国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

JOG Wing(Melma!) No.0350 七色の原則

2001/06/13

 _/          _/  _/                      七色の原則
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/   
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/                
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H13.06.13 4,328部
 _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/         JOG Wing No.350
                                _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 


     ///////////////////////////

       JOKK-WAHAHA, こちらMoMotarou放送局です。

        みなさん、こんにちは。。。
        MOM放送局のMoMotarouです。

    「(前略)中国人にはよくある事だが、そのような融和的態度
     は弱さの印として誤解されてしまった。外国人が中国で経験
    するありふれた事例の一つに次のようなエピソードがある。

     もし諸君が人力車夫に通常の料金を支払えば、彼は丁寧にお
    辞儀をして去っていくであろう。だがもし、同情心からか単な
    る勘違いで諸君が通常の料金より多くの金を彼に渡せば、彼は
    もっと多くの金を求めてしつこく食い下がってくるだろう(後
    略)」
    ――昭和九年、アメリカ駐在大使斎藤博氏が米陸海軍クラブ及
    び日米協会で行った講演録より(致知2001−7号)

              ★        ★       ★

     なにか、どこかで、見たような聞いたような話ですね。小生、
    あるころ、約三年かかって「史記」を読んだ経験があります。
    もちろん原語ではなく日本語訳のものです。毎日一ページずつ
    読む事にしておりましたが、二年の予定が三年かかりました。
    読み終わっての感想は、何が書いてあったかさっぱり思い出せ
    ないという情けないものでした。しかし、面白い事にシナ民族
    の全体像と言うのがボンヤリながらイメージがつかめたような
    気がしました。

◆「原則は変わるもの」

     我々は原則は原則と思い、日本国憲法のごとく「不磨の大
    典」で全然変わらないものと考えがちです。しかしかの国は大
    きな声では建前を言いますが、相手の反応によっておおいに変
    化します。これはシナ民族に関わらずその影響を受けた民族に
    その傾向が見られます。皆さんもご存知ですね。

     彼らは、右手に「論語」や「毛沢東語録」を持っていても、
    常に左手には「算盤」「電卓」を多数抱えており、常にどちら
    に利があるか計算しております。これは善し悪しではなく、乱
    世の時代・地域を生き抜けた民族の特性でしょう。

     安岡正篤先生もおっしゃっておられましたが、日本人がまと
    もに相手にできる民族ではないと。。。まさに昨今の日本外交
    を見ているとなるほどと思えますね。手玉に取られています。

     その点米国などうまいもので、片手でひっぱたきながら、も
    う一つの手で撫でています。先の米国偵察機衝突事件などの交
    渉は興味深かったです。その背景には強力な「実力」を見せ付
    ける必要があるのでしょうね。では、軍事力を前面に出せない
    日本はどうすればよいか。。

    「お金」でしょう。貴重な我々の税金こそ有効な力の源です。
    しっかり使い方には文句をつけていきましょう!

     歴史教科書では一歩も下がってはいけません。付け上がるば
    かりです。言葉は悪いですが。。。(文責:ぜんぶMOM太郎)

     それでは、また、ごきげんよう!JOKK−WAHAHA

     <<MoMotarou放送局>>>
    http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/6851/
    お便りは→ momotarou100@geocities.co.jp

    ///////////////////////////

-----------------------------------------------------------
購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
-----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。