国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.1729 日本人の子供が、「日本人」という理由で、【日本】の学校でいじめられる日(ロシア政治経済ジャーナル)

2010/08/20


■■■■ JOG Wing ■■ 国際派日本人の情報ファイル ■■■■

          日本人の子供が、「日本人」という理由で、
               【日本】の学校でいじめられる日

                                     ロシア政治経済ジャーナル
■■転送歓迎■■ No.1729 ■■ H22.08.20 ■■ 9,182 部 ■■
                 (著者の許可を得て、転載)

=== RPE Journal==================================================

 
         ロシア政治経済ジャーナル No.669

                         2010/8/4号

================================================================



================================================================
★新規購読者の皆様へ!
はじめまして!RPE発行者北野です。RPEのモットーは、
1、わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説する。
2、でも、きれいごとは一切言わない。です。
世界の裏側で起こっていることを、あなただけにこっそりお教えします。
これは、国連・世銀・外務省・政治家・ファンド・社長さん軍団・大企業幹部・
起業家等々が内緒で読んでいる、秘伝のメルマガです。
友人知人には、このメルマガのこと絶対秘密にしておいてください。
3、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。必ず★H
Pを熟読され、★自己責任で決定を下してください。
=================================================================

★日本人の子供が、「日本人」という理由で、【日本】の学校でいじめられる日


全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

いつもありがとうございます。


北野です。

読者の皆さまが、健康で幸せで豊かでありますように!

皆さまのご家族に、愛と信頼と調和が満ちていますように!


(●新規購読者の方はまずこちら
→ http://rpejournal.com/ )(北野のHP)
(●副業・投資で手堅く資産を増やしたい方はこちら
→ http://rpejournal.com/hukugyou.html  )



まずは、お知らせから。


1、書評界でもっとも信頼されている【本のソムリエ】先生がさっ
そく北野の【国家の気概】を紹介してくださいました。

こちらをご一読ください。↓
http://archive.mag2.com/0000094236/20100731061712000.html

ちなみに【本のソムリエ】先生の無料メルマガは、超良質。

人生に役立つ本を見つけたい方は、必ず読まれることをお薦めし
ます。登録はこちら↓
http://www.mag2.com/m/0000094236.html

国家の気概を読みたい方は↓
http://www.papy.co.jp/act/books/1-146532/



では、本題。

皆さんもご存じのように、私は「3K移民大量受入れ」に絶対反対
しています。

なぜかというと、「3K移民」を大量に受け入れた国々では、さまざ
まな問題が起こっている。

例外はありません。



私の住むモスクワは、90年代の初めまで治安がよかった。

しかし、最近は3K移民の大量受入れにより、とても治安が悪い
都市になってしまいました。


そして、私も最近、民族主義者に襲われて入院することになりま
した。

詳細はこちら↓
http://archive.mag2.com/0000012950/20100707203835000.html
<2010/07/07 【RPE】★北野、ロシア人に襲撃される>



と書いても、「ロシアってもともと治安悪いイメージよね〜」と感じる
人も多いかもしれません。

では、日本人の多くがあこがれている「欧州」の状況はどうなので
しょうか?


▼ドイツ人の子供が、「ドイツ人」だという理由で、「ドイツ」の学校
でいじめられる?!


先日、欧州在住読者Aishaさんから、おたよりをいただきました。



「3K移民を大量に受け入れた結果、欧州はどうなったのか?」



そのことがよくわかる、動画を送ってくださったのです。



(●Aishaさんからのおたより全文は、【おたよりコーナー】をごら
んください。)



オランダ、スウェーデン、ドイツの現状についての動画なのです
が、

私が「もっとも説得力があるな」と思ったのはドイツの動画です。

是非ごらんになってみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=O9HQI3MevvI&videos=tpQpCdroOp4


内容は、ベルリンのある学校で、移民の数がドイツ人の数を圧倒
してしまった。

この地区では、移民の数が【90%】をこえているそうです。

それで、少数派になったドイツ人の子供たちが【ドイツ人だ】という
理由でいじめられている。

映像を見ていただければわかりますが、移民のいじめっ子たちは、
カメラで撮られていることも気にせず、ドイツ人の子をいじめつづけ
ています。


いじめられる原因についてたずねられた、子供はいいます。



「だって、ぼくは外人じゃないから・・・」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


外人じゃないから母国でいじめられる・・・!


