国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.2888 1分で読む日本の名歌(10) 倭方(やまとべ)に西風(にし)吹き上げて

2019/08/05

■■■ JOG Wing ■■■  国際派日本人の情報ファイル  ■■■

1分で読む日本の名歌(10) 倭方(やまとべ)に西風(にし)吹き上げて

■■ 転送歓迎 ■■ No.2805 ■■ R01.08.05 ■■ 7,761部■■


 黒日売(くろひめ)

倭方(やまとべ)に西風(にし)吹き上げて雲離れ退(そ)き居りとも我忘れめや
倭方に行くは誰(た)が夫(つま)隠水(こもりづ)の下よ延(は)へつつ行くは誰が夫

 仁徳天皇が都にお帰りになったときの黒日売の歌。 一首目の「雲離れ」は西風に乗って遠く都に帰られる天皇を見送る悲しみを、遠ざかる雲に託して詠まれたもの。「倭方に西風吹き上げて」大和の方に西風が強く吹き上げて雲が離れてゆくように、遠く東の方に去っていかれた天皇、だが「退き居りとも」遠く離れていても、どうしてお忘れ申しあげることがありましようかという意。

 二首目の「隠水の」は草木に覆われて見えない水のように、「下よ延へつつ」はその下を先ヘ先へと流れてゆくの意。「人目につかないようにひそかに大和に帰ってゆくのは誰の夫でしょうか、私こそあなたを夫とお慕い申しあげているのに」という気持ちであろう。遠ざかる天皇のお船を慕う思いが切ない。


[1] 小柳陽太郎『名歌でたどる日本の心―スサノオノミコトから昭和天皇まで』草思社、H17
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/479421426X/japanonthegl0-22/

----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://melma.com/backnumber_256/
Mail: ise.masaomi@gmail.com または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://blog.jog-net.jp/
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。