国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.2873 1分で読む日本の名歌(5) 狭井河(さゐかは)よ雲たち渡り

2019/07/01

■■■ JOG Wing ■■■  国際派日本人の情報ファイル  ■■■

   1分で読む日本の名歌(5) 狭井河(さゐかは)よ雲たち渡り


■■ 転送歓迎 ■■ No.2873 ■■ R01.07.01 ■■ 7,761部■■

 伊須気余理比売(いすけよりひめ)

 狭井河(さゐかは)よ雲たち渡り畝火山(うねびやま)木の葉さやぎぬ風吹かんとす

 神武天皇には伊須気余理比売を皇后にお立てになる前に、すでに日向の国に妃がおられたが、その妃との間のみ子、當藝志美々命(たぎしみみのみこと)は、天皇崩御のあと、継母、伊須気余理比売を妻とし、すでに神武天皇との間にお生まれになって天皇のあとをお継ぎになるはずのお子さま方、三人の義弟を殺そうと企んだ。
それを知られた皇后が、建国直後に起きたこの国家の重大危機をお子さま方に知らせるためにお詠みになった歌。
「狭井河よ」の「よ」は「から」の意。狭井河の方から雲が立ちのぼって、いま私のいる畝火山の木の葉が激しくざわめき、嵐はそこまで迫っている――。自然を借りて、国を襲う危機の到来を告げる、切迫した息づかいが聞こえてくるようなお歌である。


[1] 小柳陽太郎『名歌でたどる日本の心―スサノオノミコトから昭和天皇まで』草思社、H17
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/479421426X/japanonthegl0-22/

----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://melma.com/backnumber_256/
Mail: ise.masaomi@gmail.com または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://blog.jog-net.jp/
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。