国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.2816 1分で読む日本の偉人(19) 原敬 〜 初の政党内閣を成立させた平民宰相

2019/10/09

■■■ JOG Wing ■■■  国際派日本人の情報ファイル  ■■■

1分で読む日本の偉人(19) 原敬 〜 初の政党内閣を成立させた平民宰相

■■ 転送歓迎 ■■ No.2916 ■■ R01.10.09 ■■ 7,741部■■

 内務大臣などを経て大正七年(一九一八)、立雲忠政友会を基礎とする日本で初の政党内閣を組織したことで、原敬の名は日本の歴史に永遠に刻まれることになりました。政党内閣は原が若き日より志していたものだったのです。

 時代は明治維新から半世紀後で、かねてからの「殖産興業政策」が国民に広く行き渡りはじめた頃でした。原は鉄道、港湾、道路、学校、病院などの近代的施設を次々に建設し、国力の発展、国民の福利の増進を図hソ、軍備の充実にも力を尽くしました。既存の帝国大
学などに加えて、工業、商業、農業などの官立専門学校二十九校、官立医学専門学校五校が地方都市に分散設置されるなど、高等教育機関が一挙に増設されたのは、原内閣のもとでのことでした。
 またこの時期、慶雁義塾、早稲田、明治、法政、中央、日本、國學院、同志社などの私立専門学校が大学として認可されています。第一次世界大戦(一九一四〜一八)による輸出急増で、税収が伸びたことも原内閣のこうした積極主義政策に追い風として吹いたのでした。
 また、多くの異論のある中で、当時の皇太子裕仁親王殿下(のちの昭和天白王)のヨーロッパ御外遊を推進したほか、大正八年には選挙権の納税資格を引き下げる(「直接国税十円以上納める男子」から「三円以上納める男子」へ変更)ため選挙法を改正したのも原でした。これによって有権者は百五十万人から三百三十余万人へと拡大し、より多くの民意が政治に反映しやすくなったのです。

(母の)リツは子供たちを集めては、折に触れて次のようにいい聞かせていたといいます。
「女手で育てられたからおまえたちが緑でなしの人間になったと、世間から笑われるようなことがあっては、まことに心苦しいから、どうかみんな世間から笑われないような人間になっておくれ」
この母の言葉を耳にしたときのことを、原はのちに「私は子供心にも、しみじみと母に心配をかけないように、母を安心させ喜ばせるために、ひとかどの人間になろうと決心した」と述懐しています。

寺子屋モデル『日本の偉人100人(上)』、致知出版社、H24
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/884749685/japanonthegl0-22/

----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://melma.com/backnumber_256/
Mail: ise.masaomi@gmail.com または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://blog.jog-net.jp/
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。