国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.513 野中広務の中国・北朝鮮疑惑解明を

2002/05/27

 _/          _/  _/                      野中広務の中国・北朝鮮疑惑
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/   
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/            グレアム・グリーン
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H14.05.27 5,524部
 _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/         JOG Wing No.513
                                _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

1)中国の外圧導入による有事法制妨害行為

     こともあろうに、自民党大物政治家の野中広務と古賀誠が国
    民の安全防衛と国益に死活的重要性を持つ『有事法制問題』を
    中国で批判し中国の不当な内政干渉と外交的混乱と妨害を煽動、
    利用した。

     重大な国権上の問題である『有事法制』を恥知らずにも中国
    で行うとは、全く卑劣極まりない言動である。中国や北朝鮮と
    の不正利権の疑惑が持たれている野中広務と古賀誠の国民の生
    命と安全を冒涜する臆面無き売国的行為はまさに万死に値する
    と言える。野中広務、古賀誠および保守党の二階は徹底的に叩
    き潰すべきである。
    
     自ら熟慮し選ばねばならぬ国家の大事について、おおっぴら
    に外国の国家権力やマスコミの外圧の力を利用しようとするな
    ど卑劣極まりない売国的行為は如何なる場合においても徹底的
    に排除しなければならない。

     またかつて野中はテロ対策に関連して、自衛隊の警備を、在
    日米軍基地のほか、皇居や首相官邸、国会、原子力発電所など
    国内重要施設を警備対象にすることで合意ができていたのを、
    「戒厳令と受け取られる」、「おお怖い」等とたわけた妄言で
    執拗に妨害した完全にこれを廃案に追い込んだ。

     国民の生命と安全を冒涜する信じがたい言動である。将に北
    朝鮮テロリストのエージェントでありテロ支援政治家である。
    野中をアメリカ政府が生かしていること自体が信じがたい。イ
    ージス艦派遣も妨害し日米関係を悪化させたA級戦犯である。
    
2)中国/北朝鮮エージェント野中広務反有事法制妄言への反論 

     まず最初に今回の野中発言に反論しておこう。

    野中広務主張:「わが国の有事ということについて、どうして
    そんなに急いでやらなければならないのか」と述べたほか、古
    賀誠・前幹事長も「国会の会期を延長してまで成立させるのは
    性急過ぎる」と述べ、今国会での成立に慎重な姿勢を示した。

    →(反論)
    1) 有事法制が存在しないこと自体先進国では異常事態

     欧米先進国で有事法制の法整備を行っていないのは日本だけ
    である。法整備が存在しないこと自体、『近代法治国家として
    の致命的欠陥』であり近代法治国家の異常事態である。

    2) 有事法制欠如の『法的空白』はシビリアンコントロールに
       反する有事の際の法的整備が存在しないこと自体『シビリ
       アンコントロール』原則に明白に反する。軍組織の行動を
       政府が法的に規制、コントロールすることができない現在
       の法的空白はシビリアンコントロールの実効的実行を不可
       能とする。 

    3) 野中の妄言”性急な法案化”とは笑止千万
         
     戦後50年間もの長期間、法制化を先送りしてきた余りに遅い
    対応こそ、政府の怠慢であり世界の笑い者である!

     政府の有事法案原案に関しての内容には、様々な議論修正せ
    ねばならぬ点があるというのは正しい。(例:テロや不審船対
    策が含まれていない等)しかしそれは国会で議論したり修正す
    れば済む問題であり、有事議論を否定したり中国の外圧を煽る
    野中のやり方は将に政治家にあるまじき売国行為の極致である。
     

3)闇の政治家野中広務の北朝鮮疑惑

     かつて石原慎太郎は都知事選挙前のTV番組で鳩山邦夫から 
    「あなたは京都にテポドンでも飛んでくれば国民も目を覚ます
    だろうと言ったそうだが、京都府民に失礼ではないか」と攻撃
    された時に「単なるレトリックだ」と一蹴したことがある。