さて、ドイツのこの状況を日本に当てはめて考えてみましょう。

我が国の与党・民主党は「移民を1000万人受け入れる」ことを宣
言しています。

しかし、移民は全国にまんべんなく散らばってすむわけではあり
ません。

特定の地域に固まって住むことが多くなるでしょう。

そうなると、たとえばある地区では「中国人90%、日本人10%」とい
うことになる。


そして、この映像のように、


「僕は毎日いじめにあっている。

なぜなら僕は小日本人だから。」
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


なんて事態になりかねません。



注意していただきたいのは、これは私のファンタジーではない。

欧州一の経済大国ドイツで実際に起こっていることなのです。


とはいえ、ドイツ人でもいじめられない子供がいる。

動画の中で「いじめられないドイツ人」がその秘訣を明かしていま
す。



「ギャングのように行動しなきゃね、ここでは・・・」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


いじめられないためにギャングのように行動するドイツ人の子供。

ギャングのように行動している移民の子供たち。


彼らは、ドイツの未来に何をもたらすのでしょうか?


動画の後半は、「神様なんて信じない」といったら、イスラム移民
の子供たちに


集団暴行された
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ドイツ人の子の話。


さらに、ドイツ人の女の子がいいます。


「ドイツ人だというと、笑われたり罵られたりすることがあるわ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「女の子がきて、『わたしイスラム教よ』っていうから、『わたしは
キリスト教なの』って答えたの。

そしたら、突然みんな「あんたなんて嫌いよ」って。

キリスト教の子はイヤなのね」



そして、動画の最後。

経済的に余裕のあるドイツ人家庭は、全部この地区から引っ越し
たとあります。

そして、残ったのは貧しいドイツ人家庭だけ。

引っ越す経済的余裕がないので、子供がいじめられていても、耐え
るしかないのです。


しかし、自国に住むドイツ人が、移民にいじめられるので引っ越さな
ければならない事態とはなんでしょうか?



▼「移民との戦い」を宣言するサルコジ・フランス大統領


さて、お隣のフランスでは、サルコジさんが「移民との戦い」を宣言
しています。




<フランス>移民への規制強化 サルコジ政権ロマ排除に続き

7月31日21時13分配信 毎日新聞

 【パリ福原直樹】フランスのサルコジ大統領は30日、移民出身
の仏市民が治安当局を襲撃した場合、仏国籍をはく奪するなど、
移民に対し厳しい処置で臨む方針を表明した。

大統領は最近、国内を放浪するロマ族などへの規制強化も表明し
ており、人権団体は「外国人や移民の排斥だ」と批判している。>



どうして、規制を強化することにしたのでしょうか?




<きっかけは、16、17の両日に仏東部・グルノーブル市で起き
た暴動。

若者たちが、警察官に発砲し、駐車中の車数十台を燃やした。

その数日前、強盗容疑で逃走中のアラブ系男性(27)が警官に
発砲して射殺される事件が近郊で起きており、暴動は警察への
報復とされる。>(同上)



新聞で読むと、よくイメージできませんね。

しかし、フランスでは移民の暴動が時々起こるのです。

たとえば、サルコジさんが当選した時の映像。

こりゃあ、戦争ですな。

http://www.youtube.com/watch?v=D_Sa5pM5oqc



さて、サルコジさんは、今回どんな決定を下したのでしょうか?




< 同市を30日に訪れたサルコジ大統領は

「仏は過去50年、移民を安易に受け入れすぎた」と演説。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

移民出身の未成年者が非行を繰り返した場合、国籍付与を安易に行
わない▽治安当局者の殺害に対する刑罰を強化する▽不法移民の
故国への強制送還を徹底する−−などの方針を表明した。>



どうですかこれ↑。


現状を知らない抽象的理想主義者は、欧州を例に挙げ、「移民をバン
バン入れましょう。日本を開かれた国にしましょう」などといいます。

しかし、本家欧州では、「移民を入れすぎた!」と大統領が後悔してい
るのです。


▼欧米のサル真似はやめましょう


私は、世界のいろいろな国に行きました。

そして、日本は世界でもっともすばらしい国だと思います。

(2番目は?と聞かれれば、「フィンランド」と答えるでしょう。)


しかし、すばらしい日本は、常に「より悪くなる」危機にさらされている。

その根本理由はなんでしょうか?


