国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.2197 「大日本帝国憲法」と「占領基本法」の比較パート17(天下の無法松)

2013/12/27

■■■■ JOG Wing ■■■ 国際派日本人の情報ファイル ■■■■

 天下の無法松「真日本国憲法草案作成準備シリーズ」第78弾
    「大日本帝国憲法」と「占領基本法」の比較パート17

■■ 転送歓迎 ■■ No.2197 ■■ H25.12.27 ■■ 8,426 部 ■■

__________
(伊勢雅臣) 本年の御受講、ありがとうございました。
 本年配信は、本号を以て終了し、新年は1月6日より、発信再開
させていただきます。
 良いお年をお迎え下さい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 無法松は先週、憲法改正問題において、「もし、国民に改正の投票権があるとするならば、数千年以上昔からの日本列島で生きてきたすべての大和民族にあるのである」と述べました。

 そして、「決して真の日本国憲法が制定されてもその改正条項にその時代のみに生きて居る国民に投票権を与えてはなりません。」とも述べましたが、今週はそれに引き続いて、では国会議員だけに改正の投票権を与えてよいのかと言う問題について考えたいと思います。

 まず大日本帝国憲法の補足には憲法改正において、国民投票などと言う文言はなく、国会議員だけで改正を発議して決定できると解釈されます。

 大日本帝国憲法現代語訳:第73条 (1)将来にこの憲法の条項を改正する必要がある場合は、勅命をもって議案を帝国議会の議に付さなければならない。

 (2)この場合、両議院は各々総議員の三分の二以上出席しなければ、議事を開く事は出来ない。また出席議員の三分の二以上の多数を得られなければ、改正の議決をする事は出来ない。 :http://goo.gl/j6WE8

 この条文より、占領基本法のみならず、大日本帝国憲法においても憲法改正には高い基準が設定されておりますが、明治時代の国会議員は平成の国会議員とは全くその人間としての質に大きな差があり、明治時代までは国会議員だけに改正の投票権を与えておいてよかったと考えられます。

 しかしながら、平成の国会議員は国会議員としてと言う以前の、人間としての質に問題が多い議員が多く、とても今の国会議員だけに改正の投票権を与えてよいとは断言できないでありましょう。

 そこでどうすればよいかですが、やはり、国会議員に改正の発議を任せるとしても、その改正草案の最終決定には、日本国の歴史を真に理解している人々に参画して戴けなければならないと無法松は考えます。

 そして、日本国の歴史を真に理解している人々ですが、それは無法松に言わせれば保守派の数少ない知識人達でありますが、誰がその人選を行うかという問題が生じ、安倍さんのような保守?の人物がそれを行えばよいのですが、管直人のような狼男?が左翼人間達を選出したらその時に日本国は消滅します。

 ですので、その選出はやはり複数化・制度化しておく必要があると思います。

 ではどのように選出を複数化・制度化するかと言うと、各業界から選出するようにしておくのであります。

 まずは、科学技術界を含む教育界からで、これには当然ながら日狂組(日本狂職員組合)?は排除し、実際の教育で成果上がっている人物を選び、また経済界からは大企業を率いる社長から選び、国防・治安界からはそのトップから選ぶのです。

 それらの人々を最初に選出する権限を内閣総理大臣に与えてもよいかと思いますが、最終決定には天皇陛下に参画して戴き、そして国会議員が改正案を決定した後で、その人選された人々に改正案を最終決定して戴くのです。

 これで、真の日本国憲法の草案が憲法として制定され、その後に改正されたとしても、日本国憲法としての正当性が失われずに済むのではないかと無法松は考えます。


■無法松の本音■

 左翼の人々がなぜ、「拉致事件」でデモを全くやらないで、「特定秘密保護法」や「原子力発電所」のことでデモをやるのでしょうか。

 それはやはり、「特定秘密保護法案」が昔、霊感商法で有名な統一協会が訴えた「スパイ防止法案」と似ているため、左翼と呼ばれる人々が「スパイ」呼ばわり?されることを恐れておられるからでしょう。

 いっそのこと、安倍政権には「特定秘密暴露法案」を作って戴きましょうか。

 この法案を制定して執行し、旧社会党の拉致事件関与やパチンコ疑惑などの証拠を全世界に暴露し、ついでに霊感商法で有名な統一協会(裏組織の勝共連合)と自民党の繋がりについても暴露するのです。

 まあ、このような法案が世に出るには日本共産党が政権を取っても出てくる訳がありませんが、兎も角、安倍晋三と言う男はやはり、岸信介の孫だけはあります。

 最近の安倍さんには岸信介にあった信念と言うものを感じさせる度胸が据わってきたようで、森まさことか言う幼稚な少子化対策担当大臣などに「特定秘密保護法案」を説明させ、まあ、頼もしい?限りではあります。

 かって三島由紀夫は岸信介に対して「一般大衆には嫌われる性格」と評しましたが、そのお孫さんはまだまだそこまではいっていないようです。

 以上のようなことを自民党の幹事長辺りがツイッターやメールで世間の輩様に訴えたら大問題となるでありましょうが、日本国のマスゴミの皆様は天下の無法松ごときの言葉は見事に無視して戴けるでありましょう。

 では、皆様、良いお年?をお迎えください。

 無法松は、来年こそはいよいよ外圧によって、日本国再建の風潮が高まってくる元年となることを祈っております。

----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: ise.masaomi@gmail.com または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://blog.jog-net.jp/
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/12/28

    良い年をお迎えください。

    m(_ _)m