飲食店ガイド

ESEグルメール

福岡の本当においしいお店だけを本音で紹介するサイト「福岡えせグルメ」から新規紹介店の情報等を毎週お届けします。

全て表示する >

ESEグルメール

2006/12/28

☆★---------------------------------------------------------------☆★

                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2006/12/28 第355号
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i

☆★---------------------------------------------------------------☆★

2006年最後のESEグルメールですね。今年も本当にお世話になりました。
いろんなお店が登場し、いろんなお店が消えていきましたが、本当に最近
思うのは閉店の多さです。これは景気とは関係ないと思います。一番の原因
はやはり客のほうがそのお店の良さに気付いていなくて、みすみすおいしく
て安いものを食べそびれているということです。そしてまずくて身体に悪い
お店に「はやってるから」とか「有名だから」とかの理由で行列しています。
そしてそういうお店の人が本書いたりテレビに出たりしてメジャーになって
「おいおいどこまでトンチンカンなんだ」と言いたくなる現状があるわけで
す。もうちょっと落ち着いて物事の真の価値を見極めようじゃないですか。

本当においしいお店を応援するために「ESEグルメ」はもっともっと
頑張らないといけないなと実感しています。
どうぞ来年もよろしくお願い致します。

…… 蔵書からのお知らせ ………………………………………………………

「今週のオススメ」です。

内田百!) 「御馳走帖」

食いしん坊内田百!)がいろんな食べ物に関するエピソードを綴っています。

直木三十五 「益満休之助」

「南国太平記」の続編です。快男児休之助が世の中狭しと駆け回ります。

蔵書 http://www.s-harvest.com/zosho/index.htm

…… 新規紹介店 …………………………………………………………………

◇「ケーキ」に「GOCOCHI COLAB LAB 」を追加しました。

食べることをもっと大切にしようというメッセージが伝わってきます

◇「和食」に「すえガーデン」を追加しました。

居心地いい空間でおいしい和食とスイーツでまったりしましょう。

…… えせ蔵日記 …………………………………………………………………

12月17日(日)曇り時々雨

なし

すんごいデスクワークがたまってる。どうしよう。う〜ん、まぁどうにかな
るやろう。
午前中は「マツノデザイン店舗建築」さんへ。セガールしゃちょーが膨大な
数の名刺をどうやって管理したらいいか悩んでたので、スキャナーを使う名
刺管理ソフトをダウンロードして入れてあげた。これがすごいよかった。ワ
シも使おー。
 
午後からもくもくとデスクワーク。家を見たいというお客さんが来たが不動
産会社の人に任せてその間もずっと仕事してた。
 
夕方から前原へ移動。今日は「雷山千如寺」さんの忘年会なのだ。毎年豪華
だが今年もすごい。送迎バス付のホテル宿泊付だもんな。それで食べきれな
いほどの料理と飲み放題。こんな贅沢な忘年会が他にあろうか?
和尚さんのまわりの人はみんないい人ばかり。そして愉快な人が多い。だか
ら毎年忘年会は盛り上がる。今日も楽しかった。特に嬉しかったのは仏教芸
術に関しては九州でもトップクラスの知識を誇るSさんと同席できたこと。
こんなすごい人とワシは今酒を飲んでいるのかと思うと感動すら覚えた。
忘年会は盛会のうちに終わった。あ〜めっちゃ楽しかった。お腹もいっぱい
や。今ホテルでこれを書いてる。あとは寝るだけ。幸せじゃ。同室の「大浦
社寺建設」の大浦さんはどこかに遊びに行っちゃった。元気やなぁ。
 
和尚さん、ごちそうさまでした!
 
「一年」
 
ひととせの
苦楽をともに
味わいし
仲間とかわす
志摩の酒かな
 


12月18日(月)曇り時々雨

なし

朝6時起き。準備して食事して朝8時にはホテルを出た。ワシが部屋を出る頃
に大浦さんは起きた。寝ぼけ眼の大浦さんに挨拶していざ星の村に向かった。
都市高速に乗ったら大渋滞!かなり余裕持って出たのに結局「星香園」さん
にはギリギリセーフで到着。
 
ワシ:「いつも牛島さんと話すと下ネタで盛り上がるけど、80%以上は日記
に書けない内容ですもんね」
牛島さん:「どーゆー意味ですかそれは?(笑)」
ワシ:「でも牛島さんも口ではいろいろ言うけど、実際はチョイ悪おやじに
はなりきれないですもんね」
牛島さん:「はい・・・でも肝臓がチョイ悪おやじです・・・」
ワシ:「肝臓がチョイ悪おやじ!(笑)なるほど・・・」
牛島さん:「血圧がチョイ高みたいな・・・」
 
ほんとに牛島さんは毎回毎回笑わせてくれる。でも日記に書けない!たまに
は日記に書けるネタを下さい。
 
高速で須恵まで戻って来て「吉村運輸」さんへ。奥さんが「佐川急便のマー
クのあのあれ、飛脚飛脚、あれの子どもがおるて知っちょってですか?こき
ゃくて言うそよ。ほんとなそ」と言ってたけど本当だろうか?誰か真相知ら
んかいな?
 
