飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2007/05/30

☆★---------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/5/31 第377号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★---------------------------------------------------------------☆★

えしぇ蔵はブログを二つ書いてます。「えしぇ蔵日記」と「蔵書」です。
この二つを書くのも結構時間とられるのに、さらにもう一つ書こうかなと
思っているわけですが、ここで皆さんのご意見をお伺いしたいのです。
もう一つ書きたいというブログは、日本の文学作品に出てくる名文や名場
面を紹介するというものです。皆さんにもっと日本の文学に触れて欲しい
ということ、美しい日本語を大事にして欲しいということ、二つの目論見
があるわけです。でも、名場面というのは非常に重要な場面なので抜粋す
るとネタバレになる可能性が大きいです。ですのでこのブログを始めるか
どうか迷っています。

よろしかったら皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

…… 蔵書からのお知らせ ………………………………………………………

「今週のオススメ」

岩野泡鳴 「耽溺」

技術的にも文学史上において非常に重要な位置を占める作品です。

芝木好子 「青磁砧」

こういう細やかな優しい文章は本当に実力派でないと書けないと思います。

蔵書 http://blog.goo.ne.jp/zosho

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

◇「カフェ」に「Neima ネイマ」を追加しました。

料理がこんなにハイレベルなカフェはめったにないと思いますよ。

◇「焼肉・ステーキ」に「」を追加しました。

安全でおいしい和牛を安く腹いっぱい食わせてくれ!という方へ。

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

5月21日(月)晴れ

Bach

おふくろの坐骨神経痛がかなりよくなったみたいなので、ワシも影響されて
ちょいと針うってもらうことにして今朝、箱崎の先生を訪ねた。どうやらワ
シは脾臓が悪いそうで、そのツボに針をしてもらった。先生はあちこち調べ
て、ここにも打っとこうネ、ここにもネと何本かうたれた。最初入る瞬間だ
けちょっとチクッとするだけであとは入ってることすらわからない。こんな
に楽なら時々通おうと思った。ここの先生は話がいちいち理にかなってて面
白かった。腕もよくて有名なのに商売気がない。食べる分しか稼がないとい
うスタンスは非常に共感を覚える。ファンになりそう。何回も通って仲良く
なったら太極拳も習おうかな。
 
午後から「コスモ不動産」さんに行った後、粕屋のお客さんへ。いつも思っ
てたことだがM田さんは電話応対の声がすごいきれいだから今日ちょっと質
問してみた。
 
ワシ:「M田さん、歌うまいでしょ?」
M田さん:「え?なんでですか?」
ワシ:「声きれいですもん」
M田さん:「え?そうですかぁ〜?はっはっは。かくせないなぁ〜」(←照
れてる)
ワシ:「やっぱそうでしょ?」
M田さん:「まぁ、好きですね」(←嬉しそう)
ワシ:「やっぱりね」
M田さん:「すいませんねぇ・・・賞味期限ぎりぎりのカステラとか出して
(笑)」
 
夕方、「眞光院」さんを訪問したら、妙全さんが「先生、かわいい花見ます
?」というので「見ます、見ます、」と言ったら”オオヤマレンゲ”という
花を見せてもらった。ほんとにかわいい花だったが、なんと1日しか咲かな
いらしい。そのはかなさが余計にかわいく見せるのかな。いいもの見せても
らった。
  
「オオヤマレンゲ」
 
はかなきは
オオヤマレンゲの
花の色
今ひとときの
晴れ舞台かな
 


5月22日(火)晴れ

Peter Ilyich Tchaikovsky

毎度お世話になります「ウイルホーム」さん。そして今日もまた・・・
 
奥さん:「うちの息子の友達にですね、お金持ちの家の子がいるんですよ」
ワシ:「ええ」
奥さん:「その子がうちに遊びに来て、うちの息子に言うんですよ。『僕の
うちは焼肉やステーキをよく食べると。こんなにいいもの食べてる家はほか
にないっておとうさんが言ってた』って」
ワシ:「へー。おぼっちゃまなんですね」
奥さん:「そう。おぼっちゃまなんです。それで傑作なのが、うちの子のセ
リフ。『僕のうちも時々食べるよ。おかーさんが生協で四割引で買ってくる
もん!』って。うちは四割引の時によく肉を買うんですよ。それを覚えてる
んですよ」

