飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2007/05/23

☆★---------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/5/24 第376号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★---------------------------------------------------------------☆★

別にグーグルのまわしもんじゃないですけど、この会社ってちょっとすごす
ぎませんか?だって発表するソフトはみんなすごくて、しかも無料。ここま
ですごいソフトが無料なら世の中のソフトの大半は無料にすべきだなと思っ
てしまいます。例えばご存知グーグルアース。空を飛んでいるみたいに移動
できるあれですね。しばらく遊んでました。それからピカサ。パソコンの中
にたまりまくった写真の整理には最適です。それからグーグルデスクトップ。
パソコンの中の書類などの検索にもってこいです。
なんでもかんでも無料で提供して、この会社の目指すところは一体何なので
しょうか?よくわかりませんけど、次に出てくるソフトが楽しみです。

…… 蔵書からのお知らせ ………………………………………………………

「今週のオススメ」

木下尚江 「火の柱」

敢然とペンで戦う彼にとって、文学は世に訴える一つの手段でもありました。

室生犀星 「杏っ子」

これを読めば親を知らぬ彼が生涯背負ったものの一端が見えると思います。

蔵書 http://blog.goo.ne.jp/zosho

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

◇「パン屋」に「わかさ農園」を追加しました。

自然の中で森林浴しながらうまいパン食べて癒されて下さい。

◇「異国」に「プローシャチ」を追加しました。

ちゃんとしたロシア料理がいかにおいしいかを教えてくれます。

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

5月14日(月)晴れ

なし

今日から数日、対馬の両親が滞在する。二人はいつも姫の手料理を楽しみに
している。田舎に住む二人にとっては毎回珍しいものを食べさせてくれるの
が嬉しい様子。まぁせめてもの親孝行だな。明日はおふくろの坐骨神経痛を
針の先生に診てもらう予定。えらい自信ありげな先生だけど信用していいの
かな?かなり痛いみたいだから治ってくれるといいけど。
 
「尾道屋」さんのSOSに出動したらお土産にだしパックを頂いた。うれし
かぁ。だしパックて便利だから助かる。
 
山のようなデスクワークがなんとか追いついてきた。また小説の続きを書か
ないといけない。みんなに「いつできるの?」とか聞かれるから急がないと。
もうちょっと待って下さいな。
 
「親の背中」
 
子の苦労
負いて曲がれる
背中かな
 


5月15日(火)晴れ

Yes

さぁ皆様お待ちかね。「やひめ」の橋本社長の登場。
 
ワシ:「社長のブログをやひめのホームページにリンクしたらダメですか
?」
社長:「ダメだよあんなの。載せらんないよ」
ワシ:「じゃぁ社長、リンクできるような真面目なブログをまた別に書いて
下さいよ」
社長:「真面目に?もう今更真面目にできねぇよ。今までの人生、ずっとい
い加減でとおしてきたんだから」
ワシ:「そこをなんとか。書き方は今のままで内容をもうちょっと真面目な
ネタで。タイトルは・・・そうですね、『比較的真面目なブログ』とか」
社長:「はっはっは。比較的真面目?今まで真面目にもの考えたことないも
んなぁ・・・(遠い目)」
ワシ:「それはそうと、私の日記に社長が登場するのをみんな喜ぶんです
ど、今日もなんかネタ下さいよ」
社長:「ネタ?そおねぇ。載せられないネタならいっぱいあるけどねぇ」
ワシ:「たしか社長、登山もされてましたよね?」
社長:「してたよ」
ワシ:「遭難したことありましたよね?」
社長:「あるよ」
ワシ:「どこで遭難したんですか?」
社長:「九重だよ」
ワシ:「九重で?なんであそこで遭難するんですか?」
社長:「4月の末だったな。息子と二人で登ったんだけどさ、天気悪くてさ、
ものすごいガスが出たのよ。もう目の前何にも見えなくなっちゃってさ」
ワシ:「へー」
社長:「それで道がわかんなくなっちゃってさ、反対側に下りちゃってもう
わけわかんなくなっちゃったわけ」
ワシ:「きたきた・・・」
社長:「そいでさ、その頃俺アマチュア無線やってたからさ、誰か山に詳し
いやつに教えてもらおうと思ってさ、発信したわけよ。そしたら通じた相手
がさ、早合点しちゃってさ、『遭難だ!遭難だ!』って騒いじゃってさ、警
察に連絡しちゃったわけよ。それでさ、ガスが晴れて来たから自力で下りる
からって通信してもなかなか通じないんだよこれが。それで山から下りて来
たらさ、登山口に警察やらマスコミやらたくさん待ちかまえてるわけよ。頭
の上にはヘリが飛んでんだから。あちゃ〜こりゃまずいことになったなと思
ってさ、息子と二人で逃げようか?なんて話してたらさ、新聞記者に見つか
ってさ、もう大変だったよ」
ワシ:「救助隊出たんですか?」
社長:「出たんだよ。警察と民間と」
ワシ:「救助隊が出たなら費用を払わされたでしょ?」
社長:「払ったよ。あれはね、費用が発生するから救助に行く前に家族に確
認するんだよ。救助隊出してもいいかって。それでうちのカミサンに警察が
聞いたらしい。そしたらさ、カミサンが言ったセリフが傑作なんだよ。『お
やじはいいですから、息子だけはなんとか助けて下さい』だって。」
ワシ:「大ごとでしたね」
社長:「次の日の新聞にでかでかと載っちゃったよ」
ワシ:「どんなタイトルでした?」
社長:「春の嵐助けて アマチュア無線が活躍」
ワシ爆笑。
社長:「俺別に助けを呼んだわけじゃないんだけどなぁ。あれ以来息子は山
に登らなくなったなぁ・・・(遠い目)」
 
