国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.1757 松下村塾の四天王−久坂玄瑞(天下の無法松)

2010/10/25


------------------------------------------------------------
     週刊無料メールマガジン ■国際派日本人養成講座■
  元気な日本人を育成しています。創刊12年読者3万9千人
         http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/
------------------------------------------------------------

■■■■ JOG Wing ■■■ 国際派日本人の情報ファイル ■■■■

            天下の無法松「幕末の人物シリーズ」
           第5弾「松下村塾の四天王−久坂玄瑞」
                                                  
■■ 転送歓迎 ■■ No.1757 ■■ H22.10.25 ■■ 9,249 部 ■■


 先週土曜日から始まった「桜田門外の変」の映画を無法松は見ましたが、やはり水戸市の人々が立ち上がって作られた映画だけあって、迫力があり、また、心に訴えるものがありました。

 この「桜田門外の変」によって日本の封建時代は近代へと大きく変わっていきましたが、この大事件に自信を得たのが先週の「高杉晋作」と共に「松下村塾四天王の代表者とも言える久坂玄瑞」であります。この久坂玄瑞は松陰先生の妹の一人「文」と結婚したことで有名ですが、惜しむらくは「蛤御門の変」で自刃し、明治の時代を見ずに亡くなってしまいました。

 そのことによって「久坂玄瑞」は「高杉晋作」よりは有名ではありませんが、その才は高杉以上のものがあり、歴史にIFがあるとして、明治時代にまで「久坂玄瑞」が生きておれば間違いなく歴史は大きく変わっていたに違いなく、これからの国を憂う人々は高杉以上にこの「久坂玄瑞」を顕彰していくべきでありましょう。

 本当に歴史にIFがあって、「高杉晋作」と共に「久坂玄瑞」が明治の中頃まで生きておったならば、今の日本と言うよりも、世界の歴史自体が今とはどこか違っていたはずで、長州人ではやはり松陰先生の第一第二の弟子であって、現代の日本を引き継ぐ者としてこれらのご先祖様方には申し訳ないのですが、あの世でこの平成の時代を引っ張っていって欲しいと無法松は願わずにはいられません。
桜田門外の変:http://www.sakuradamon.com/
久 坂 玄 瑞 :
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E5%9D%82%E7%8E%84%E7%91%9E
             http://www.yoshida-shoin.com/monka/kusaka.html

■無法松の戯言■

 今、シナ大陸で反日デモが多発していると日本のマスゴミが連日報道しておりますが、この報道自体がおかしいと皆様は思われないでしょうか。その規模は数百人から1000人程度で、日本の10月2日に代々木で行われた2,700人程のデモを完全に無視して報道しないで、シナ大陸での小規模のデモを大々的に報道するのはそれ自体が北京政府の罠に嵌っていると無法松は考えております。

 つまり、この反日デモを北京政府が日本のマスゴミに報道させることによって「シナ大陸の人々はこんなに怒っているのだ。」、そしてこれ以上シナ大陸の人々を怒らせると北京政府が困って、もしかすると北京政府が動揺してしまい世界中に大動乱を巻き起こしてしまうかもしれないと言う、北朝鮮政府の親玉の北京政府らしい弱者(毛沢東の言った張子の虎)の脅しを日本のみならず世界中にまき散らしているのでありましょう。

 その脅しに世界で最も怯えているのが、我々日本国の民主党疑似政権であり、中には日本の一般国民の中にもそのような人がおられるのではないでしょうか。

 しかし、怯えるのは全く間違っております。逆に大歓迎すべきことであります。この反日デモを一時も早く反北京政府運動に大転換させるべきであり、シナ大陸内部で起きているこのデモを上海・北京に飛び火させなければなりません。

 これは日本にとってだけでなく、これからの全世界にとって絶対に必要なことであります。ナチスがポーランドに侵攻した後に第二次世界大戦が起きたように、尖閣諸島を北京政府に侵略させた後に第三次世界大戦を起こさせては絶対にならないのであります。

 その前に北朝鮮政府の親玉の北京政府を打倒し、一時も早くシナ大陸を普通の民主主義国家にしておかなければ、やがてフランス人のジャック・アタリが言っている第4の波「超紛争」の時代がやってくるのは必至であります。

----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: nihon@mvh.biglobe.ne.jp または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2010/10/25

    「久坂玄瑞」は日本に転生されています。