国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.1752 国を守る人、売り飛ばす人(MoMotarou放送局)

2010/10/13


------------------------------------------------------------
     週刊無料メールマガジン ■国際派日本人養成講座■
  元気な日本人を育成しています。創刊12年読者3万9千人
         http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/
------------------------------------------------------------

■■■■ JOG Wing ■■■ 国際派日本人の情報ファイル ■■■■

              国を守る人、売り飛ばす人

                                             MoMotarou放送局
■■ 転送歓迎 ■■ No.1752 ■■ H22.10.13 ■■ 9,237 部 ■■


1//∞//平成二十二年////////2670//////2010////
      「朝の早起きはお国を興す第一歩」



    <<< JOKK-WAHAHA, こちらMoMotarou放送局です。>>>
     
 
          みなさん、こんにちは。。。
               MoM放送局のMoMotarouです。


【国を守る人、売り飛ばす人】

  吾観古今人主、志存文治者必創業、不忘武備者能守成。

 吾(われ)古今(ここん)の人主(じんしゅ)を観るに、志の 
文治に存する者は必ず業(ぎょう)を創(はじ)め、武備を忘れざ
る者は能(よ)く成るを守る。

           言志録 佐藤一斎
           講談社学術文庫


〔訳文〕 自分が古今の人の主たる者を見ると志が文をもって治
めようとする者は、必ず創業の人であり、武備を忘れない人は、
よく後を守ってゆく者である。


            ★

 驚くばかりの「呆れ」であります。仙石官房長官がご自身の中国に対する「歴史認識」を披露されました。内容は私たちが「自虐史観」と呼んでるものそのものであります。この人はご自身の自覚は兎も角、明らかに中国・朝鮮のスパイ工作員そのものです。

 恐らく現政権の中枢部は、多かれ少なかれこの一派で占められています。辞任した赤松元農林大臣などは、宮崎口蹄疫病の最中に、カストロさんをキューバに訪問しておりました。これなどは「私」を「公」に優先させた冠たるものでした。

■ビデオを公開せよ、中国傀儡政権!
 中国のご機嫌を損ねると言ってビデオ公開を躊躇しているとはお笑い者です。中国のご機嫌や面子を心配するより、自国民の安全と尊厳を優先させるのが「普通の国家」であります。要するに彼らは、中国のご機嫌に託(かこつ)けて、自分たちの「責任の回避」だけを考えております。

 学生のゲバ棒デモは、振り回す気持ちの良さに酔い、打たれる人の痛みを考えない「自己中心的」活動でありました。その気分が抜けておりません。ところで鳩山!何時辞めるのだ???

■デモ報道にみる独裁化
 平成22年10月2日に、東京渋谷で行われた民族大行進(『中国の尖閣諸島侵略?糾弾!全国国民統一行動』)は無かったものとされます。驚異的且つ徹底的なマスコミによる封殺により、ほとんどの国民は知らされておりません。まるで中国に住んでいるようです。
http://www.youtube.com/watch?v=4ppJdqGfODE

 あのキング牧師率いる「ワシントン大行進」にも匹敵する意味を持つ行進も、現在の日本では封殺されているのです。産経新聞すら一行も書いておりません。
 
 一体、わが民主主義国家で何が起こっているのでありましょうか。大変な危機的状況が、政府および経済界によって工作されております。

(資料)
 ウォールストリートジャーナル(米)特集を組む
  OCTOBER 3, 2010, 4:07 A.M. ET
 Tokyo Protests Blast China's Response to Collision 
http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/1831114/

■民主主義の敵
 市民運動家が国家を乗っ取ろうとしております。市民都市国家アテネは、市民の生活を維持するために「奴隷」という階層を持っておりました。一刻も早く、この極左インテリ政権をぶっつぶさなければなりません。

*(資料)
 吾観古今人主、志存文治者必創業、不忘武備者能守成。

 〔語義〕 ○文治−文をもって天下を治める。○創業−国の基を建てる。事業を起こす。
      ○守成王威立した事業を存続する。

〔付記〕 創業は乱世を切り抜けて、人心を和らげなければならないから、文治によって完成
され、守成は平和になれて武を忘れる心配があるから、武備を忽ゆるがせしてはいけないとい
うことである。古来の歴史がこれを示している。


         JOKK−WAHAHA^^ こちらMoM放送局です!
        http://jp.youtube.com/momotarou100 
        http://twitter.com/momotarou100 ← ← ←流行りのツイッター、主に動画紹介


 *「外務官僚の背骨」渡部亮次郎 −ハンディキャップ国家論
  http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/485200 
 
 お勧めサイト
 ・杜父魚(かじか)文庫ブログ
  「「尖閣」から遁走の売国政権 渡部亮次郎」   
  http://blog.kajika.net/?eid=997427
 ・「【【川村純彦】尖閣衝突事件の全容[桜H22/10/7]  ch桜 」
  http://www.youtube.com/watch?v=o1oxeB_c14w

愛国少女ともいえる稲田朋美議員の質問録画です。
迫力があります。
衆議院ライブラリ 10月6日「衆議院本会議」の検索で見ることができます。。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php

 ・「国民自重の心」小泉信三
  http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/470460/

 *長文を読むのに便利な縦書きビューワー VISTAでも可
  http://www6.ocn.ne.jp/~exist/news/soft.html

     ★     ★     ★

■ 謀略
  「スパイの一番大きな目的は、相手国の国策を誤らせる事に
ある。(中略)とにかく大東亜戦争で日本は国際謀略というも
のに引っ掛かって敗北した。謀略に対して暗かったという、
日本の不明がある。決して物量に敗れたとか何とかというよう
な簡単なものではないということを、諸君達は知っておいてよ
ろしい」
         ---安岡正篤;「続人間維新」より
         関西師友協会 http://www.siyukai.org/

■大日本史ー在日編
   http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2463/
■右翼の正体
   http://www.geocities.jp/uyoku33/

       <<< MoMotarou放送局 >>放送中!
        http://www.otogimura.com/
    
/////////////////////☆/////


----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: nihon@mvh.biglobe.ne.jp または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • MOMO2010/10/13

    こちらにてご参照下さい



    http://www.melma.com/backnumber_115_4992731/

  • 名無しさん2010/10/13

     いつも有益な情報をありがとうございます。お忙しいところ申し訳ございませんが

     2010年10月13日 8:01御発信の特別号外 渡辺昇一「歴史講座」これだけは知っておきたい「本当の昭和史」をご再送お願いします。 teruji@mrh.biglobe.ne.jp