     京都のJA代表は「中川泰宏」という男である。勿論、野中と
    の仲は公知の事実であり疑惑の人物である。頻繁に北朝鮮へ往
    復もしている。加えて対日関係で謀略を業としている北朝鮮工
    作員とおぼしき、金容淳とも親しいと言う。
    
     その京都JAは国家のコメ支援とは別に、独自に「コメ100万
    トンの支援」を提唱しているばかりか、実際にコメや農機具等
    の提供を行っているという。
    
     現に中川はそのことを誇らしげに書いた本まで出している。
    何が何でも北朝鮮を支援したいと言う野中広務に加えて、国益
    に反して北朝鮮の体制の延命を図る京都JA。またかつての蜷川
    政権に代表される共産主義者の蔓延。これが野中の周囲の疑惑
    の”闇京都”の一部である。
    
     中川泰宏とはかつての野中の子分であり、野中と謀って国民
    世論とは関係なく執拗に北朝鮮にコメ支援や農産物支援を続け
    た人物であり、こともあろうに北朝鮮への食料支援に関しても、
    「人道支援と言うのであれば、見返りを求めたり条件をつけた
    りするのは筋違い」などと野中や北朝鮮の発言を九官鳥のよう
    に繰り返し、日本人妻里帰り第一号に北朝鮮に渡った地元出身
    の「皆川光子」を入れるように北朝鮮に申し入れ、そしてそれ
    を実現させたほどの北朝鮮への入れ込みぶりであるである。
         
     驚くことに今回中川は京都府の知事選に出馬したが自民が推
    す候補側は中川泰宏の立候補について「共産党の裏工作、共産
    党の森川が当選すれば中川は副知事になる約束」と演説してい
    るそうである。

4)野中広務と日朝交渉の暗部
    
     日朝交渉推進の背景 佐藤勝巳(「現代コリア」1999年12月
    号掲載 論文)によると、野中と北朝鮮の暗部と日朝交渉のも
    やもやした闇の謎がうっすらと解けてくる。以下に佐藤氏の論
    文を引用する。
         http://www.bekkoame.ne.jp/~mki/991200sato.html

         北朝鮮研究に欠かせないのは、金正日の個人独裁である
        から金正日の個性の研究が必要不可欠となる。同じ理由か
        ら、日朝関係を考えるときは野中広務氏個人の研究が重要
        な意味を持ってくるという信じがたい現実がある。
    
         関係者の最大の関心事は「野中氏が何ゆえにかくも熱心
        に日朝交渉再開に入れ込むのか」である。野中氏が北朝鮮
        問題に関係した契機は90年の金丸訪朝団に参加したときか
        らである。朝鮮労働党のスパイ吉田猛と関係が出来たのも
        この時からで、吉田を加藤紘一氏に紹介したのは野中氏で
        ある。

         村山訪朝団を裏で取り仕切っていたのは野中氏だ。中山
        議員を北朝鮮に派遣したのも野中氏である。以上の経過を
        見ればわかるように野中氏は、金正日に裏切られても裏切
        られても執拗に日朝交渉を再開しようと動いている。  
         (中略)

         偶然、総聯の元大幹部(著者・張氏から見れば雲の上の
        人)に会った。早速、右記の部分を示し、「全ての国会議
        員が受け取ったと言われている」と伝聞になっているのが
        気になっていたので、「事実かどうか」の確認を求めた。
        「本当だ」と言下に肯定し、氏自身が配った先の一部も教
        えてくれた。

         そこで「総聯の誰が、国会議員に贈る金額を決定してい
        るのか」という私の問いに幹部は「総聯に決定権はない。
        国会議員への献金リストと金額は北から総聯に指示されて
        くる。献金額の三分の一はピョンヤンからくるが、残り三
        分の二は各地の朝銀が負担する」というからくりも合わせ
        て教えてもらった。