ワシ爆笑。

奥さん:「そしてそのお金持ちのおぼっちゃまは息子が言ったとおりに家の
人に言ったらしいんですよ。もうハズカシー!!」
ワシ:「奥さん、そのネタもらっていいですか?」
奥さん:「いいですよ!どーぞ(笑)」
 
奥さんはいつも捨て身でネタをくれる。
 
「住まいのイシダ」さんに「小笠原」さんの部長さんも来られて、みんなで
SEO対策会議。SEOもほんとにもうミミタコだ。みんないろいろ細工す
るのに必死になるのもわかるけど、ホームページはまず内容ですよ。白紙の
本の装丁を立派にしても意味ないでしょ。まずは中身の充実を。その後にS
EOですよ。本末転倒が多すぎ。ESEグルメなんてなんもSEOしてない
のに常に検索上位ですがな。
 
ちょっと変則スケジュールで久留米の「尾道屋」さんへ。先週の久留米市民
オーケストラに来られてたそうな。ワシを発見したらしい。いやしかしほん
と最近どこで誰に会うかわからん。ワルイコトハデキマセン・・・。
 
「東部ハウジング」さんでの会話。
 
ワシ:「新しいアパートの名称決まりました?」
N島さん:「まだ決まらないんですよ」
O田さん:「なんがいいですかね・・・」
N島さん:「チョイワル久保とか・・・」
A貞さん:「チョイワル久保!(笑)」
ワシ:「いいですね。チョイワル久保」
O田さん:「しんぐさん、発音が違いますよ(笑)」
A貞さん:「チョイワル久保じゃなくて、チョイワル久保です。英語みたい
に」
ワシ:「なるほど」
O田さん:「でも問い合わせるほうも恥ずかしいでしょうね」
N島さん:「チョイワル久保・・・空きありますか?みたいな(笑)」
 
でもむしろウケねらいというのも反響あっていいかも。
 
「窓外の風」
 
汗ばんで
窓外の風に
夏見たり
 


5月23日(水)晴れ

Sergey Vasilievich Rachmaninov

もうバタバタで疲れた。「オアシス珈琲」さんの新ショッピングカートは修
正箇所が次から次に・・・追いつきまへん・・・ふぅふぅ言いながらやって
る状態。KさんやSさんのマイネット部隊も開発が大詰めみたいで大変そう。
6月には落ち着くかな?ってか落ち着きたい。
 
6時半に帰宅。今日はえしぇ蔵クッキングだからこれまたバタバタ用意しな
いと。今日は和風カルボナーラと新玉ねぎのドレッシングのサラダ。ドレッ
シングは朝から仕込んでおいたからいい感じになってた。カルボナーラは玉
子もいい感じにダマにならずうまくいったけど、もう少し塩がきいたほうが
いいかな。これ簡単だったから一人の時もやってみよう。
 
最近は毎朝小説書いてるけど、自分で書いてる小説の内容が悲しくて、書き
ながら泣いたりしてるワシは一体何なんだ。やっと90枚書いたぞ。この話は
200枚の予定だからまだ道半ばだな。
 
「恋」
 
花にまさる
かなわぬ恋の
美しさ
 

(久しぶりにいいのができた。最近駄作続きやったけん)

5月24日(木)晴れ

Peter Ilyich Tchaikovsky

久しぶりに「吉村運輸」さんに行って奥さん見てまたまたビックリ!めっ
ちゃ痩せてすらーっとして歳まで若返ったような感じだった。スリムにな
ったのはいいことだけど、体調は大丈夫なのだろうか?
 
