国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.1231 日本は「日中歴史対話」で攻めに転じられるか(江崎道朗)

2006/12/29

■■■■■■■■■ JOG Wing ■ 国際派日本人の情報ファイル■

        

                               日本会議専任研究員 
■転送歓迎■ No.1231 ■ H18.12.29 ■ 8,685 部 ■■■■■■■


     安倍首相の存在感が薄い、という批判が出ています。

     確かに小泉首相のようなワンフレーズを繰り返す手法をとっ
    ていないので、「何をしているか判らない」という批判が出て
    いるのです。確かにもう少しマスコミ受けした「発言」をした
    方がいいのかも知れませんが、「開かれた保守主義」を掲げて
    安倍首相はしっかりと政策の舵取りをしていると思います。

     例えば、マスコミはなぜかほとんど書きませんでしたが、安
    倍首相は就任とともに、官僚のトップである二橋官房副長官を
    異動しました。二橋副長官は、皇室典範問題で女系導入の急先
    鋒だったのです。この安倍人事によって、女系の皇室典範改正
    は少なくとも官僚レベルではぴたっと止まっています。

     私たちの国民運動のテーマであった「靖国神社に代わる国立
    追悼施設」も、今年は調査費計上は話題にものぼりません。人
    権擁護法案についても、長勢法相のもとでストップになってし
    まっています。ここ十数年の国民運動は、政府の打ち出すマイ
    ナスの政策をゼロに戻す戦いが多かったのですが、安部政権と
    なり、今度はいかにプラスを積み上げていくか、というベクト
    ルになっているのです。

     電撃的な訪中で合意された「日中歴史共同研究」についても、
    このメンバーは12月1日に公表されましたが、少なくとも近代
    史分野では、「正論」や「諸君」でお馴染みのメンバーが多く、
    「謝罪」派は完全に排除されています。中国共産党側と激しい
    やりとりを行うことを前提とした人選をしており、歴史分野で
    は一歩も引きたくないという安倍首相の決意のほどが伝わって
    きます。

     この「歴史対話」では、日本側は、中国側の反対を押し切っ
    て、日本の戦後貢献や、自国民を数千万人も殺害した「文化大
    革命」もテーマにするとしており、攻めの姿勢を見せています。
    第一回の会合は年末に北京で開催されるそうですが、「歴史対
    話」で攻めの姿勢を是非とも貫いてもらいたいし、そのために
    も、大いに注目していきたいものです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本再建のためには、皆さんの御支援・御協力が必要です。誇りあ
る国づくりのための10万人ネットワーク「日本会議」に是非ご入会
ください。年額3800円から各種コースがございます。ご入会いただ
くと、月刊『日本の息吹』のご送付をはじめ、頒布物の割引など各
種特典があります。 ご入会は、
http://www.nipponkaigi.org/0500-nyukai/0520-tokuten.htmlから
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●さらに詳しい情報は、以下をアクセスしてください。
日本会議 http://www.nipponkaigi.org/
日本会議地方議員懇談会 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/
日本女性の会 http://ladyjapan.blog10.fc2.com/
みんなで靖国神社に参拝する国民の会 http://blog.livedoor.jp/kokuminnokai/

■発行者・伊勢雅臣より■

 一年間のご購読、まことにありがとうございました。
新年は1月8日から配信を再開いたします。

-----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: nihon@mvh.biglobe.ne.jp または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
      http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm
広告募集: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jog_pr.htm
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 2006/12/31

    二橋官房副長官が異動させられているとは知りませんでした。伊勢さんの地獄耳はすごいですね。これで女系導入の可能性が少しは減りました。今夜は祝杯を挙げたい気分です。

    <引用>

         電撃的な訪中で合意された「日中歴史共同研究」についても、

        このメンバーは12月1日に公表されましたが、少なくとも近代

        史分野では、「正論」や「諸君」でお馴染みのメンバーが多く、

        「謝罪」派は完全に排除されています。中国共産党側と激しい

        やりとりを行うことを前提とした人選をしており、歴史分野で

        は一歩も引きたくないという安倍首相の決意のほどが伝わって

        きます。



         この「歴史対話」では、日本側は、中国側の反対を押し切っ

        て、日本の戦後貢献や、自国民を数千万人も殺害した「文化大

        革命」もテーマにするとしており、攻めの姿勢を見せています。

        第一回の会合は年末に北京で開催されるそうですが、「歴史対

        話」で攻めの姿勢を是非とも貫いてもらいたいし、そのために

        も、大いに注目していきたいものです。<引用終了>



     ということで、これも祝杯の材料です。阿倍さんはマスコミ報道のうらでいろいろやりますね。新保守主義、大好きです。日本側メンバーについての報道もほとんどありませんでした。伊勢さんの地獄耳、今後も期待します。