「九州外語専門学校」で子守して、夕方は古賀のT物流さんに行って終わり。
大急ぎで家に帰って晩御飯の準備。なんとまぁ疲れる人生だまったく。今日
はビーフシチューだが煮込む時間があまりないから急いで仕込まないと!バ
タバタバタと大急ぎで作ってなんとか間に合った。本当なら一晩くらい煮込
みたいとこだがそうもいかん。次回は前の日から作り始めて超本格的ビーフ
シチューにしてやろう。
 
「ストーブ」
 
楽しきは
ほしのの冬に
そなえたる
ストーブかこみて
話すひととき
 


12月19日(火)晴れ

Jeff Beck

「ウイルホーム」さんで奥さんが言われた。

奥さん:「先生、日記見ましたけどね・・・」
ワシ:「はい」
奥さん:「あれじゃ私の怒りが伝わってません(笑)。普通の会話になって
ます。もっと怒りを表現して下さい」
ワシ:「はい(笑)。わかりました」
奥さん:「それにしてもあの『吉村運輸』さんて皆さんおもしろいですね」
ワシ:「劇団みたいでしょ?」
奥さん:「楽しそーよねー。あの奥さんほんとおもしろかー!」
ワシ:「いやいや、奥さん全然負けてませんよ」
奥さん:「いえいえ!でもあんな楽しそうな会社なら就職してみたいわ」

二人のコラボレーションが見てみたいような気がする・・・。 
「住まいのイシダ」さんで社員のFさんのパソコンを修理したけどウイルス
とスパイウエアのオンパレードですごかった。結構駆除するの大変だった。
仕上げにウイルスバスターをインストール。最近は1個で3台までインストー
ルしていいようになってたんやな。知らんかった。
 
「東部ハウジング」さんで社長が「しんぐさん!どうするね!」と言われた
のでワシなんかやらかしたかなと思ったら、「今年はあと2週間しかないと
よ!なんか正月が来るような気がせんねぇ」と言われた。確かに正月が近い
という実感がない。だって寒くないもんな。今日も晴れて暖かい1日だった。
 
「師走」
 
駆けるごとく
師走の時は
行き過ぎて
暮れ行く年に
感慨持てず
 


12月20日(水)晴れ

Jeff Beck

駅前のYさんはもう大掃除が終わったげな。早かぁ〜。「正月出てきなっせ
」と言われたのでちょろっと顔出してみようかななんて思ったりして。年始
まわりなんてしたことないからな。おもしろいかも。そう言えば子どもの頃
は正月にお客さんが次から次に来てたっけ。いろんな家に行ってごちそう食
べて酔っ払って。昔の正月て楽しかったやろうな。
 
「新郷商会」さんで社長と韓国ドラマの話をしてたら社長から「ホ・ジュン
ていうのが面白いですよ。チャングムに出てた俳優も何人か出てますよ」と
教わった。社長はちゃっかりDVD買ったらしい。貸してくれるそうなのでチ
ャングム見終わったらそっち見るかな。しかしチャングムもまだまだ先は長
い。テレビ自体ほとんど見ないからなかなか進まない。おそらく夏ぐらいに
終わるかな。ホ・ジュンはその次になるかな。
 
「三開発」の三池社長は最近車を買い替えた。奥さんに相談せずにいきなり
買ったらしい。これは社長の常套手段だそうな。先に買ってしまってから奥
さんにあやまる。なるほどね。今回は車を売った「太田鈑金」の太田さんと
一緒に二人して奥さんの前に正座して謝ったらしい。奥さんが笑って話して
た。太田さんと一緒に謝れば奥さんもそう怒れんやろうと思ったんやろうな。
社長もなかなか策士だな。
 
「オアシス珈琲」さんでは新規のシステム導入のための業者さんとの打ち合
わせ。業者さん二人と社長とワシで最上の方法を選ぶ。社長はシステムのこ
とはわからないのでワシが代わりに聞いて検討する。責任重大なのだ。コス
トを抑えつつ効果は最大にもっていく。難しいところだ。来年の春には完全
に新システムを稼動させるのが目標。急がねば!
 
