飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2007/02/28

☆★---------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/3/1 第364号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★---------------------------------------------------------------☆★

きゃりーの写真を増やしてくれとのリクエストが多いので少し追加してます。
トップページの「きゃりー写真館」をクリックすれば見れます。まったく
勝手に人気者になりやがってという感じです。(笑)

今年の花見は京都に行こうかなと計画中です。名づけて「醍醐の花見作戦」。
豊臣秀吉の「醍醐の花見」はご存知でしょうか?おそらく日本の歴史上、
最も華やかな花見だったのではないでしょうか?遠い昔のその豪華絢爛たる
桜の宴に思いをはせて花見してこようかなと思っています。
歴史の足跡をたどる旅が好きなんですが、日本という国はあまりに変わりす
ぎるのでその足跡はどんどん消されていきます。これがヨーロッパあたりだ
と昔の古い映画のシーンに出てきた風景が今もそのまま残ってたりしますが、
日本は10年も経過すれば別の町になってしまうのがちょっと寂しいですね。
古いものを残しつつ町を改良していくというのも可能だと思うんですけどね。
やっぱ温故知新ですよ。

…… 蔵書からのお知らせ ………………………………………………………

「今週のオススメ」です。

丹羽文雄 「海戦」

海戦の記録の中で彼が本当に表現したかったことは何なのでしょう・・・?

山本周五郎 「さぶ」

人間として歩むべき道を教えてくれる教科書的な作品です。絶対に読むべし!

蔵書 http://blog.goo.ne.jp/zosho

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

◇「惣菜・食材・デリカ」に「燻や(くんや)」を追加しました。

筋金入りのホンモノのハム職人の作品は本場のお墨付き!

◇「イタリアン」に「食べもの家 あせびの丘」を追加しました。

料理人の優しさが形となった料理を食べてみらんですか?

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

2月16日(金)曇り

Grand Funk Rail Road

最近「システムハウス」さんは目が回るような忙しさで社長はてんてこ舞し
てる。社長、がんばって下さい!
 
午後から「小笠原」さんへ。先週お土産で「平野松栄堂」のおはぎを持って
行ったらすごい大好評だった。やっぱここのおはぎにはみんな感動するんや
な。しかし「小笠原」さんは社員が多いからいっぱい買わないといけない・
・・(^^ゞ
ワシがいる時に、ワシを紹介してくれた「住まいのイシダ」の石田社長から
部長あてに電話があって、なにやら電話でワシのことを話してる様子。気に
なったので後で聞いたら、「他の不動産に真似されたくないのでしんぐさん
をよそに紹介しないで小笠原さんで止めといて下さいって石田社長が言って
ました(笑)。」・・・うれしいような、残念なような、複雑な心境だ・・
・紹介してぇ〜。
 
次は「コスモ不動産」さん。最近は自宅のことでだいぶ社長に苦労かけてし
まった。なんとか恩返しをせねば。新プロジェクトで是非お手伝い願おう。
 
最後は「質みよし」さんへ。今日は着物の撮影をしてたら面白いことがあっ
た。古い着物の帯にポケットみたいなのがついてて、そこから芝居の寄席の
半券が出てきた。日時がなくていつのものかわからなかったが紙質からみて
昭和20年代かな?誰かがこの着物着て寄席に行ったんですね、なんて話しな
がら撮影した。場所は嘉穂劇場かな?なんかちょっとノスタルジック。
 
「飴色の半券」
 
飴色の
寄席の半券
語るなり
遠い昔の
たのしきおもひで
 


2月17日(土)雨

Nat King Cole

もし土曜日の午前中に雨が降ったら、
「太田鈑金」さんに来てごらん。
きっとあの人が来ているよ。
あの人が仕事さぼって来ているよ。
「どうもー!」と言いながらやって来て、
好き放題しゃべって笑って帰っていくよ。
会社にばれるとまずいから
あの人の名前は書けないけど
 
土木会社の社長だよ。
 
(金子みすゞ風)
 
水曜日に「オアシス珈琲」さんでメルマガを発行した。そして毎度毎度の受
信拒否の山。これをリストから消していくのが結構大変なのよね。ふぅふぅ
言いながらやった。でも9割以上の人は読んでくれるから発行し続けなければ
・・・。待てよ、なんでワシが書いてるんだろう。あのぉ・・・社長?
 
