飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2007/06/20

☆★---------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/6/21 第380号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★---------------------------------------------------------------☆★

えしぇ蔵的読書感想文のブログ「蔵書」は、スタート時点ではほとんど誰も
読んでいませんでした。ですが最近になって徐々に読者が増えつつあるので
ひそかに喜んでいます。紹介作品も今週で179となりました。200達成
が見えてきました。こうやって紹介することで一人でも多くの人が日本文学
の素晴らしさに目覚めてくれたらなと思います。日本人の活字離れはひどい
もんです。本を読まないから漢字や表現の蓄積がとぼしくなり、そのかわり
メディアに影響されて最近の崩れた日本語ばかりが入っていきます。こんな
感じで徐々に、徐々に、日本語はダメになっていくのでしょうね。現に一昔
前の日本人の話す言葉は美しいですもんね。これはなんとかしないといけな
いと思います。皆さん、名作を読みましょう!ほんとにどっさりありますよ。
一生かかっても読みきれないくらいたくさん残されていますよ。生きている
間に読める本の数は限られます。是非、いいものから先にどうぞ。

…… 蔵書からのお知らせ ………………………………………………………

「今週のオススメ」

大江健三郎 「飼育」

非常に水準の高い作品です。これぞ日本を代表する人の文学です。

小林多喜二 「党生活者」

労働者の叫びを表現したプロレタリア文学の中の代表的作品です。

蔵書 http://blog.goo.ne.jp/zosho

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

◇「パン屋」に「パパン」を追加しました。

子どものことを考えた優しさが含まれたパンです。お母さんたち要チェック!

◇「カフェ」に「オアシスコーヒー ジャスコ穂波店」を追加しました。

あの絶品、”きれいなコーヒーソフトクリーム”はここでしか食べれない!

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

6月11日(月)晴れ

なし

ちょいと気が滅入ることがあったけど午後には復活。「コスモ不動産」さん
と「粕屋のお客さん」を訪問して今日は早めに帰宅。
 
さっき対馬の兄貴から電話があった。「吉村運輸のトラックを見た!」と言
ってた。時々対馬にも配達に行ってるみたいだから多分それを見たんやろう。
奥さんにメールで聞いてみたらケイちゃんだった!
 
ぼちぼち裏えしぇ蔵日記を始める予定。完全会員制。こっちは誰に気兼ねす
ることなく自由気ままに書けるゾ。ストレス発散になるな。
 
「早苗」
 
田にならぶ
若き早苗に
励まされ
我また一つ
坂登るかな
 


6月12日(火)晴れ

Arturo Benedetti Michelangeli

「東部ハウジング」さんがお休みだったので、「ウイルホーム」さんと
「住まいのイシダ」さんをまわった後、久しぶりに「あい書林」さんを覗い
て見た。あるわあるわ、名作がずらり。いいのがたくさん入ってた。
 
ワシ:「だいぶいいのが入りましたね」
おばちゃん:「えぇ、かなり入りましたよ」
ワシ:「おばちゃんのとこに来たらいいのが多すぎて迷いますね」
おばちゃん:「まぁ嬉しいこと言ってくれるのね」
ワシ:「いや実際悩みますよ、こんなにあったら」
おばちゃん:「どうぞどうぞ。ゆっくり悩んでちょうだい」
ワシ:「う〜ん・・・」
おばちゃん:「これなんかどう?石坂洋次郎さんのが入ったわよ。昭和15年」
ワシ:「これ何版ですかね・・・え?これ1年で90版以上重ねたんですか?」
おばちゃん:「そうみたいね。すごく人気があったみたいね」
ワシ:「すごいな・・・」
 
この当時にそれだけの版を重ねた名作なのに、今なぜ本屋にないのだろう?
悲しい現実だ。
それにしても素晴らしい在庫だった。井上靖と水上勉と石川達三はどっさり
あった。永井荷風、横光利一、丹羽文雄、島崎藤村も結構あった。宮本百合
子に平林たい子に藤原ていもあったし、岩野泡鳴や幸田露伴の全集もあった。
徳富健次郎、北原白秋、高浜虚子、室生犀星・・・文豪大集合って感じ。長
與善郎や近松秋江まであるのには驚いた。あ〜店ごと買ってしまいたい!
 
「ムラオ商事&やひめ」さんでアベさんやタカオさんの宿題をこなした。今
日の橋本社長は「夏枯れでネタがないよ」とこぼしてた。
 
「先人の遺産」
 
輝きし
明治大正
昭和初期
先人の遺産
今はいづこに
 


6月14日(木)雨

Led Zeppelin

「吉村運輸」さんですごい盛り上がったネタがあったけど、これはちょっと
書けんかな・・・アホ蔵さんすいません。だってあまりにリアルで・・・。
 
夕方は久留米に行った。「江田建設」さんの紹介で「TOTOリモデルクラブ」
のホームページの入札の打ち合わせ。提案書を出すことになったが、提案書
っていつぶりかいな?話が早く決まる仕事しかしないから提案書の書き方も
忘れるくらいやってない。久しぶりに頑張って書くか。
 
「筑後川」
 
音もなく
雨の向こうの
筑後川
 


6月15日(金)雨

Led Zeppelin

今日、「質よみし」さんで撮影した着物の中にすごいアンティークなのがあ
った。持ち主のおばあちゃんが、おばあちゃんのものだと言ってたそうな。
おばあちゃんのおばあちゃん・・・大正はもちろん、もしかしたら明治かも?
そう考えると急に見る目が変わる。おぉこれは昔の日本人が着てたんやなぁ
・・・と。こうやって孫の代まで受け継がれるなんていいもんだ。今じゃ去
年買った服を捨てるようになったのに。なんか違うよなぁ今の日本って。持
ち主のおばあちゃんは、「どうしても捨てれなかった・・・」と言ってたそ
うな。思い入れがあったんやろうなぁ。おばあちゃんのその思いにじーんと
きたね。
 
