国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

JOG Wing No.0250 by melma!

2000/11/20

 _/          _/  _/                      
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/   不法移民と犯罪
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/    
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H12.11.20 3,894部
 _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/        JOG Wing No.0250
                                _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

                                            編集者・YoJirou

     イタリアでも不法入国者の犯罪が激増中で、ローマ市を中心
    とするラツィオ州の治安を担当する警察当局の発表によると、
    今年の上半期に逮捕した犯罪者約4千人のうち、56%が外国
    人で、その42%が不法入国者だった。
    
     旧東欧やアフリカ諸国を中心とする地域からの不法入国者、
    あるいは悪質な移民が引き起こす犯罪は、一般市民を不安に陥
    れている。

     警察の責任者が地元紙に語ったところによると、とりわけア
    ルバニア人犯罪組織は凶悪だ。彼らはイタリア国内の広い範囲
    で売春組織を築き、自分たちの故郷および旧東欧社会主義国か
    ら甘言で若い娘を呼び寄せて売春を強制する。反抗したら簡単
    に殺害し、死体まで消し去ってしまうというから恐ろしい。

     警察の責任者は、不法入国者による犯罪を防ぐには、移民の
    数を抑えるとともに、就労ビザを所持していない移民の入国を
    禁止し、現行犯で逮捕された犯罪者の即時国外追放ができるよ
    う法を改正するしかない−と指摘している。
                                     (産経新聞 11.12 より)

■ 編集者・YoJirouより ■
    
     最近、日本でも、不法入国した外国人による強盗、殺人など
    凶悪犯罪が急増している。不法入国者は当然のことながら「貧
    しく治安の悪い国」からやってくるのが普通だ。そうした国の
    荒っぽい手口を使う犯罪組織が、そっくりそのままやってくる
    可能性もある。

     ずばり鋭い批評で知られる黄 文雄氏は言う。

         「最近、耳にする中国人による凶悪犯罪は、決して日本
        だけではない。欧米各国の大都市は、凶悪犯罪を行う中国
        人が、すでに各国共通の問題となっている。欧米にとって
        黄禍にかわる華禍だ」。

         「中国人犯罪には独特のパターンがある。殺人や放火は
        通例であり、例えば指輪や腕輪を奪うにも指や腕ごと切り
        取ってしまう。

         こうした凶悪犯罪は中国の外で起きるのではなく、どこ
        より自国において最も顕著である。古代から「賊のいない
        山はなく、匪のいない湖はない」といわれるほどの国家で、
        賊は正規軍よりも多かった。現在とて大した変わりはない。
        賊との銃撃戦で殉職する警察官は年に二千人を超える。そ
        れどころか、台湾企業が賊ならぬ人民解放軍や武装警察に
        襲われる事件は後を絶たない」。

     警察庁のまとめた、今年上半期の現状は、来日外国人の上半
    期の検挙総数は1万4千9百63件。特に中国人は総検挙件数
    の約五割、人員でも約4割を占めるなど増加が目立つ。なかで
    も侵入盗は件数、人員ともに中国人が最も多く全検挙人員の7
    7.5%を占めた、という。

     「中国人の凶悪犯罪は、中国の“伝統”ともいうべきものだ。
    差別だとか何だとか日本人の対応(朝日新聞などが言う)とは
    全く関係ない、と勇気を持って主張すべき」だと黄 文雄氏は
    言う。(産経 7.3)

     日本でも一刻も早い法の整備が必要である。犯罪組織が悠々
    出入りできるような国にしてはならない。そう言えば、重信房
    子が堂々と出入りしていたようですね。領海侵犯船も悠々と入
    ってくるそうですし…。

購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
書籍版発刊 ★★★ 日本を考え、日本人に元気を与える ★★★
  税・送料込み\1,560円   http://www.hexnet.co.jp/jog.htm

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。