今回はいかがでしたでしょうか?それでは次回をお楽しみに。
 
「捜索隊」
 
助けてと
言ってないのに
捜索隊
納得いかない
請求書かな
 


5月16日(水)曇り

Police

今日は早朝に「新郷商会」さんにお邪魔して、昼前に「日栄」さんのトラブ
ル対応にお邪魔した。その後はいつもどおり。「三開発」さんに行ってから
「オアシス珈琲」さんへ。
今日は「マイネット」さんから3人も参加。いよいよサーバマシンが入った。
CTIの環境もできて、明日から新ショッピングカート稼動開始。そして来週
以降に新決済システム、新売上管理システムが動き出す。さぁ〜ニューオア
シス珈琲の誕生!本格的お客様センターができるぞ!どんどんすごいことに
なっていく。どこまで伸びるか楽しみだ。
最後は「アルファーホーム」さん。アルファーホームという名前の会社は日
本にたくさんある。その中で大手検索サイト全部でアルファーホームで検索
して全て1位をゲットした。のわっはっは。さぁこれからどんどん攻めにゃ
いかん。
 
本来なら今日はえしぇ蔵クッキングの日だが、まさかたまにしか来ない両親
にワシの料理なぞ食わせてはかわいそうだから姫が作った。ビビンバが出た
けどなんかえらいうまかった。両親も「おいしいおいしい」を連発してた。
うちの両親の口癖は、「あっちゃん(姫のこと)はすごいねぇ」うん。確か
にすごい。
 
「麦畑」
 
願わくば
日の傾くまで
気のすむまで
麦の揺れるを
ただ眺めたし
 


5月17日(木)晴れ

U2

姫が両親を連れて行った針の先生はなんだかすごいらしい。おふくろの腰痛
も改善したみたいだし。というわけで来週ワシも診てもらうことにした。さ
て、結果はいかに・・・。
 
世界征服を企む「ワキタ総合印刷」のワキタさんに対馬も征服してもらうよ
うに頼んでおいた。それにしてもいつもワキタさんて爽やかやな。
 
ワシ:「ワキタさん、世界征服するんでしょ?」
ワキタさん:「しますよ!」(←さわやか)
ワシ:「じゃ、対馬も征服して下さい」
ワキタさん:「対馬!いいですね。しましょう」
ワシ:「私の故郷なんで」
ワキタさん:「そうでしたね。人口どれくらいですか?」
ワシ:「5万人きるくらいかな。一応市です。対馬市」
ワキタさん:「印刷会社ありますか?」
ワシ:「あんまりないです」
ワキタさん:「じゃぁ独占できますね。征服しましょう」
 
鷹の爪団よりも先に世界征服しそうな勢いだ。
鷹の爪団と言えば、「ヘアーショップ ムーヴ」さんでワカガシーラに教えて
あげた。絶対はまるはず。着々とファンが増えてるな。フッフッフ。た〜か
〜の〜つ〜め〜・・・。
 
「眞光院」さんに来るとどうしてこう癒されるのかな。なんかすごいほっと
する。「雷山千如寺」さんもそうだけど、いい環境にあるお寺って癒し効果
抜群やな。なんと言ってもここは二丈の海に沈む夕陽が美しい。表現しよう
のない美しさ。
 
「二丈」
 
たそがれに
うたいつくせぬ
二丈町
 


5月19日(土)晴れ

Richard Wagner

4時半に仕事を終了。博多駅で姫を拾って高速で久留米へ。今日は久留米市
民オーケストラの定期演奏会。このオーケストラにはかつてワシがお世話に
なった「古雅書店」の古賀さん(通称:ヒゲコガさん)がバイオリンで参加
されているのだ。聞きに行かずにおらりょうか?大牟田で古本屋を営む古賀
さんはワシにとっては文学における師匠(勝手に思ってる)であるだけでな
く、音楽にも造詣が深い。オーケストラ暦は40年、久留米市民オーケストラ
には創設時から20年在籍されているそうな。すごいやねぇ。仕事も趣味も素
晴らしい。人生を楽しんであるねぇ。
今日はワーグナー、ハイドン、ドヴォルザークなどが聞けたが、最初のワー
グナーからワシは本当に感動の波に包まれた。ただ素晴らしいの一言。古賀
さんは「まだまだばらつきがある」と言われていたがワシにはわからなかっ
た。アンコールでバッハの「Air on the G」が始まった時、涙が出そうにな
るほど感動した。ワシはこの曲がこの地上の音楽の中で一番好きなのだ。
ワシと姫が座った席の後に偶然にも古賀さんの奥さんが座っておられた!演
奏終了後に古賀さんご夫妻と少し話ができた。演奏を終えて満たされた感じ
の古賀さんの優しい表情が印象に残った。笑いながら「こっちが本業かもし
れない」と言われていた。いや確かにアマチュアとは思えない完成度だった。
演奏を聴いてワシがいかに感動したか、ワシの言葉ではうまく表現できんの
で、ちょっと先人たちを真似して表現してみよう。