夜、1ホジュ。あぁもう完全にはまった。イエジンいいなぁ。
 
「着物」
 
三代が
袖を通せる
ものなれば
おもひ残れる
絹づれの音
 


6月16日(土)曇り

なし

梅雨入りしてること知らんかった。どうりで最近うっとうしい。
 
「オアシス珈琲」さんでもくもくとWEBのメンテをしてたら久しぶりに池田さ
ん登場。ワシのブログ日記読んでくれてるみたいで、「あの短歌、素晴らし
いですねぇ」と言われた。おぉ、歌をほめられると嬉しいねぇ。でもまだ駄
作が多い。おとといの筑後川はぼちぼちかなと思ったけど。
「マイネット」のKさんとSさんはまた新たな戦力を連れてきた。もう会社中
かかわってんじゃないの?っていう力のいれよう。でも実はみんなコーヒー
ソフト食べたさに来てるという話もある・・・。
 
「ソフトクリーム」
 
オアシスの
ソフトクリーム
200円
食べずに越せぬ
八木山峠
 


6月17日(日)曇り

Johann Sebastian Bach

午前中のM島さんと「マツノデザイン店舗建築」のセガールしゃちょーを訪問。
午後から姫とアクロス福岡へオペラを見に行った。本格オペラではなく、小
規模な実験的オペラだったが非常に感動した。オペラは十何年ぶりに行ったけ
ど、やっぱいいもんだ。人間の声の素晴らしさを実感した。
 
会場にぼーっと座ってると・・・あれれ?見たような顔が・・・あ、「九州外
語専門学校」の委託訓練生だったKまもとさんだ!懐かしやーと思い、休憩時
間に声かけたら「わー!せんせー!なつかしー!せんせーのホームページ見て
ますよー」と覚えててくれた。Kまもとさんがいたのはいつだったかなぁと過
去の日記を見てみると(こういう時に日記はいいね)、あのフェロモンO串さ
んや、婦長のTさん、ワイン好きのU田さん、トライアスロンやってたT田さ
ん、豪快なM雪さん、おもろいM沢さん・・・などなど、豪華キャストで盛り
上がってた頃だった。あぁ楽しかったやねぇ・・・もう2年近くも前か。みん
な元気かなぁ・・・。
 
「オペラ」
 
バリトンと
テナーとバスと
ソプラノと
神のあたへし
才は集へり
 


6月18日(月)雨

なし

今日は筑後day。まずは星野村の「星香園」さんへ。
 
ワシ:「牛島さん、秘密結社鷹の爪団って知ってます?」
牛島さん:「いいえ」
ワシ:「あのですね・・・(以下、鷹の爪団の説明)」
牛島さん:「へー、そんなはやっとぉとですか。知らんかったです。おでん
君なら知っとるけど」
ワシ:「出た!おでん君!みんな見てますね、おでん君。私はまだ見たこと
ないんですけど」
牛島さん:「なんかですね、おでんの具がですね・・(以下、おでん君の説
明)
ワシ:「へー。一回見てみらんといかんですね」
牛島さん:「おれがおでん君見よったらうちの息子が、『あ、おでん君や』
とか言うとですよ。『お、お前おでん君知っとぉとや?』て言うたら、『お
とーさん、おでん君有名ばい』て言うとですよ。『なんで主人公だけきんち
ゃく君じゃなくておでん君なん?』『おれもそれはおかしーと思うとった』
『おでんの主役は大根やろーもん』『おとーさん、おでんの主役はすじばい』
『すじは主役じゃなかろーもん!』って違う話になったとですけどね」
ワシ:「多分、今日の日記におでん君のこと書いたらおでん君の情報がメー
ルで来ますよ(笑)」
牛島さん:「そうそう!しんぐさんの日記みんな結構見てますよね。おれ、
連休の時にほんとビックリしたですよ。日記見た人何組来たかいな?」
ワシ:「どんな人でした?」
牛島さん:「若い夫婦が多かったですよ。なんかいきなりおれのこと知っと
るような話をするけん、あれ?前に来たお客さんかな?とか思いよったら
『しんぐさんの日記見て来ました』って。そしておれが話しよったらクスク
ス笑うとですよ。『日記と一緒やぁ』とか言うて。おれの星野弁がおかしか
とですよ」
ワシ:「へー、おもしろいすね!」
牛島さん:「『日記に書けん話ばしよるとでしょ?』とか言われました」
ワシ:「そうですか!ではもちょっと健全な話ばせないけんですね。でもま
ぁせいぜいおでん君の話ぐらいですか」

午後、「江田建設」さんへ。専務はすっかりブログ(大工工務店の専務日記)
にはまってる。なにげに読んでたらワシ登場してるし!そういえばTOTOリモ
デルクラブの打ち合わせの時に専務は写真撮ってたなぁ。
 
久留米へ移動して「尾道屋」さんへ。ホームページのメンテナンスをして本
日は終了。
 
夜は1ホジュ。そしてデスクワーク。
 
「梅雨」
 
しのぶごとく
梅雨は来たりぬ
八女の空
 


…… 誰かの名言 …………………………………………………………………

「恋をして恋を失ったほうが、一度も恋をしなかったよりましである」

(テニソン) 

生きてるうちは、失敗を恐れず恋をしよう。

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★---------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/6/21 第380号
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                     福岡県粕屋郡新宮町夜臼1-4-24
☆★---------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。