国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

JOG Wing No.0320 by melma!

2001/04/12

 _/          _/  _/                      韓国は日本から
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/           独立したのではない
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/                        takagi
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H13.04.12 4,167部
 _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/         JOG Wing No.320
                                _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

     韓国は日本から独立したのではありません。アメリカから独
    立したのです。ご存知ないかもしれないので簡単に述べます。
    45年8月15日、日本の降伏とともに朝鮮は自治権を得ました。
    独立ではありません。そして朝鮮総督府に韓国旗があがります。
    しかし9月8日に米軍が韓国に進駐してくるとその韓国旗を米軍
    は引き摺り下ろし、かわりに日章旗を掲げます。つまりアメリ
    カは韓国を独立国として認めなかったのです。日本の一部とし
    てみなしたのです。
    
     そして韓国は軍政を敷かれ、そして米ソ冷戦の中でアメリカ
    の戦略上独立することができたのです。つまり初期としてはア
    メリカは独立させる気はなくその都合上、独立できたのであっ
    て日本から独立したわけではありません。
    
     韓国の独立記念日、光復節は1945年8月15日と言うことにな
    っていますが本当の独立の日は48年の8月13日です。しかし8月
    13日が本来の「独立記念日」であるにも関わらず、敢えて、8
    月15日を「光復節」としたのには、多分に「政治的配慮」が働
    いていたと言う事です。つまりわざと日本の降伏の日に独立記
    念日を重ねることによって韓国が日本の植民地支配より開放さ
    れたとすることによって愛国心をあおったのです。この点を知
    っておかないと歴史問題が重要なキーワードになる日韓関係に
    大きな過ちを残すことになるでしょう。

     他に韓国の初代大統領李承晩が残したエピソードとして次の
    ようなものがあります。
    
     あるとき李承晩が軍人たちと無礼講で飲んでいた時、「日本
    はけしからん」と軍人の一人が言った。そしてその軍人に賛同
    者が現れる。それに対して大統領は「まあ待て」と静止して自
    分の体験談を話した。それは自分自身が貧農の出身で学校に行
    きたいが経済的に不可能だった。しかし日本が韓国を併合し義
    務教育を受けることができた。そして満州の軍の学校に進学し
    そこを主席で卒業したため日本本土の陸軍士官学校に留学する
    事ができた、と言う話です。そして彼は言いました「日本人は
    たまになまいきなのもいたが、おおかた公正だった」と。そし
    て続けた。「日本の植民地主義というのは白人たちのそれとは
    違っていた。」

購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
============================================================
★★★★  書籍版「国際派日本人養成講座」第2巻発売  ★★★★
・国際社会で自分自身を語れますか?
        〜わが国の歩みを辿りつつ、自分探しの旅に出かけよう。
・A5判188ページ 定価1,000円(税込み)+送料他210円〜
・千年紀書房             http://www.myciz.net/mmbook/jog.htm
============================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。