国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.1717 反国家集団との対決(MoMotarou放送局)

2010/07/21

■■■■ JOG Wing ■■ 国際派日本人の情報ファイル ■■■■

                   反国家集団との対決
                                          MoMotarou放送局
■■転送歓迎■■ No.1717 ■■ H22.07.21 ■■ 9,190 部 ■■


1//∞//平成二十二年////////2668//////2010////
      「朝の早起きはお国を興す第一歩」



    <<< JOKK-WAHAHA, こちらMoMotarou放送局です。>>>
     
 
          みなさん、こんにちは。。。
               MoM放送局のMoMotarouです。


 【反国家集団との対決】

   八百万の神といいますね。この世に存在するあらゆ
  るものが神だという信仰ですが、この信仰が自分の血
  肉の中にまで入り込んでいて、引きはがすことはでき
  ないと。

         田中清玄 「田中清玄自伝」
               筑摩書房

           ★

  (引用続き)
   そうしてその祭主が皇室であり、わが民族の社会形
  成と国家形成の根底をなしているということに、私は
  獄中において思い至ったのです。考えて考えて、考え
  抜いたあげくの結論でした。(同上 終)

       ーーーーーーーーーーーーーーー

 参議院選挙も"無事"済み、極左反国家集団による"乗っ取り"も、取り敢えず失敗しました。

■沈黙の執行
 前回の衆議院選挙の時から気がついたのですが、いわゆる民意が決意したら「声」を出さないような現象が私の周りで起きだしました。

 世論調査等より冷徹であります。今回でも表向きは民主でありましたが、実際は別の行動を取る現象をしばしば目にしました。我が国民も「封建時代」を経験した歴史もあります。練れた判断をします。まだ棄てたものではありません。

■いたずらに馬齢を重ねる。
 民主党の首脳陣の動態を見ていますと、我国の歴史が8月15日から、恰も始まったような事を繰り返します。ですから、常に判断が軽い。我国の有史以来の積み重ねによる「重み」が感じられません。

 仙石のオッサンなどは、法律家のくせして、日韓の条約など国家間の取り決めなど物ともしない「非常識」な発言をして、まったく恥じ入りません。

■生まれながらにして。
 与謝野さんもモウロクしたのか、そんな相手と連立を考えております。相手は「サヨク」です。彼らは人間の前にサヨクなのであります。一言で申し上げれば、北朝鮮を相手にしているようなものです。対応を間違えると我国も吹っ飛んでしまうでしょう。

■有名無力・無名有力
 解決方法は一つ。決して弱気な戦術は取らないこと。民主党に潜む、反国家主義者の殲滅あるのみです。あの明治維新でも人っ子一人死なないで出来たわけではありません。日の丸を掲げ立ち上がりましょう。

 サッチャーさんの維新もサッチャーさんだけでは出来ませんでした。無名の国民が自ら決意しました。炭鉱のスト破り、父兄による教職員組合に対する抗議活動、在郷退役軍人達の決断などが突破口を作ったのでした。


         JOKK−WAHAHA^^ こちらMoM放送局です!
        http://jp.youtube.com/momotarou100 
        http://twitter.com/momotarou100 ← ← ←流行りのツイッター、主に動画紹介


 *「外務官僚の背骨」渡部亮次郎 −ハンディキャップ国家論
  http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/485200 
 
 お勧めサイト
 ・杜父魚(かじか)文庫ブログ
  「緒方竹虎さんの「朝日人」 古沢襄」   
   http://blog.kajika.net/?eid=996936
 ・「菅直人 国家否定の思想1.flv 」
  http://www.youtube.com/watch?v=QnVeztJ7IIk


 ・「国民自重の心」小泉信三
  http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/470460/

 *長文を読むのに便利な縦書きビューワー VISTAでも可
  http://www6.ocn.ne.jp/~exist/news/soft.html

     ★     ★     ★

■ 謀略
  「スパイの一番大きな目的は、相手国の国策を誤らせる事に
ある。(中略)とにかく大東亜戦争で日本は国際謀略というも
のに引っ掛かって敗北した。謀略に対して暗かったという、
日本の不明がある。決して物量に敗れたとか何とかというよう
な簡単なものではないということを、諸君達は知っておいてよ
ろしい」
         ---安岡正篤;「続人間維新」より
         関西師友協会 http://www.siyukai.org/

■大日本史ー在日編
   http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2463/
■右翼の正体
   http://www.geocities.jp/uyoku33/

       <<< MoMotarou放送局 >>放送中!
        http://www.otogimura.com/
    
/////////////////////☆/////


----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: nihon@mvh.biglobe.ne.jp または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。