「日栄」さんの社長の娘さんが結婚されるそうで、数日前に衣装あわせに行
ったらしい。ところがなんと誰もカメラを持って来てなかったので社長が携
帯で撮ったけど、メディアがなくて携帯の本体に記録したために取り出せな
くなった。それでどうしたらいいか相談されて、携帯からパソコンにメール
で転送することにした。そしてそれを印刷したら結構きれいにできたので社
長がすごい喜んでくれた。あきらめてたものが急に解決すると嬉しいもんだ。
 
「ブライダルミュージアム ビッビ」さんでおっちゃんチーフの宿題をこなす。
今日はえらい繁盛してたな。みんな忙しそうでワシは一人でもくもくと作業
した。
 
今夜は自宅で鍋パーティー!しかし今日のメンツは濃い!濃すぎる!しゃべ
りたがる人ばっかり!普通、会話っていうのはキャッチボールだ。一つのボ
ールを投げたり受けたり。ところが今日の人々はみんなそれぞれボールを持
って、自分の好きな方向に投げるから全然収拾がつかない。めちゃめちゃう
るさいパーティーになった。
参加したのは、姐さん、ハニーさん、じゃび子、うりさん、モコちゃん、
しんしん君、なす3号さん、このみさん、姫、ワシ。強烈だなぁ。
鍋は2種類。キムチチゲチームと豆乳鍋チームに分かれた。なすさんがマッ
コリを、このみさんが鰆を、女性陣が「ドワーフ」のプリンを持って来てく
れて、もう食えんもう食えん状態。こんな満腹状態久しぶり。
  
どんな話題でも盛り上がることができる、うり・じゃびコンビに、なすさん
が加わるからすごいことになる。なぜかホームセンター依存症のこの3人。
うりさんはナフコ依存症、じゃび子はミスターマックス依存症、なすさんは
ホームワイド依存症。なんでそんなことになるのかさっぱりわからん。この
3人の対決を聞きながらワシとこのみさんは笑いが止まらなかった。
なすさんはマッサージが上手なので最後は女性陣は順番にマッサージしても
らった。モコさんはなすさんの腹のやわらかさが妙にウケて笑いのツボには
まってしまった。じゃび子は一人で「だっふんだ」をしてた。この人もよく
わからない。そしてそんな大騒ぎを冷静に眺める姐さんとハニーさんの大人
コンビ。よくもまぁこんなにいろんなキャラが揃ったもんだ。
6時半から11時半まで騒いだ。あぁ〜笑った笑った。
 
「ホームセンター」
 
それぞれに
ホームセンター
語りける
聞きて思はん
どうでもいいがな
 

 
2月18日(日)曇り

賛美歌

午前中は「和白教会」へ。午後から「マツノデザイン店舗建築」さんにお邪
魔した。セガールしゃちょーが何やら新たな作戦を考案した。その販促チラ
シをしゃちょーの指示のもとに作った。ワシもいろいろデザインをしてきた
ので、いわゆるデザインのお約束をだいぶ覚えた。だからしゃちょーが「こ
こはこうして」と指示する内容が「やっぱりそうきたか」と予測できるよう
になった。こういうノウハウはセガールしゃちょーのおかげなのだ。感謝せ
ずにはいられない。
 
姫を連れてイオンへ。最近読む本がなくなってて活字に飢えていたので3冊
も買い込んできた。姫はそのまま「Fooding Club」へ。ワシは長谷ダムへ走
りに行った。12キロ走ったが膝はそんなに痛まなかった。
夜は昨日の残りの豆乳鍋を一人でつついた。姫が帰って来てから1チャングマ。
 
「梅」
 
咲くときを
違(たが)えし梅の
かよわさよ
冷たき風の
運ぶ香もなし
 


お2月19日(月)晴れ

Sarah Vaughan

「コスモ不動産」さんに終の棲家の土地を探してもらうことにした。今回の
件でいろいろ迷惑かけてしまったのでせめてもの御礼として。糸島で広い土
地が見つかるといいけど。
 
とにかく銀行というところは自営業には金を貸してくれないので、終の棲家
のための融資をどうやってゲットするか悩んでることを「吉村運輸」の社長
と奥さんに相談したら、スゴ腕の銀行マンを紹介してくれた。今日はとりあ
えず電話で話しただけだったが、会話からでも相当きれる人だなというのが
わかった。かなり期待できそう。来週会うことになった。社長、奥さん、
ありがとうございました。
 
「粕屋のお客さん」で久しぶりに奥さんと対面。
 
奥さん:「しんぐさん、あの『ボストン・クーラー』の主人公はしんぐさん
でしょ?」
ワシ:「だから違いますって(笑)。あんなおいしいことあるわけないでし
ょう」
奥さん:「いいや、しんぐさんならあるわ。読みながら『まぁしんぐさんて
もてていいわねぇ〜』て思いました」
ワシ:「違います違います(笑)。あれは願望です」
奥さん:「いやいやぁ〜(笑)。」
ワシ:「なんか何書いても経験談と思われそうですね」
社長:「そうそう。思われるよ」
ワシ:「社長は『ボストン・クーラー』の仕掛けわかりました?」
社長:「わかりますよ。○○○○○○○っていうことでしょ?」
ワシ:「おーさすが!そうですそうです」
社長:「しんぐさんはみんなが面白く読めるように書きよろ?本当はああい
うの書きたいわけじゃなかろ?」
ワシ:「げげ!わかりますか」
社長:「あれは通俗小説やけんね」
ワシ:「そうです!通俗小説です!あれは文学小説ではありません。さすが
社長、そこまで読んでますか」
 
