国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.2868 1分で読む日本の偉人(3) 若泉敬 〜 沖縄返還交渉の密使

2019/06/19

■■■ JOG Wing ■■■  国際派日本人の情報ファイル  ■■■

 1分で読む日本の偉人(3) 若泉敬 〜 沖縄返還交渉の密使

■■ 転送歓迎 ■■ No.2868 ■■ R01.06.19 ■■ 7,832部■■


 昭和四十年八月、沖縄を訪れた佐藤栄作首相は「沖縄の祖国復帰が実現しない限り、わが国にとって戦後が終わっていない」と語り、アメリカに返還を求めていく方針を明言します。

 しかし大東亜戦争末期の沖縄攻防戦では、アメリカ兵の側にも多くの血が流された上で占領が確定したことに加え、当時アメリカ軍は北ベトナムへの爆撃を続けており、沖縄はその戦略基地と位置付けられていました。歴史的にもほとんど前例のない、被占領地の一
方的返還を求めての日米交渉は難航が予想されました。

 この状況下、正規の外交ルートとは別に"首相の密使″として、白羽の矢を立てられたのが若泉敬です。

 その覚悟を敬は「この一九六七年九月二十九日で私の第一の人生は終り、第二の人生が始まったようなものであった。なぜなら、一方で今までどおりの研究生活、家族生活を続けながら、他方では同僚にも友人にもそして家族にすら察知されてはならない、隠密で孤
独な舞台裏での闘いが始まったからである」と述懐しています。

 学会出席を隠れ蓑に訪米して、ジョンソン大統領、キッシンジャー補佐官等との秘密交渉を重ねたり、佐藤首相との密談後には仮病を使って自宅に篭り、暗号を用いた国際電話で交信し合ったりと、スパイ映画さながらの緊張と重圧の中で日米双方からの信頼を勝ち
得て、この難交渉をまとめ上げました。


寺子屋モデル『日本の偉人100人(上)』、致知出版社、H24
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/884749685/japanonthegl0-22/

----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://melma.com/backnumber_256/
Mail: ise.masaomi@gmail.com または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://blog.jog-net.jp/
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。