         この話を聞きながら、朝銀が債務超過に陥った理由の一
        部は日本の政治家に流れた政治資金にあっことを初めて知
        った。大阪朝銀救済にあたって野中広務氏が「面倒見てや
        れ」の一言で3100億円の公的資金が出され、そして他の破
        綻した12の朝銀を一兆円の公的資金で救済するという背景
        も、何となく分かってきたような気がしてきた。

         もう一つ、前から野中氏以外の自民党国会議員は「なぜ
        野中氏の言動をチェックしないのか」という疑問がようや
        く解消したことである。野中氏の動きに反対する自民党国
        会議員が出てきたら、総聯は自民党執行部に「押さえろ」
        と圧力を掛ければよい。

         従来の金正日・総聯のやり方からして野中氏のところに
        カネを確実に持っていってる。問題は野中氏が受け取って
        いるかどうかだ。野中氏が執拗に日朝交渉を推進する謎を
        解く鍵の一つがここにあることは間違いない。

5)史上最悪の反日反国民的政治家野中広務 

     野中の国家と対中感覚は完全に狂っていると言って良い例が
    以下のテレビでの発言である。いや日本破壊を画策する悪意あ
    る反日政治家といったほうが適切である。もはや共産党議員と
    思ったほうが解りやすいだろう。
        
     かつてのサンデープロジェクトにおける野中の信じがたい発
    言である。

    ◎ 日本は戦争中、朝鮮人にひどい扱いをした。わたしもそれ
       を見てきている。だから、コメ支援をするのだ。
    ◎ 日本はPKO、PKF、多国籍支援、これらに参加してはいけな
       い。
    ◎ ユーロ経済圏やドル経済圏にならってアジアも経済圏を作
       ってもいい。ただし、円だとアジア諸国から反発があるの
       でウォンや元でいい。

6)野中広務が日本国家の名誉と尊厳を全て破壊した

     日本の長い歴史の中で、自分の国家を金で売り渡し、国民が
    2000年の長きにわたって築き上げてきた名誉と歴史を根底から
    破壊した人間がいるだろうか?
    
     また同胞が国外に拉致され生命の危機に晒されてるにも関わ
    らず、それを見殺しにし金と利権誘導で同胞の生命を売り渡し
    た人間がいたとしたらそれを許すことができるだろうか?

     誠におぞましいことに、現実にその人間が存在する。

     自民党幹事長と言う国家の要職にあった政治家野中広務であ
    る。また野中と常に行動を共にし長期間外務大臣として君臨し、
    莫大な対中ODAを注ぎ込んだ河野洋平や外務省アジア局の高
    官である槙田邦彦や阿南惟道である。槙田と阿南が中国情報局
    第二科から不正工作資金を恒常的に授受していると言う公安当
    局情報がある。

     いずれにしても彼らの「政治と官僚売国複合体」が日本国家
    の威信を徹底的に破壊し国家と国民を屈辱にまみれさせ総額6
    兆円の史上最大の血税を無秩序に投入した最大の複合犯罪集団
    であることはもはや明白である。

    「その罪万死に値する」ということばがあるが将に野中広務や
    その追従者同類達..(河野洋平元外相、橋本龍太郎元首相、
    村山富一元首相、外務省チャイナスクール等)こそその名に相
    応しい。

     日本史上最大最悪のこの国家反逆行為について今後日本国民
    は総力を結集して真相究明を図り、反逆者たちに「法の裁き」
    を与えねばならない。「国家反逆罪」の適用による重刑も視野
    に入れねばならない。与野党の超党派で、「対中対北朝鮮外交
    の真相究明を図る議員連盟」を結成してこの最大の反逆行為を
    究明すべきである。

-----------------------------------------------------------
購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 退職金返還請求を2007/06/14

    野中と闇の一味には伝家の宝刀「公務員退職金返還請求」があるはずです。日本国公権力の皆様、是非退職金の没収を。