そう、わけのわからない「欧米信仰」があること。


もちろん、欧米にもいいところはたくさんあります。

たとえば、日本は欧米から「民主主義」を学んだ。

独裁よりも民主主義の方がいいにきまっています。


しかし、欧米にも悪いところ、間違っているところもあると考えないと。


たとえば、日本の「ゆとり教育」。

これはアメリカの真似をしたのです。

そして、日本の教育はボロボロになってしまいました。


たとえば、欧米の「移民政策」。

特に欧州では、「移民政策は失敗だった」という機運が高まっている。

それなのに、いまさら民主党は、「移民を1000万人いれましょう!」。

いったい、何を考えているのやら。



そう、日本が悪くなる根本理由は、「日本人がダメだから」ではない。

欧米のしていることを、失敗していることも含め、なんでもとりいれた
くなる、「欧米信仰」。


実をいうと、日本は「欧米の真似をしない」時にうまくいっています。

たとえば江戸時代。

世界は、植民地をバンバンつくる欧米列強と、支配されるその他の
国々にわかれていました。

世界中で戦争が日常茶飯事だった。

しかし、日本だけは200年以上の平和な時代を築いていた。



たとえば教育。

日本の教育水準は世界1でした。

それが、アメリカの真似をして「ゆとり教育」を入れたらどうです?

ボロボロ。



話を元に戻します。


今回は、ドイツとフランスの例をあげました。

しかし、問題は「日本人の子供が日本人だという理由でいじめられる」
ことばかりではありません。



民主党ののぞみどおり、1000万人移民がはいってきた。


その大部分は、1、中国人の 2、3K移民になることは確実であります。


この1000万人を、(韓国政府が民団を、北朝鮮政府が朝総連を支配
するように)中国政府がコントロールできればどうなるでしょうか?


首相が、靖国に参拝した。

それに抗議して、中国人100万人が暴動を起こした。

暴徒は(フランスの移民のように)、町に火を放ち、破壊しつくした。

こんなことはバリバリありえます。


しかも民主党は、外国人に参政権を与えようとしている。

これが実現すれば、日本の政治は、完璧に中国に乗っ取られてしま
います。


▼私たちにできること


というわけで、私は「日本の独立」を守るために、民主党がすすめる
三つの政策に反対しています。


1、外国人参政権

2、(3K)移民1000万人受け入れ

3、東アジア共同体


しかし、そのロジックは、「中国人が嫌いだから!」とかエモーショ
ナルなものであってはならない。


(ちなみに私は、中国人に個人的うらみはありません。
大学時代には友人もたくさんいました。

しかし、全世界どこでも「3K移民を大量に受け入れた国」では大
問題が起こっているという事実の話。)



一般大衆に速やかに浸透していく「常識的」な論拠が必要なので
す。


そういった意味で、今回のドイツ動画は、バランスのとれたすばら
しいものだと思いました。

煽りがないのがすばらしい。


というわけで、子供や孫が「日本人の子」という理由だけでいじめ
られる国難を回避したい皆さま。


もしよろしければ、この動画を知人にひろめていただけないでしょ
うか?↓
http://www.youtube.com/watch?v=O9HQI3MevvI&videos=tpQpCdroOp4

議員さんや政治家さんにもどんどんお送りください。

また、ブログ、メルマガをお持ちの方は、どんどんご自身の媒体で
ひろめていただければ幸いです。



考えてみれば日本はラッキーです。

欧州の皆さんが、自分たちの間違いをとおして、私たちに知らせて
くれた。(反面教師)

私たちが欧州から正しく学べば、日本は「安全がタダの国」として、
世界からあこがれの的であることでしょう。

しかし、「平和ボケ」政治家の暴走を許せば、欧米の悲惨が待って
います。

是非とも、ご協力お願いいたします。



今回は移民の話でしたが、日本は長期的にどっちにいくのがよいの
でしょうか?

それを知りたい方は、北野最新刊【国家の気概】をご一読ください。

●【パソコン】でも読めるようになりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ダウンロードは、今すぐこちら。

http://www.papy.co.jp/act/books/1-146532/


(おわり)ません ↓


●PS1
「国家の品格」を大ベストセラーにした仕掛け人・「小説新潮」の
元編集長・北野の大恩人M先生が、才能が全然なくてもシステ
マチックに小説が書けるようになる秘密の方法を伝授してくださ
います。↓
内容と北野とM先生の関係については↓
http://archive.mag2.com/0000012950/20090410050415000.html

●PS2
あの勝間和代さん、私の大恩人S社長が一押しする究極の成功法則と
は?
詳細は↓
http://archive.mag2.com/0000012950/20100113183523000.html



▼「危機克服本」コーナーへ

=================================================================

★北野の「危機克服本」コーナー


はじめての方は、まず「危機克服本」の動機と意義について、
こちらをお読みください。↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html