(横光利一風)
私は客席からひとりひとりの手の動きを見ながら陶酔に浸った。耳元を過ぎ
てゆく絹のやうな旋律。音の波は私の中で反響し、深く記憶に刻まれていつ
た。語り合うバイオリンとチェロ。私は一音も聞き洩らすまいと精神を集中
し、脳の中の不要なものを一切片付けて聞き入つた。心を揺らすのは音の向
こうにある情熱。


 
(川端康成風)
オーケストラの周りは繊細に織られた絹のやうな複雑で美しい音に包まれた。
それが徐々に客席にひろがつていつた。私はただその音の波の中に漂つた。
ホールの全てが旋律に支配された。フルートやピッコロは無邪気な魚だつた。
コントラバスは海鳴りだつた。私は海底に深く沈んでゆくかのやうなゆるや
かな解放を感じた。
 

(森鴎外風)
ワーグナーが始まるやいなや、戦慄一閃我が体内を貫いた。かくも荘厳なる
芸術の形を他に見出すことができない。奏者それぞれの情熱が音となつて発
せられ、それが宙において見事に融合された。個々の芸術はここにおいて一
つの新たな芸術へと昇華し、我ら聴衆の上に降り注いだ。誠にもつて壮麗絢
爛、我が魂は深く揺すぶられた。
 

(久保田万太郎風)
それにしてもとにかく驚いたァね。何がかって?だって考えてみなよ。この
人たちは、プロじゃないんだぜ?それなのに、この完成度だ、驚かずにいら
れるかってんだ。チケットの2,000円は、しっかりもとはとったどころじゃ
ねえ、払い足りねェって、客のこっちが、思うくらいだ。いったい何回くら
い、練習すりゃァ、あんなにきれいに、演奏できるもんかね。
 

(尾崎紅葉風)
壇上の人々が奏でし音は稜々と響きわたりて我ら聴衆の心を揺るがし、弦は
流れ、管は響き、打楽器はとどろきて、場内を埋め尽くせり。かつて我、か
くも壮麗なる芸術に触れしことあらざれば、心躍ることひとかたならず、全
ての音をこの身体にて受けとめんと全神経を集中すること、あたかも乾いた
る土に水を落とすが如し。
 

 
疲れた・・・でもこれっていい練習になるな。
 
(おまけ:ル・シュクルの林田さん風)
時々クラシックコンサートに行きます。でもアマチュアは久しぶりです。完
成度が高くてびっくりしました。本当にアマチュアですか?どれくらい練習
してますか?レパートリーは何曲くらいありますか?
 
「大河の調べ」
 
情熱の
旋律つどひて
流れゆかん
壮麗なるかな
大河の調べ
 

(古雅書店の古賀さんに捧げます。下手くそですけど・・・)

5月20日(日)晴れ

Antonio Lucio Vivaldi

朝は年に2回の町内の掃除。ワシは毎回集合時間より早く行くのに、いつも4
人くらいは既に作業を開始している。次回こそは1番に行ってやる!作業す
るエリアが狭いのに参加人数が多いのであっという間に終わる。いつも30分
かからない。汗かいたついでに帰ってからリカちゃんを洗ったり、裏庭の芝
をはがしたりした。ふぅ。朝から汗だくになった。
 
シャワー浴びてすっきりしてから「和白教会」へ。終わった後は姫を連れて
天神へ。「泰元食堂」の焼肉でお腹を満たした後、アクロスへ。「ストラデ
ィヴァリウス サミット・コンサート2007」を聴きに行った。昨日も今日も
クラシック三昧。贅沢だねぇ。今日はベルリン・フィルの中で、ストラディ
ヴァリウス奏者として選ばれた人たちのアンサンブルなのだ。凄すぎ。それ
はそれは素晴らしい演奏で、最後はスタンディングオベーションになった。
いやぁ〜やっぱクラシックの世界は素晴らしい。
 
夜は2ホジュン。
 
「ストラディヴァリ」
 
昼下がり
ストラディヴァリは
歌いけり
選ばれし人
選ばれし音
 


…… 誰かの名言 …………………………………………………………………

「我以外皆我師」

(吉川英治) 

このセリフが自然と出るようになれば人間も一丁上がりって感じ?

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★---------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/5/24 第376号
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                     福岡県粕屋郡新宮町夜臼1-4-24
☆★---------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。