国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

Wing-Mel No.411 資料館の在り方

2001/10/19

 _/          _/  _/                      資料館の在り方
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/   
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/                天下の無法松
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H13.10.19 4,812部
 _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/         JOG Wing No.411
                                _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

             無法松の「皆で考えよう」シリーズ第10弾

   私の妻の母親からあることを聞き、そのことで皆さんに考えて頂
  きたいことがあります。

   それは資料館の在り方です。私の妻の母親は昭和40年代に鹿児
  島の知覧に行き、特攻隊資料館を尋ねたそうです。その時はまだ、
  今のような大きな資料館では無く、特攻機は外に展示してあったそ
  うです。そして少し考え直した方が良いと無法松が感じたのは遺書
  の保存の仕方なのです。

   母親の話によると昔は遺書を直筆のそのままに展示していたので、
  読みにくい字もあったが、それだからこそ当時の特攻隊の人々の心
  が良く分かり、その魂が直接、胸に迫ってきたが、今回、数十年ぶ
  りに知覧へ行くと、遺書は新しい紙に移し替えられ、皆、達筆で、
  何か、空々しい感じがして感動が半減したと言うようなことを言っ
  ておりました。これは数年前に無法松自身が広島の平和資料館を尋
  ねた時にも感じたことで、私が小学生の頃に初めて平和資料館を尋
  ねて驚いた時と、数年前に行った時とは展示物や展示方法が全く変
  わっており、数年前の展示はあまりに綺麗すぎ、その悲惨さが私に
  は全く伝わってきませんでした。
   
   確かに遺書を保存することは難しいでしょうが、その魂を永遠に
  保存しようとする意志があるのならば、何も遺書を新しい紙に移し
  替えて清書しなくとも、その直筆そのもののを保存可能な写真に取
  るか、又は、直筆そのものを2枚の薄いガラス板に挟んで空気が入
  らないように密着させるとか、色々方法もあるかと思います。

   遺書を新しい紙に清書するよりもその方が簡単だと思いますが、
  どうでしょうか。ともかく、今の技術力からすればそのように直筆
  の遺書を保存することは容易であると考えられます。

   特攻機を屋内で展示するのは逆に良いことだと思いますが、今の
  技術力から考えて遺書をそのままの文章だとしても書き直すのは間
  違っていると無法松は考えます。

   もし、このメールを知覧の特攻資料館の方や、他の学芸員の方が
  読まれましたら無法松へお返事を戴けますでしょうか、宜しくお願
  いします。
     
■天下の無法松より一言■

   特攻資料館について色々と述べましたが、ここで知覧やその他の
  特攻資料館のホームページを御紹介します。

  知覧特攻平和会館:http://www.synapse.ne.jp/~chiran/peace_museum/
  回天記念館:http://www2.ocn.ne.jp/~manabi/tokuyama/kaiten.htm
  回天特攻隊:http://www2s.biglobe.ne.jp/~k_yasuto/album.htm

   学芸員の方にお願いします。なぜ、人間が昔のものを残そうとする
  のか、そのことに常に思いを寄せて、お仕事に励まれて下さい。そう
  しないと学芸員の仕事は只、お役所仕事になってしまい、そうなって
  しまうと昔のものを残す意味が無くなってしまいます。
   これは日本の学芸員だけで無く、世界中のあらゆる人々が考えなけ
  ればならないことだと無法松は考えます。(このメールを書く前にテ
  レビで今回のテロ事件の現場に、破壊されて十字架の形状になった鉄
  骨が発見されたと言うニュースを見ました。その鉄骨も又、アメリカ
  にとっては皮肉ですが、あの広島の原爆ドームのように永久に保存さ
  れるようになるでしょう。)

============================================================
★★★ 書籍版「国際派日本人養成講座」第3巻発売中 ★★★
・「一つ屋根」の理想を掲げて
   歴史の中の共同体、奉公の人、公と私と、現代と共同体、、、
・全員に電子ブック版総集編をプレセント
・A5判218ページ 定価1,000円(税込み)+送料他210円〜
・千年紀書房 http://www.myciz.net/mmbook/jog.htm
============================================================
-----------------------------------------------------------
購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。