社長にはかなり脱帽。読まれまくりやん。
 
「質みよし」さんで写真撮影してる時に腹が減って腹がへって眩暈がした。
しかしなんでこんなに腹が減るんだろう。今日は撮影する着物が多かったの
で帰りが遅くなった。えしぇ蔵クッキングがをお休みにしといてよかった。
 
「駄作」
 
もの書きの
心うつせる
駄作かな
 


2月20日(火)晴れ

なし

「ウイルホーム」さんに行ったらみんなの机に同じお菓子が袋のまま一つず
つ置いてあった。
 
奥さん:「先生、ちょっとこれ食べてみてください」
ワシ:「なんですか?」
奥さん:「きなこのお菓子なんですけどね、これがおいしいんですよ。やめ
れなくなりますよ」
ワシ:「そうなんですか?ではちょっと頂きます・・・」

うまい!

ワシ:「これやばいすね」
奥さん:「ね?ね?はまるでしょ?」
ワシ:「でももうこれでいいです」
奥さん:「え?なんでですか?」
ワシ:「はまりそうなんでここでやめておきます」
奥さん:「先生、大丈夫ですよ(笑)。ほれ」

引き出しから新たに一袋出てきた。

奥さん:「お土産です(笑)。」
ワシ:「おー!ありがとうございます!貰ってないことにして全部私が食べ
ます」
Iさん:「これはまるわよねぇ」

ここでなぜかみんなボリボリ食べ始める:

奥さん:「このお菓子ですね(ボリボリ)、すごい人気なんですよ(ボリボ
リ)。どこに行っても売り切れなんです(ボリボリ)。それでメーカーに電
話してですね(ボリボリ)、送ってくれって言ったんです(ボリボリ)」
ワシ:「送ってきました(ボリボリ)?」
奥さん:「いいえ(ボリボリ)。小売はしませんって(ボリボリ)」
Iさん:「あたしね(ボリボリ)、入院してた時にね(ボリボリ)、どうし
ても食べたいお菓子があってね(ボリボリ)、メーカーに頼んで送ってもら
ったことがあるわよ(ボリボリ)」
奥さん:「病院で食べてたんですか(ボリボリ)?」
Iさん:「そうよ(ボリボリ)。夜中にベッドで一人でボリボリ食べてたわ
(ボリボリ)」

例によってお昼はお約束の「若菜」でそばを食って、午後から「住まいのイ
シダ」さん〜「東部ハウジング」さん〜「ムラオ商事&やひめ」さんとまわ
って帰宅。
今夜は姫が遅いので自分で晩飯作った。姫に習った「白菜と豚肉の重ね煮」。
これ超簡単なのに超おいしくなる不思議な料理。我ながらおいしくてばくば
く食ってしまった。
 
「きなこ菓子」
 
恐ろしや
とどまる術(すべ)なし
きなこ菓子
 


2月22日(木)晴れのち雨

Tulip

「ワキタ総合印刷」さんに行って、「ブライダルミュージアム ビッビ」さん
に行って、10分でおにぎり食べて、「ヘアーショップ ムーヴ」さんに行って、
この時点で午後2時。
それから高速乗って久留米の「尾道屋」さんへ。今回のレシピは「残り野菜
で作る和風ミネストローネ」。これは冷蔵庫の残り野菜をやっつけてしまう
のにいいなと思った。今度ちょっとやってみようかな。
 
その後は遠路はるばる前原へ。「雷山千如寺」さんで和尚さんにワードの指
導。最近和尚さんの質問はかなり高度で結構手ごわい。上達してるから難し
い質問が出るのよね。そのうち和尚さんにも教えることなくなってしまうな。
 
今日の最後は「眞光院」さん。妙全さんは名前と生年月日で運勢がみれるそ
うなんでちょっとお願いしてみたら・・・やっぱりね。言いにくそうな顔し
てた。いいんですよ、妙全さん。ワシ慣れてますから。ワシの運勢ってあん
まりよくないのよね。言われなれてるから大丈夫ですよ。今までやりたいこ
とはやったし、十分楽しかったから明日死んでも全然悔いはないんで、どん
な運勢でもOKすよ。人生は貰い物ですからね。貰ったものに文句言うなん
てあつかましい話です。
 
雨が降ってもそんなに寒くならんな。こりゃ完全に春の雨だな。ほんとにこ
のまま春なら季節一ヶ月前倒しやん。
 
「命」
 
いつの日か
尽きる命と
知りてこそ
味わえしかな
浮世の楽しみ
 


…… 誰かの名言 …………………………………………………………………

「夫が妻にとって大事なのは、ただ夫が留守の時だけである。 」

(ドストエフスキー) 

これはまさに名言ですな。

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★---------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2007/3/1 第364号
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                     福岡県粕屋郡新宮町夜臼1-4-24
☆★---------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。