国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.1659 夫婦別姓法案についても各種報道で取り上げ始める(丸山公紀)

2010/02/26

■■■■■■■■■ JOG Wing ■ 国際派日本人の情報ファイル ■

      夫婦別姓法案についても各種報道で取り上げ始める

                                                   丸山公紀
■転送歓迎■ No.1659 ■ H22.02.26 ■ 9,239 部 ■■■■■■■


 ようやく夫婦別姓法案について報道でも取り上げ始めた。これま
で外国人地方参政権付与法案を巡っては、新聞社の国会議員へのア
ンケートによれば反対が6割近くに上っていることが明らかとなり、
民主党議員の中にも氏名を公表して反対を表明する「勇気ある」議
員もいたが、地方議会での反対の声がかなり強くなってきている。

 マスコミではとり上げられて来ていないものの、夫婦別姓法案に
ついては同時並行の形で国会に提出される準備が進んでいると聞く。

 鳩山首相は従来から賛成、千葉法相に至っては閣内で唯一、反対
表明をしている亀井郵政改革・金融相に説得工作していることを明
らかにしている。従って、政府と法務省が用意周到に法案提出に向
けて、着実に準備をしていると断じていいのではないか。

 日本会議大阪では建国記念の日の奉祝行事を皮切りに、この法案
の反対国民請願署名への協力を各団体や議員懇談会のメンバーにお
願いしているが、奉祝行事の参加者からも是非協力したいという方
々も多く出てきて、早速、署名用紙が事務局へ返送されてきており、
着実に府民にこの問題の危険性が浸透している。


[産経ニュース2010.2.16 20:25より抜粋]

●選択的夫婦別姓「私は賛成」と鳩山首相

 鳩山由紀夫首相は16日夜、国民新党代表の亀井静香郵政改革・
金融相が反対を表明している選択的夫婦別姓制度について、「私自
身は前から基本的には賛成している」と強調した。また、「家族の
あり方につながる。政党を超えたテーマで簡単にまとめにくいが、
国民の意識や思いを学び、政府としてまとめられるかどうか千葉
(景子)法相を中心に努力している」と述べた。

 議論が拙速との見方に対しては「大分前から議論されている。新
政権という意味ではまだ時がたっていないが、そんなに拙速ではな
い」と反論した。

[産経ニュース2010.2.16 12:15より抜粋]

●夫婦別姓で千葉法相「亀井氏を説得していく」
 千葉景子法相は16日の記者会見で、選択的夫婦別姓制を導入す
る民法改正案に国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相が反対し
ていることについて「亀井大臣のご発言は大変重い。ただ、内容に
ついて細かい理解をいただいているか必ずしも定かではない」と述
べた。引き続き法案提出への理解を求めていく考えを示した発言だ。

 また、これまでも亀井氏に直接説明してきたとした上で「内閣と
しての方向付けは、そんなに時間がないので最終的に詰めをしてい
きたい」とも強調した。


-----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: nihon@mvh.biglobe.ne.jp または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。