国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.1646 民主主義時代の論語(MoMotarou放送局)

2010/01/27

■■■■■■■■■ JOG Wing ■ 国際派日本人の情報ファイル ■

                     民主主義時代の論語

                                            MoMotarou放送局
■転送歓迎■ No.1646 ■ H22.01.27 ■ 9,216 部 ■■■■■■■


1//∞//平成二十二年////////2668//////2010////
      「朝の早起きはお国を興す第一歩」




    <<< JOKK-WAHAHA, こちらMoMotarou放送局です。>>>
     
 
          みなさん、こんにちは。。。
               MoM放送局のMoMotarouです。



【民主主義時代の論語】

    子曰く、

    巧言令色、鮮矣仁。(学而第一)
     ーこうげんれいしょく、すくなし仁。
    剛毅朴訥、近仁。(子路第十三)
     ーごうきぼくとつ、仁にちかし。
  
             「論語に学ぶ会」
        http://rongo.jp/kaisetsu/list.php

       ★

 今度小さな子供達と「論語」の素読をやるのですが、どうもこの二箇所が引っかかるばかりするのです。悪性ウィルスに感染しているのでしょうか。

 
■電通民主主義(電通ー大手の広告会社)

 *イケメン
    ーー「いけ」は「いけてる」の略、「めん」は
      「面」と「men」を掛けた言葉。 ふつう
      「イケメン」と書く)容貌、容姿ともに
       美しい男。かっこいい男。

 最近、政治家になるには、選挙の一発勝負で勝たねばなりません。テレビ映りが良くてマスコミ受けが良い必要があります。信条や見識などよりも話題性がある方が「視聴者」に訴え易いです。

 また「育ちの良さ」も重要で、“一見”「悪事」を働きそうにないので好印象を与えます。その点鳩山総理は得をしております。


■田舎者の美学
 その昔、地方から都会へ出て行くと、生活のスピードが違いました。喋(しゃべ)りも、アクセントに田舎の調子が残り、言葉少なくなる時期があります。

 その口数の少なさが、返って誠実さを印象付けることもありました。岩手県出身の小沢幹事長などは、“やってること”は別として、「朴訥風」の代表でしょう。

■受験シーズン
 いよいよ始まりました。先日は「朝三暮四」と「朝令暮改」の出題が国会でありましたが、誤答だったそうです。前の時は漢字の読みでしたが、今回は故事成句の問題でした。

 たとえ英語が出来て中国が好きでも、なかなか国語は難しいようです。まして長く日本にいる外国人でも大変でしょう。

 在日外国人地方参政権は反対であります。亀井さん、頑張ってください。ぶっ潰しましょう!

■全部他人が悪い!
 それにしても民主党は、「可視化法案」や「法相指揮権」を持ち出したりして物騒な政党ですね。

 自衛隊の皆さん、気をつけましょう。梯子を外したり、シナの「督促隊」みたいの後ろから弾が飛んでくるかもしれませんよ。


     それでは、また、ごきげんよう!   
         JOKK−WAHAHA^^ こちらMoM放送局です!
        http://jp.youtube.com/momotarou100 


 *資料: 小沢一郎 國民大 講演 (1) Ozawa's Speech at KMU
      http://www.youtube.com/watch?v=CbJnAW6eCSM
    「正論より大声」ドロンパ
      http://www.youtube.com/watch?v=C3E9QYTHbnU
  

 *「外務官僚の背骨」渡部亮次郎 −ハンディキャップ国家論
  http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/485200 
 
 お勧めサイト
 ・杜父魚(かじか)文庫ブログ
  「南方熊楠と大英博物館 古沢襄」===日本海が無い!!!
  http://www.kajika.net/wp/archives/160 
 ・「外国人参政権・浸透を図る中国と一蹴したフランス[桜H22/1/15]」
  http://www.youtube.com/watch?v=pPziFCOiqNg
 ・宮崎正弘「辛口コラムー『蘇る「国家」と「歴史」
  ―ポスト冷戦20年の欧州』」
  http://miyazaki.xii.jp/column/index26.html
 ・「国民自重の心」小泉信三
  http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/entry/470460/
     ★     ★     ★

■ 謀略
  「スパイの一番大きな目的は、相手国の国策を誤らせる事に
ある。(中略)とにかく大東亜戦争で日本は国際謀略というも
のに引っ掛かって敗北した。謀略に対して暗かったという、
日本の不明がある。決して物量に敗れたとか何とかというよう
な簡単なものではないということを、諸君達は知っておいてよ
ろしい」
         ---安岡正篤;「続人間維新」より
         関西師友協会 http://www.siyukai.org/

■大日本史ー在日編
   http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2463/
■右翼の正体
   http://www.geocities.jp/uyoku33/

       <<< MoMotarou放送局 >>放送中!
        http://www.otogimura.com/
    
/////////////////////☆/////


-----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: nihon@mvh.biglobe.ne.jp または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。