「アルファホーム」さんで物件の登録。今日はクーちゃんおとなしかったけ
ど具合悪かったんかな?ずっと寝てた。ピクピク動きながら寝てるのがかわ
いかった。
 
帰りにちょこっと「粕屋のお客さん」に寄ってから帰宅。夜は鬼のようにデ
スクワーク。年末まで脳みそも身体もフル回転だ!
 
「多忙」
 
多忙なれど
仕事残して
年明けぬ
 


12月21日(木)晴れ

Don Mclean 

朝一番は「システムハウス」のU本さんと待ち合わせして現場の写真撮影。
それが終わってから「ドリームマークティング」さんへ。脇田さんが用意し
てた宿題をこなす。なんかえらいでかい仕事が今日決まりそうということだ
った。いよいよ全国展開の始まりか?脇田さんは夢の中でも仕事する。「夕
べですね、夢にジャパネットたかたの社長が出てきてですね、私に出資して
くれるっていうんですよ。嬉しかったですねぇ」それにしてもなんでジャパ
ネットたかた?
 
「ヘアーショップ ムーヴ」さんでボスの指示のもとコツコツとシステム開
発。だいぶできてきた。完成は近いな。
 
「九州外語専門学校」で今のとこワシの心配の種になってるのはU田さんと
C秋さん。この二人は関数ができんのだな。それもこれもワシの指導が甘い
からだというのを認識したので今日から厳しくすることにした。U美さんの
マフラーを借りて、問題をといている時に首に巻きつけて間違えるたびにだ
んだん締めていくという拷問を考案した。
 
U田さん:「えーと、順位を出すのはRANKでしたよね?」
ワシ:「そう」
U田さん:「最初にクリックするのは・・・ここ?」
少し首が絞まる
U田さん:「じゃなくて!じゃなくて!ここですよね?」
少し緩まる
U田さん:「そして範囲はここからここでしょ?そして降順は・・・」
少し絞まる
U田さん:「あー!ちがうちがう!忘れとった!F4ですよね?F4!これを
押す」
少し緩まる
U田さん:「そして降順だから0を入れて出来上がり。これをコピーして・
・・」
少し絞まる
U田さん:「あーちょって待ってせんせ!右ボタンでドラッグですね」
 
同じ方法でC秋さんも鍛えたので二人はだいぶ進歩したかもしれない。人間
命がけになれば何でもできるのだ。
 
U美さん:「せんせー!T松先生がですね、しんぐせんせーがこの学校で一
番変な先生って言ってました」
ワシ:「今度会ったらその言葉そっくりお返ししますって言っといて」
U美さん:「でもですね、せんせーによろしくて言ってました」
ワシ:「T松先生おもしろいやろ?『どぉも〜!』『ごめぇ〜ん!わすれと
ったぁ〜』て感じやろ?」

そういえばT松先生がブログを書き始めたので「みんなの日記まとめ読み」
に追加しておこう。
 
「眞光院」さんでおいしい柿をいただいた。色といい味といいやわらかさと
いい、こんなに完璧な柿は初めて味わった。「これは京都の吉野の柿です。
吉野に友だちがいて毎年送ってくれるんですよ。吉野の柿おいしいでしょ?
」と妙全さんが言ってたがほんとに感動もののおいしさだった。一緒に和
三盆の「二人静」もいただいて、これもおいしかった。
 
「雷山千如寺」さんでパソコンのスパイウェア退治。なんか最近あちこちで
スパイウェア退治をしてる。和尚さんが年明け食事に行こうと誘ってくれた。
「今年もおかげさまでほんとに楽しかったです。来年もまたよろしくお願い
します」と言われた。いえいえこちらこそよろしくお願いします。
 
「吉野の柿」
 
いながらに
吉野の柿の
甘さにて
京の自然を
あじわひけるかな
 


12月22日(金)晴れ

なし

午前中は「システムハウス」さん。そして午後から「九州外語専門学校」。
CSの鬼となって検定の日までは厳しくやるのだ。今日もビシビシ鍛えた。
「え〜そんなのしんぐせんせーじゃなぁ〜い」とか黄色い声を出してもダメ
なのだ。渇をいれねば。渇を。
 
「質みよし」さんでKさんとせっせと着物の撮影。これ結構疲れる。全部撮
り終わった時は二人ともへとへとになってる。でも最近だいぶコツをつかん
できたから少しは早くなった。
 