★「成功者の告白」神田昌典 講談社
(詳細は→  http://tinyurl.com/f6ywv )


今回は北野絶対お薦め本の紹介です。

この世界に本当に多くの尊敬する人がいますが。


成功系の本を書いている日本人で、もっとも尊敬している人は
神田昌典先生。

成功系の本って大きくわけると、


「癒し系」(キレイゴト系)と

「実用系」(本音系)の


二つがあると思うんですよ。

で、キレイゴト系の本っていうのは、読むといいことが書いてある
ので、感動して泣いちゃったりするのです。

しかし、1週間経って見るとなんも残っていない。

本音系は、感動はなくても実際に役立つお話が満載されていま
す。


神田先生は本音系日本一といえるでしょう。

お弟子さんから億万長者がアメの後のタケノコのように出ていま
す。


そして、最近情報起業家が作っている非常に効果的な広告は
全て神田先生のパクリといってもいいのではないでしょうか。


この本では成功の階段を昇るプロセスで、待ち受けている試練が、
(フィクションという形式ながら)ご自身の経験を元に赤裸々に書
かれています。


・子供二人が病気で死にそうになる
・妻が離婚を迫ってくる
・社員がどんどん病気になる
・社員が反乱する
・同僚が死ぬ


等々。

こういう「成功と不幸の関連性」、私も非常に関心を持っています。

もうだいぶ前の話ですが、一時帰国したときに浜崎あゆみさんが、

「あゆね〜、ステージから落ちちゃってぇ」と話していました。

同じかちょっと後か、宇多田ヒカルさんが、子宮の手術をしてとか
いうニュースがやっていました。

そういえば、マトリックスのキアヌ・リーブスも、赤ちゃんが死産し、
それに続いて奥さんと妹さんが亡くなり。。。


どうにもこうにもプラス発想・マイナス発想だけでは説明できない
不思議な現象。

この本を読むと、成功のプロセス、導入期・成長期・成熟期で
どういう問題が起こってくるか事前にわかります。(もちろん対処法も。)

この物語の主人公には、既に成功しているすばらしいメンターがいて、
「そろそろこういう問題が出てくるよ」とアドバイスしてくれます。

しかし、成功街道を驀進する主人公は、素直さを失ってしまいそ
れをことごとく無視。

どんどんドツボにはまっていってしまいます。


これから成功の階段を昇りはじめる人も、もう駆け足で昇っている人
も必ず読んでおいた方がいい、


「裏成功本」(^▽^))


といえるでしょう。、


(まず神田先生の表成功本(本音系)
「非常識な成功法則」  http://tinyurl.com/al3uz  を読み、その後
これを読むとさらに効果的)



北野絶対お薦め。

この本を代々子孫に伝えていきたいと思います。

★「成功者の告白」神田昌典 講談社
(詳細は→     http://tinyurl.com/f6ywv  )


★★★今までに紹介した、絶対お薦め本はこちら↓
(めちゃくちゃ面白く・役立つ本ばかりを厳選してありますよ!)(^▽^)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html


