国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.1664 日教組の勝利(MoMotarou放送局)

2010/03/10

■■■■■■■■■ JOG Wing ■ 国際派日本人の情報ファイル ■

                       日教組の勝利

                                            MoMotarou放送局
■転送歓迎■ No.1664 ■ H22.03.10 ■ 9,237 部 ■■■■■■■


1//∞//平成二十二年////////2668//////2010////
      「朝の早起きはお国を興す第一歩」



    <<< JOKK-WAHAHA, こちらMoMotarou放送局です。>>>
     
 
          みなさん、こんにちは。。。
               MoM放送局のMoMotarouです。



【日教組の勝利】

  私はその十年間(一九七〇年代)、大半を海外で生活していまし
 た。八〇年代に日本に帰り、まず思ったのは「この国はまったく別
 の国になった」ということでした。
   *http://blog.kajika.net/?eid=684289

        中西輝政 「致知」2010年2月号より
    
       ★

 随分変なことが起こりだしてきた。皇太子殿下の内親王愛子殿下が不登校になっているのだそうだ。原因は、イジメではないが荒っぽいことが学校であったかららしい。どこの学校でもありそうな程度のものなのだが。

 東宮関係者の「責任逃れ」の雰囲気も無くはありません。なんか日本国の“劣化”を象徴するような現象ですね。皇室も例外ではないのでしょうか。

 (以下、引き続き転載。見出しは当方文責)

■戦後教育時代
 私は幸か不幸か、鳩山由紀夫氏、管直人氏ら民主党幹部と同世代です。だから彼らの発想(桃注:東アジア共同体構想等)がよく理解できます。

(桃注:小沢1942生、管1946生、鳩山1947生、
 中西1947生、因みに田母神元航空幕僚長[大将]は1948生)

 彼らにとって中国は“平和勢力”なのです。徹頭徹尾、脅威の存在ではないのです。共産主義=進歩的=平和主義。反対に資本主義=侵略主義。

 信じられないでしょうが、そういうかつての全共闘が持っていたような構図が彼らの頭の中にできあがっているのです。

■左翼夢遊病
 確かにソ連は崩壊し共産主義は破綻しました。すると彼らは「中国は共産党一党独裁だが、いずれ民主化する。中国は外国に攻め入ったことのない平和国家だ」という新たな“論理”を構築して中国の立場を正当化するようになります。

 そして「万一、日本に攻め入っても、日本人はかつての侵略国家として文句は言えない」という、とんでもない発想に結びつけていくのです。そこには、中国が恐るべき覇権主義の国家であるという危機感はまるでありません。

 民主党が外国人に地方参政権を与えよ、などと平気で言い始めるのも、こうした思想が根底にあるからです。

■贖罪史観ー「日本は悪い国だった」
 かつて日本は中国や韓国を侵略したのだから、国を開いて、これら外国人に特権を与えるのは、日本の戦争犯罪への「謝罪」だという意識です。

 増え続けるアジアからの外国人に参政権を与えれば、やがて日本が日本でなくなり、この国が崩壊しかねない、という当たり前のことになぜ気づかないのでしょうか。

■日教組教育の勝利
 これらの問題も突き詰めれば、政治の中枢を担う人たちが正しい歴史観、世界観を学んでいないことに起因します。彼らには学校を出てから、日教組の洗脳を脱するべく本当の歴史を学ぶ機会がいくらでもあったはずです。

 悲しいことに、彼らはその努力を怠りました。そして今日、一国の運命までも誤らせようとしています。

(転載終わりー「歴史を忘れた民族は滅びる」)

■立ち上がる日本
 今の政府を見ていると美濃部都政を思い出します。都知事や総理は辞めれば済みますが、国民はそういうわけにはいきません。保守の中には、先の選挙で国民が民主党に投票したからだめになったという人もおります。今の自民党も似たり寄ったりで、「目糞、鼻糞を笑う」程度。残っている議員には、靖国神社に参拝さえできない様な擬似保守も多いですね。

 さぁ、がんばりましょう。「国民が一番」です。民主党も自民党も当てにはできません。身近に小さな変化を起こして大きな変化に繋ぎましょう!決戦は近い!



     それでは、また、ごきげんよう!   
         JOKK−WAHAHA^^ こちらMoM放送局です!
        http://jp.youtube.com/momotarou100 


 *資料: 小沢一郎 売国韓国大公演 (1) Ozawa's Speech at KMU
      http://www.youtube.com/watch?v=CbJnAW6eCSM
    「正論より大声」ドロンパ
      http://www.youtube.com/watch?v=C3E9QYTHbnU
  

 *「外務官僚の背骨」渡部亮次郎 −ハンディキャップ国家論
  http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/485200 
 
 お勧めサイト
 ・杜父魚(かじか)文庫ブログ
  「学習院廃校を救った山梨勝之進学習院長 古沢襄」 
  http://www.kajika.net/wp/archives/492 