一度家に帰ってから電車で天神へ。今日は史上最強の忘年会の日なのだ。
どこの忘年会か?史上最強とくればテディ原田先生!そうなのだ。今日は
「須恵中央眼科」さんの忘年会なのだ。場所は「フォンタナ」。中村さんは
ほんとにいい仕事をされる。プロ意識でみなぎってる。味もホスピタリティ
もバッチリ。中村さんがんばって下さいね。ESEグルメは応援してますよ。
というわけで「史上最強の忘年会」のメニューは以下のとおり。
 
真鯛のカルパッチョ 柚子ソース
白霊茸と生ハム イタリアンパセリとガーリックのバターソース
自家製フェットチーネ 蝦夷鹿のラグーソース
スズキとスカンピのソテー ノイリークリームソース
鹿児島産黒毛和牛フィレ 赤ワインとポルチーニのソース
洋梨の紅茶コンポートとバニラアイス & エスプレッソ

そしてワインは以下のとおり。

スプマンテ 
N.V. フランチャコルタ ブリュット (コンタ・カスタルディ)
白ワイン
2005 トッリチェッラ (バローネ・リカゾリ) ←これ最高!
2002 シャルドネ (クリュ・シャーレ) ←これも最高!
赤ワイン
1999 バルベラ ダルバ カッシーナ・ヌォーヴァ (マウロ・ヴェリオ)
2000 モンテペルゴリ (エンリコ・サンティーニ)
デザートワイン
2005 モスカート ダスティ ブリッコ・クワリア (スピネッタ)
 
以上、全部食べて全部飲みましたが、なにか?
 
到着してワシの席に案内されたがなんと上座。しかもテディ原田先生の隣。
なんとまぁ恐縮の至り。これだけいろいろよくしてもらってるのに日記でい
じり倒すんだからワシはろくな死に方せんやろな。
隣の席にきれいな女性が座ってた。座るなり話しかけられた。「あ、あのぉ
・・・えしぇ蔵さんですか・・・?」と聞かれたので、「そうです。ESE
グルメ見て頂いてるんですか?」と答えたら、「はい!いつも見てます!お
会いできてこ・・・光栄です・・・」と言われた。そんなこと言われたらな
んとも照れるもんだ。聞いてみたら今年になって「須恵中央眼科」さんに入
られた看護婦さんだそうな。須恵中央眼科を選んだきっかけはえしぇ蔵日記
の中に登場する病院だったかららしい。ということはワシのおかげ?いいと
こに就職されましたね。院長いじりがいがありますよ。
 
先生の挨拶の後、乾杯して素晴らしい宴は始まった。今日はBGM付きだった。
それも生の歌声。しょうちゃんがずーっと「ファーストノエル」を歌ってた。
「のぉぇ〜♪のぉぇ〜♪のぉぇ〜♪のぉぇ〜♪・・・」しょうちゃんありが
とう。
 
ワシ:「先生、もう減量無理ですから日程決めましょうよ」
テディ原田先生:「大丈夫大丈夫。年明けスパートかけるから。あと7キロ」
ワシ:「いやいや、2ヶ月で7キロって医学的によくないですよ」
テディ原田先生:「・・・・・・無理かなぁ・・・」(←弱気になってる)
ワシ:「それより早々にあきらめて思う存分食べたほうが楽しいじゃないで
すか」
テディ原田先生:「う〜ん・・・」
 
しめしめ・・・弱気になってる。3月の”グラン・エシェゾー”はもらった
ようなもんだ。
忘年会終わった後、他の人と二次会の会場へと向かう先生の後姿を見て、勝
利の予感がした。
 
「虚しき望み」
 
やせますよ
やせれるとおもふ
やせるでしょう
自信ないなら
もう食べなはれ
 


…… 誰かの名言 …………………………………………………………………

「青年よ、大志を抱け!
 それは金銭に対してでも、自己の利益に対してでもなく、
 また世の人間が名声と呼ぶあのむなしいものに対してでもない。
 人間が人間として備えていなければならぬ、あらゆることをなし遂げるため、
 青年よ大志を抱け。」

(W・S・クラーク) 

実はこんなに奥の深いことをクラーク博士は言ってたのです。
最初だけじゃわからんよね。

--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
『まぐまぐ(http://www.mag2.com)
『melma!(http://www.melma.com)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------

☆★---------------------------------------------------------------☆★
                     φ(・_・;) ESE グルメール
                          2006/12/28 第355号
                         発行責任者:神宮吉昌
                    http://www.s-harvest.com/ese/
                    http://www.s-harvest.com/ese/i
                     福岡県粕屋郡新宮町夜臼1-4-24
☆★---------------------------------------------------------------☆★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。