▼おたよりコーナーへ
=================================================================

★Aishaさまからのおたより

     
北野様,

初めまして。

いつもメルマガを拝読しています。

「隷属国家日本の岐路」も読まして頂きました。


私は, 過去8年間海外で暮らし, 北米に3年と欧州に5年間住
んでいます。


実は, 北野様が襲われる直前に, モスクワの中心のアルバ
ート通りの近くに1週間観光で滞在していました。

モスクワは地下鉄の構内が神殿のように美しいのとブルー
の制服の警官と迷彩服の内務省の憲兵が街角のいたる所に
いて物々しいというのが印象的でした。


滞在中のある日の夜, 一緒にいった友達と飲みにでるときに
スイス人の友達に


「お前みたいなアジア人はここでは, 暴力事件の標的になるん
だ。だから, ひとりで出歩かずにいつも, 俺達と一緒にいろよ。」


と警告を受けました。

その数ヵ月前にモスクワの大使館員が襲撃されたというのを
ネットのニュースで見ていたのでそのことは知っていました。

それでも,モスクワから帰ってから北野様のメルマガで襲撃を
受けたというのを知ってビックリしました。 

事件の日付が私がモスクワを達った3日後でした。


3K移民を安易に受け入れることの悲惨さは以下の動画を見れ
ば明らかです。

既に御存知かもしれませんが, 御参考までに添付します。

以前, 北野様がメルマガでヨーロッパは50年, 100年の間にイ
スラム圏となり衰退するとおっしゃいましたが, それを実感する
動画です。


ドイツでも移民問題
http://www.youtube.com/watch?v=O9HQI3MevvI&videos=tpQpCdroOp4

ドイツの首都ベルリンのとある学校で全校たった二人のドイツ
人生徒が虐められるという話。

動画の中でも言っていますがこの番組を流すのにはかなり抵
抗があったそうです(移民に対する差別を助長するとかで)。

それにしても,日本に例えたら凄い話ですね。

日本の首都東京の○○区のとある小学校で全校たった二人の
日本人生徒が虐められる, なんて。



オランダの悲劇―多文化共生がもたらしたもの

http://www.youtube.com/watch?v=r_RfSzawKUQ&videos=dbPu6OPavbk

オランダは17パーセントが外国人で, もうどうしようもないことろ
まで来ているそうです。

そして, 早くて2025年, 遅くても2050年までにヨーロッパで最初
のイスラム国家にな ると言われています。



日本のマスコミがやたらと美化するスウエーデンの話
http://www.youtube.com/watch?v=diw5SneythM&playnext_from=TL&videos=3LMcUgs-RRI


以前日本語訳が付いていたのを見たのですが, 見付けられませ
んでした。

要点を言うと,

スウエーデン第三位の都市マルモ(人口25万人) では,

-人口の4分の1がイラク, レバノン等の移民。

-警察がパトカー2台でなければパトロール出来きない地区があ
る(危なくて)。

-警察の護衛無しでは, 救急車が入れない地区がある(!)

-ある小学校では, 全校生徒1000人の内スウエーデン人の生徒
がたった2人!

-モスクが放火され, せっかく消火にきた消防車に投石が行なわ
れた。


憂鬱な動画ばかりで御身体に障るといけませんので, 最後に, 
私が希望を感じた動画を紹介させて頂きます。

それは,日本の平和や安全を守っている自衛官や警察官, それに
海上保安官の方々に感謝しましょうとい う動画で, 日本のでこう
いう動画は見たことがないので感動しました。

http://www.youtube.com/watch?v=elPqLm5Kjbk&feature=related

ただ, それ以上に今まで知らなかった歴史を知りました。

この動画を見て, いつか読んだ


「真の英雄とは, 誰も見ていない所で, やるべき事をやる者」


というのを思いだしました。

こういう方々や北野様のいう23000人のレベルの高いメル
マガ読者がいれば私達の日本もなんとかなりそうだと思い
ました。


長くなりましたが, 早い回復と御活躍を祈っています。

御大事に。

失礼します。




▼編集後記へ
=================================================================

★北野絶対お勧めメルマガ

・世界的危機は、これで乗り切れます!
心と体の健康、脳力開発の世界的研究者
斉藤英治博士のメルマガ
★完全無料
登録はいますぐ→ http://www.mag2.com/m/0000146702.html


・軍事情報日本一!これを読まずに今の世界は語れません。
★完全無料
登録はいますぐ→ http://www.mag2.com/m/0000049253.html


・中国情報日本一!Xデーはいつくる?
★完全無料
 ≪ WEB 熱線 ≫≡アジアの街角から≡
登録はいますぐ→  http://chinachips.fc2web.com/common/31mag.html

=================================================================

★編集後記


日本にいる方も、ニュースでごらんになったかもしれませんが。

モスクワは、森林火災があちこちで起こっていて、町中がけむい
です。

それに、連日35度を超える暑さ・・・。

週末には41度まで上がるという話なのですが、どうなのでしょうか?


例年なら25度が平均のモスクワで、この猛暑。

地球の未来を心配してしまいます。



RPEジャーナル
北野幸伯


●北野への応援・激励・新刊感想メールは
こちら→ tjkitanojp●yahoo.co.jp 

▲迷惑メール対策のために真ん中が●になっています。
これを@にかえてお送りください。


▼メールを書くまえに必ずご一読ください。

1、メール多数で、ほとんどお返事できませんが、すいません。
しかし感謝して読ませていただいております。

2、いただいたメールは掲載させていただくことがあります。匿名
希望の方はその旨必ずお書きください。

3、広告に関するクレームにはお返事できません。広告主さんに
直接連絡するようお願いします。

4、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。
必ず★HPを熟読され、★自己責任で決定を下してください。

================================================================


○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」
   

発行者 北野 幸伯


Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved.  358



北野幸伯・公式HPは→ http://rpejournal.com/ 

アドレス変更・解除は→ http://www.mag2.com/m/0000012950.html


=====================================RPE Journal=================

----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: nihon@mvh.biglobe.ne.jp または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。