 ・「日本解体阻止!全国総決起集会報告Part3」
  http://www.youtube.com/watch?v=FpaH854PwbY
   *13分30秒ごろの杉並区山田区長のお話に注目

  ・沖縄は自滅だ03「フィリピンの失敗、中国工作成功」
  http://www.youtube.com/watch?v=6SUvcQCL8wY
 
 ・「国民自重の心」小泉信三
  http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/470460/
     ★     ★     ★

■ 謀略
  「スパイの一番大きな目的は、相手国の国策を誤らせる事に
ある。(中略)とにかく大東亜戦争で日本は国際謀略というも
のに引っ掛かって敗北した。謀略に対して暗かったという、
日本の不明がある。決して物量に敗れたとか何とかというよう
な簡単なものではないということを、諸君達は知っておいてよ
ろしい」
         ---安岡正篤;「続人間維新」より
         関西師友協会 http://www.siyukai.org/

■大日本史ー在日編
   http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2463/
■右翼の正体
   http://www.geocities.jp/uyoku33/

       <<< MoMotarou放送局 >>放送中!
        http://www.otogimura.com/
    
/////////////////////☆/////


-----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: nihon@mvh.biglobe.ne.jp または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2010/03/11

    「天津祝詞の神」の参考資料

    『如此(カク)出(イデ)ば、天津宮事(アマツミヤゴト)以(モチ)て、天津金木(アマツカナギ)を本打切(モトウチキリ)末打断(スエウチタチ)て、千座置座(チクラノオキクラ)に置足(オキタラ)はして、天津菅曽(アマツスガソ)を、本刈断(モトカリタチ)末刈切(スエカリキリ)て、八針(イヤハリ)に取辟(トリサキ)て天津祝詞(アマツノリト)の太祝詞事(フトノリトゴト)を宣(ノ)れ』

     天津宮事(アマツミヤゴト)以(モチ)てとは、天(神さま)の宮(大宮殿・全大宇宙)の事象(働き・出来事・すがた)を、借りて持って来て、模型として縮図的に移して。即ち一瞬一瞬新たに、神さまの全徳が、一大統一・一大調和の姿をもって、無限の無限の大光明燦然と輝き渡り、最高理想の全大宇宙と成っている、その姿を模型的に表して。

     天津金木を本打切末打断て、千座置座に置足はしてとは、天津金木(宇宙創造の根本の仕組み・働きを、極簡単に示す為の道具・模型)を、無限大に・無限小に伸展する部分をカットして、種々様々な組織構成の仕組み・働きとして、表現し・配列すること。神さまの宇宙創造は本来、すべてのすべてを尽くした表現なので、無限に無限に複雑なのです。だから無限の無限の全大宇宙を、一枚の地図に表そうとするようなものです。

     天津菅曽を、本刈断末刈切て、八針に取辟てとは、天津菅曽(神さまの命・光の流れを模型的に示すもので、草の茎の繊維を代用する)を、無限大に・無限小に伸展する部分はカットして、命・光の流れ・分かれを、模型的に表現すること。

     天津祝詞の太祝詞事を宣れとは、天津祝詞(神さまの宇宙創造の祈りの言霊)即ち神さまの全徳の無限の無限の輝きが一杯!の祈りを、そのままに表現できる言葉が太祝詞事であって、その言葉を駆使して祈ることです。太とは、大を重ねたもので、無限に無限に大きい、という意味です。またすべてを束ねる意味も有るのです。祝詞とは、祈り言葉のことです。事(ごと)とは、言(コト)言(コト)であって、沢山の言葉という意味です。



     天津祝詞の太祝詞事とは、

    (1) 『ありがとうございます』

    (2) 『宇宙絶対統一神・天照大御神 今ここに 在します』

    (3) 『新たなる全徳の無限の無限の輝きが一杯!』

    (4) 『新たなる無限の無限の幸せが一杯! 新たなる無限の無限の喜びが一杯! 新たなる無限の無限の安らぎが一杯! 新たなる無限の無限の平和が一杯! 新たなる無限の無限の調和が一杯! 新たなる無限の無限の健康が一杯! 新たなる無限の無限の恵みが一杯! 新たなる無限の無限の愛が一杯! 新たなる無限の無限の知恵が一杯! 新たなる無限の無限の力が一杯! ・・・・・・・・・・・・・・・』

     (1)(2)(3)(4)を一つに束ねた(1)『ありがとうございます』なのです。

     『ありがとうございます』という言葉は、唯一無二絶対の・すべてのすべてなる・真の神さまの、究極の御名なのです。真の神さまのすべての働き・全体像を指し示す言葉なのです。『ありがとうございます』と唱えることは、真の神さまを呼んでいるのです。呼ばれたら、真の神さまは、喜んで出て来てくださるのです。真の神さまは、呼ばれるのを待っているのです。対面できるのを、心待ちにしているのです。全知全能の真の神さまが現れたら、すべての問題は瞬時に解決するのです。一切の罪穢れは、瞬時に消えるのです。既に既に、新たなる全徳の無限の無限の輝きが一杯!なのです。