奥さん:「ねぇねぇ、しんぐーさん、顔チェキて知っちょってですか?」
ワシ:「顔チェキ?いいえ」
奥さん:「なんかね、顔写真撮って送ったら有名人の誰に似ちょるかわか
るそ」
ワシ:「へー!おもしろいすね」
奥さん:「しんぐーさんしちゃげようか?ちょっとこっち見て。写真撮る
けぇ。普通の顔して、普通の。あんまり笑うとお笑い芸人になるらしいけ
ぇ」
ワシ:「はい・・・」
奥さん:「・・・よし。撮ったそ。送ってみるね」
ワシ:「・・・・・・」
奥さん:「ほら、すぐ返事かえってくるそ・・・えー?」
ワシ:「誰に似てるてですか?」
奥さん:「関根勤(笑)」
ワシ:「似てますかね?(笑)」
奥さん:「でもね、でもね、関根勤は、よー見たら二枚目なそ」←慰めて
くれてる
ワシ:「奥さんも撮りましょうよ」
奥さん:「ちょっと待ってぇ。目くそとるけぇ」
ワシ:「いいですか?」
奥さん:「ええよ。しんぐーさん写真上手なけぇ、かわえく撮ってほしい
そ」
ワシ:「・・・はい。撮りました。送信しますよ・・・・・・おー!!!」
奥さん:「誰やったそ?」
ワシ:「BoAですよ!しかも次が小野真弓、松雪泰子ですよ!」
奥さん:「やったー!ちょっとしんぐーさん、もう1回撮らせて欲しいそ。
これ撮る角度でも変わるらしいそ」
ワシ:「はいどうぞ・・・」
奥さん:「よっしゃ。今度は男前に写っちょるそ。送信して・・・・・・
えええー!!!」
ワシ:「今度は誰ですか?」
奥さん:「ほれ」
ワシ:「えええー!!!似てないですよ(爆)」
奥さん:「すごいやん、すごいやん」
ワシ:「いえいえ、全然似てないですって」
 
なんでワシがイ・ビョンホン?
 
「顔」
 
タレントに
似て嬉しとは
限らない
 


5月25日(金)雨

Joseph-Maurice Ravel

「小笠原」のH田さんは前からESEグルメを参考にしてたそうだが、なん
と掲載店をリストアップして1軒1軒食べ歩いているそうな!なんとまぁあり
がたい話じゃ・・・(涙)。ESEグルメもちったぁ福岡人の役にたってい
るのかもしれん。
 
はぁ・・・今日も鬼のように「質みよし」さんで商品撮影した。みっちり3
時間。さすがに疲れる・・・。なんでもヤフオクでワシの撮った商品写真の
評判がいいらしい。ヤフーの本部から直々に「お宅の商品写真いいですね」
と言われたそうな。ひゃぁ〜恐縮ですなぁ。撮影疲れるけど頑張らんといけ
んなぁ。
 
「つつじ」
 
五月雨(さみだれ)に
濡れてつつじの
艶なるは
憂い流せる
後(のち)の笑みかも
 


5月26日(土)晴れ

早川恵美&岡田鉄平

5月はクラシックマンスになった。今日は早川恵美さんと岡田鉄平さんによ
るピアノとバイオリンのホームコンサートが志免で開催された。元は教会だ
ったという建物の広いフロアに約50人の聴衆が入った。満員御礼。立ち見ま
ででた。
例によってワシはカメラマン。すぐ近くで撮影しながら二人の演奏を聞けた。
もう素晴らしいのなんの!岡田さんの超絶テクニックにみんな圧倒されてた。
こんなすごい演奏が2,000円で聴けたのはかなりおいしい。早川さんの演奏
はそのピアノの力を上手に引き出す。そして感情のこもった音は心に優しく
響く。この二人のかけあいは見事なものだった。みんな拍手喝采の大満足。
 
終演後、みんなが帰った後で早川さん、岡田さん、世話人の人たちと話して
る時に、岡田さんがなんと”スプーン曲げ”を見せてくれてみんなビックリ!
第2部はこれで客が呼べたんではないだろうか?しかし多才だなぁ。
 
それにしても一芸に秀でてそれで飯を食うなんてほんと尊敬するなぁ。自分
の信じる道を行く人は美しい。
 
「旋律」
 
鍵盤が
さそひて弦は
うたひける
交わす旋律
人酔わすかな
 

 
5月27日(日)晴れ

George Frideric Handel

昨日、「和白教会」のファン先生に素敵なものを頂いた。先生、ありがとう
ございます!チョンマル コマッスムニダ!
 
