国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.2813 1分で読む日本の偉人(18) 宮沢賢治 〜 農民と共に生きた詩人・童話作家

2019/10/02

■■■ JOG Wing ■■■  国際派日本人の情報ファイル  ■■■

1分で読む日本の偉人(18) 宮沢賢治 〜 農民と共に生きた詩人・童話作家

■■ 転送歓迎 ■■ No.2913 ■■ R01.10.02 ■■ 7,741部■■


昭和元年(一九二六)、賢治は四年六カ月勤めた花巻農学校を自ら退職しました。生徒に卒業後農業をやるように強く勧める一方で、自分は教師という立場に甘んじていることに耐えられなくなったのです。そして、(肺結核でなくなった妹の)トシに誓ったとおり、農民のために農民とともに生きる道を真っ直ぐに進んでいく決意をしたのです。

 賢治は宮沢家の別宅を改築し「羅須地人(らすちじん)協会」を設立。独居自炊の生活を送りながら、農業支援の活動を開始しました。昼間は農作業に従事し、近くの村に出かけて、農事講演を行ったり、多くの農民から肥料の相談を受けたりしました。夜は、農民たちでつくった楽団の演奏練習や童話の語り聞かせなどを行いました。農民の忙しくつらい仕事に追われる生活に少しでも明るさと生きる喜びを生み出そうと懸命な努力を続けたのです。

昭和三年の東北地方の夏は干ばつが四十日以上も続き、農作物が全滅するという凶作に見舞われました。賢治は自分が肥料設計を行った稲が倒れないようにと疲れた体に鞭打ち、農作指導に奔走しました。その無理がたたり、吉向熱を発して四十日間病の床に伏しました。肺結核との診断でした。

寺子屋モデル『日本の偉人100人(上)』、致知出版社、H24
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/884749685/japanonthegl0-22/

----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://melma.com/backnumber_256/
Mail: ise.masaomi@gmail.com または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://blog.jog-net.jp/
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。