国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.1685 自民党は日米関係を参院選の争点にすべし(丸山公紀)

2010/04/30

■■■■ JOG Wing ■ 国際派日本人の情報ファイル ■■■

         自民党は日米関係を参院選の争点にすべし

                                              丸山公紀
■転送歓迎■ No.1685 ■ H22.04.30 ■ 9,109 部 ■■■■


 自民党が夏の参議院選挙におけるマニュフェストで、従来の政府解釈を変更し、集団的自衛権の行使を認容する安全保障基本法を制定することを明記すると報道があったと思いきや、22日の骨子からは明記されていなかった。

 非常に残念なことであり、これでは民主党の差別化を図ることはできないと思った。これまで自民党政権下、歴代の政権ができなかったことの必要性を明確に表明すれば、民主党政権との差別化を図る上で、重要な争点になったはずだ。

 一方、自民は「真に対等で緊密な日米関係」を掲げているが、民主のいう「対等な日米関係」とどこが違うのか、議論されることは日米安保改定から50周年を迎える今日、意味のあることだ。

 民主のいう「対等」とは、東アジア共同体構想という米国をはずすことによって、日本、米国、中国の正三角形の安全保障を考えており、鳩山、岡田両氏が言うように中国の属国としての位置づけになり、米国に対しても異を唱えることを意味する。

 自民のいう「対等で緊密」とは、西側陣営の中で米国と協力し合いながら東アジアの中で日本が中国を押さえ、リードすることを意味するものである。

 自民が参院選を本気になって戦おうするならば、「日米関係」は明確に焦点の最大のテーマともなり得る。そのことに自民は気がつくべきだ。

-----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: nihon@mvh.biglobe.ne.jp または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2010/04/30

    自民党は党内に巣食う売国奴どもを追い出さないと、民主党との明確な差別化など出来ない。売国奴を斬れ。