今朝はいつものようにM島さん宅を訪問。M島さんは写真のカレンダーを作
り始めてからデジカメの腕がどんどん上がっていく。自分で撮った写真をよ
そのカレンダーの写真の部分に上から貼ってたけど言われるまで全然気付か
なかった!
 
「ル・シュクル」さんにお邪魔して商品撮影。奥さんと林田さんのブログに
ついて話してて一つ発見があった。奥さんによればあのブログの中の淡々と
した雰囲気は、普段の林田さんそのままなのだそうだ。奥さんも会話してて
時々「だけん何?」と言われるらしい。
 
「和白教会」に行った後、姫と天神へ。1軒取材して、ちょっと買い物ぶら
ぶら。「Seduction de Nicole」が閉店してた。あぁ・・・これからどこで
服を買えというのか・・・。
その後、高砂の「グーフォ」の3周年記念パーティーに招待されていたので
ちょっと顔出しに行った。ESEグルメを見て来るお客さんが多いらしい。
嬉しいやね。店はすでに常連さんたちでいっぱいで、みんなワインを飲んで
いい気分の様子。楽しそうに盛り上がっていた。みんなこの店で知り合った
らしい。そういうのいいやね。ワシと姫は常連さんたちにはさまれてうきま
くり。
ワシが料理の写真を撮ってたら隣の女性に話しかけられた。
 
お客さんA:「その写真どうされるんですか?」
ワシ:「あ、自分でホームページやってるんで載せようかなと・・・」
お客さんA:「なんていうホームページですか?」
ワシ:「ESEグルメっていうんですけど・・・」
お客さんA:「え!?あの・・・じゃぁ・・・もしかして・・・えしぇぐら
さん?」
ワシ:「・・・えしぇぞうって読みます」

横で姫がケラケラ笑ってる。

お客さんA:「あ、えしぇ蔵さんって読むんですね、スイマセン。あの、私
いつかお会いしたいと思ってました」
姫:「ほんとは全然グルメじゃないんですよ(笑)」
お客さんA:「(笑)でもすごくたくさん行かれてますよね。いつからされ
てるんですか?」
ワシ:「2000年からです」

ここでお友達登場。

お客さんA:「こちら、ESEグルメのえしぇ蔵さんよ」
お客さんB:「え!?本人!?えー!」

マスターはワシらの会話をカウンターの向こうでにこやかな表情で聞いてた。

お客さんA:「マスター、よかったね。えしぇ蔵さんも来られて」
マスター:「ええ。ESEグルメ見て来ましたっていうお客さんよく来られ
ますよ」
お客さんA:「マスター、私たちの間ではすごい有名な人なんですよ。えし
ぇ蔵さん、あの、また是非ここでお会いしましょう」
ワシ:「そうですね」
 
ワシも常連仲間に加えてほしいな。
 
その後、「ブーランジェリー レスト」に寄ってパンを買ってたら、汗だくに
なって両手一杯に荷物を抱えて「なんしよっとなぁ〜?」と言いながら歩い
てくる「ランドリー・キッチン」の親分に遭遇。双葉に通ってる娘さんの運
動会らしい。親分も大変だな。それにしても最近、どこで誰に会うやらわか
らんな。
 
夜は白ワインでちょいと宴。野菜のスープがめちゃうまかった。
 
「乾杯」
 
午後の陽に
溶けいりけるかな
酔客と
シェフのかはせる
乾杯の声
 


…… 誰かの名言 …………………………………………………………………

「自分が立っている所を深く掘れ。そこからきっと泉が湧きでる。」

(高山樗牛 ) 

おぉ、これいい言葉だなぁ。

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★---------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/5/31 第377号
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                     福岡県粕屋郡新宮町夜臼1-4-24
☆★---------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。