に備えて事務室の雨戸を閉めたら面白い
ものが出てきたよ」
ワシ:「なんですか?」
和尚さん:「この雨戸はね、すごく古いんですよ。見てほら、ここ、新聞紙
が貼ってあるでしょ?ここに書いてある記事がすごいよ、ほら」
ワシ:「うわー!すごい!」
 
新聞には「敵が狙ふ北九州」「米英の非人道的取扱」「廿萬の決戦勤労隊」
「一切が軍需工場 総力戦体勢」というタイトルがあった。太平洋戦争中の
記事のようだった。これにはビックリ。
 
ワシ:「すごいすね・・・」
和尚さん:「いいネタができたでしょ?ははは」
ワシ:「この建物は築何年ですか?」
和尚さん:「ここの部分は100年以上にはなりますね。江戸時代末期に火事で
焼けたという記録があるのでそれ以後のはずですから」
ワシ:「じゃぁこれぐらいのがあってもおかしくないですね。しかし時代を
感じますねぇ」

なんだかこういうのを見ると本や映画で戦争を知るよりももっと直に「あぁ
先祖は戦争したんだなぁ」というのを感じることができると思う。なんかちょ
っとしみじみ・・・。
 
「古新聞」
 
過ぎし日の
悲しみ語る
古新聞
 


…… 誰かの名言 …………………………………………………………………

「才能というのは、触発してくれる人がいて初めて花咲くものです。」

(星野哲郎) 

そういう人に出会えるかどうかでえらい違いですよね。

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★---------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/7/19 第384号
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                     福岡県粕屋郡新宮町夜臼1-4-24
☆★---------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。