国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

JOG Wing No.0230 by melma!

2000/10/09

 _/          _/  _/                      金正日将軍さまへの欽慕の情
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/   
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/    
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H12.10.09 3,354部
  _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/        JOG Wing No.0230
                                 _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 
     北朝鮮の朝鮮労働党が先の南北首脳会談について「…世界の
    報道界は敬愛する金正日将軍さまの偉人性に完全に魅惑され、
    …限りない尊敬と欽慕の情を活火山のように沸き上がらせてい
    る」とする文書を、党内で配布していることが明らかになった。

     この文書では…世界中が金総書記の人間性に感動し、讃えて
    いるという事例を列挙している。この文書が挙げる金正日総書
    記礼賛例にはかなりの誇張やでっち上げが含まれており、金大
    中大統領の秘書など側近が「金正日将軍さまのような偉人は初
    めてだ」と言ったとか、「金正日国防委員長が統一大統領をな
    さるのがふさわしい」と語ったことになっている。

     離散家族再会の二日前、北朝鮮から伝えられた金総書記の
    「9月、10月も離散家族訪問を実施したい」という“太っ
    腹”な発言が、さらに韓国人の情をくすぐった。翌日の韓国各
    紙はおおむね「金正日発言」を評価する論調で、これまで「金
    正日」と呼び捨てだった市民の間でさえ、「金正日(国防)委員
    長」と呼ぶ人々も目立ってきた。南北首脳会談以降、金総書記
    に好感を示す人はもはや珍しくはなくなった。

     わずか一回実現しただけの離散家族訪問で、金正日総書記は
    韓国内でさらに点数をかせいだ。“金正日ショック”に見舞わ
    れた韓国では、かつて朝鮮戦争で北朝鮮と戦った人々は、「南
    北和解の時代」にいまや肩身の狭い思いをするようになった。
    「おじいさん、もうパルゲンイ(共産主義者)とか悪口を言う時
    代じゃないんだよ」と孫にたしなめられ、家では押し黙るしか
    なくなった元軍人もいる。

                                      (産経新聞 8.19 より)

■編集者・YoJirouより■

    「北南最高位級会談に関連し提起された反応/対内限定」とい
    うこの文書では「われわれの意図通りの成果を上げた」と総括
    しているそうだ。まったく、仕組まれ、意図された北朝鮮の平
    和攻勢と演出の能力はただならぬものがある。この南北ドラマ
    は、製作、演出、主演、そのすべてを映画監督もする金正日が
    したものと言えるだろう。

     しかし、いつも編集子が言うように、国をオープンにすれば、
    やがて消えてゆく幻影である。映画館の暗黒が消えればすべて
    はかき消える運命にある。いつまで映画館の暗黒を保っておけ
    るかが問題だ。映画館に灯りを点けようと密かに目論む金大中
    ということなら、金正日の更に上を行く策謀家ということだが、
    そこまで腹が据わっているだろうか。金金対決数年後にはどう
    なっていることだろう。

購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
書籍版発刊 ★★★ 日本を考え、日本人に元気を与える ★★★
  税・送料込み\1,560円   http://www.hexnet.co.jp/jog.htm

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。