国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

JOG Wing No.0272 by melma!

2001/01/12

 _/          _/  _/                      蘇れ日本!!
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/                       無法松
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/    
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H13.01.12 3,973部
 _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/        JOG Wing No.0272
                                _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

                                    無法松からの年始特別号

   明けましておめでとうございます。
  旧年中は読者の皆様には御世話になりました。本年も何卒宜しく御
  願い申し上げます。

   さて、今年こそ明るい年になって欲しいと誰もが望むところですが、
  無法松は本年をいよいよ本来の日本が蘇る起点の年となるように
  望んでおります。

   その為に私も僅かながらでも皆様のお力になりたいと思っており
  ますが、考えてみれば景気というものは多分に人々の気持ちが左
  右するもので、世の中の世相も景気と同じだと無法松は思います。

   つまり、多くの人々が清々しい明るい気持ちでおればそれだけで
  すぐに世の中は明るくなり、良き本来の日本は蘇るのです。しかし、
  それが出来ないのが人の世で、だからこそ色々な人生のドラマが
  生まれ、歴史が形作られていくのでしょう。

   そこで無法松は皆さんへ提言します。良き本来の日本が蘇るよう
  に読者の皆さん、日本の本当の歴史を知って下さい。

   昨年中は色々と若い人達のことが問題になりましたが、これは大
  人も含めて日本人が日本人としてのアイデンティティを失っているか
  らだと無法松は考えます。

   日本人の日本人としてのアイデンティティ、それは「御皇室」です。
  戦後の時代は大人達が「天皇」について語らず、日本の真の歴史
  を隠蔽し、大人達自身が自らのアイデンティティを喪失させてきたの
  です。ですから今になって少年達が問題を起こすのも当然です。

   読者の皆さん、今こそ我々日本人は日本の歴史、つまり「御皇室」
  の存在に気付いて日本人としてのアイデンティティを取り戻しましょう。
  そうすれば、すぐさま世の中は良くなります。これは無法松が請け合
  います。

■天下の無法松より一言■

   昭和天皇が残されたお歌に次のような和歌がありますので皆さんへ
  御紹介します。

   爆撃に倒れゆく民の上をおもひいくさとめけり身はいかならむとも
 
   身はいかになるともいくさとどめけりただたふれゆく民をおもひて
 
   国がらをただまもらんといばら道すすみゆくともいくさとめけり
 
   このように全責任を御身ひとつで受け止められて昭和の繁栄の時代の
  精神的支柱となられたのが昭和天皇であり、天皇の戦争責任がどうこう
  と言う大人達は自分たちの責任を棚に上げて日本をただ悪くしているだ
  けです。

購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
書籍版発刊 ★★★ 日本を考え、日本人に元気を与える ★★★
  税・送料込み\1,560円   http://www.hexnet.co.jp/jog.htm

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。