国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

JOG Wing No.01 by melma!

2000/07/05

 _/          _/  _/                      愛国心について
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/    〜北京より
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/    
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H12.07.05 3,277部
  _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/        JOG Wing No.0190
                                 _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

                              北京在住の金木さん(女性)より

     私は北京市にある私立大学で、日本語を教えています。今ま
    で、3校で計6年教えてきましたが、いつも思うのは、「愛
    国」という言葉をしょっちゅう聞くということです。もちろん、
    本心からの人ばかりではないでしょうが、作文などでは大多数
    の人がこの言葉を使います。

     もし、日本人が「愛国」、「愛国心」などの言葉を使ったら、
    周りの日本人から変な奴だと思われるのがおちなのではないで
    しょうか(実際、よく白い目で見られます)。

     私は学校で歴史を勉強している時から、「何か変だ」と思っ
    ていました。そして大学に入った頃から、日本のいいところな
    どが書かれている本をよく読むようになりました。しかし、こ
    ちらでの授業では、初めのうちはやはり遠慮して、「日本が好
    きだ」とは言いませんでした。

     しかし、中国人の身勝手な発言を聞いているうちに、本当に
    我慢ができなくなり、最近では、何のためらいもなく、日本が
    好きだと言えるようになりました。当然のことなのに、どうし
    て長い間言えなかったのだろうと今となっては思います。

     数年前の話になりますが、わざわざ若い(20歳前後の)日
    本人数人を南京に行かせ、例の博物館などを見学させ、みんな
    が泣いているようすなどをテレビで流していました。そのうち
    の一人は「この赤い土は殺された人たちの血のよう、あの白い
    石は骨のよう」と中国語で言っていました。

     この番組は偶然見たわけではなく、ある年上の学生が(成人
    教育学院と言うところでアルバイトをしていたので)わざわざ
    にやにや笑いながら教えてくれたのです。恐らく私の反応を見
    たかったのでしょう(テレビで南京事件のことなどが放映され
    ると、次の日にそのことについてどう思うか聞いてくる学生も
    います)。

     東史郎氏が中央テレビ局の番組に出て、発言した時には、東
    氏が「申し上げます」と言って話し始めると、下の字幕に「申
    し訳ありません」といきなり出て、腹もたちましたが、あきれ
    てしまいました。

     このように、腹の立つことは数え切れないほどありますが、
    日本という国、日本人が好きと言えるようになったのは、この
    人たちのおかげ、と思うこともあります(それに、日本人が日
    本を好きだと言っても、それを変に思う中国人はあまりいない
    ようです。中国人にとっては、自国を愛することは当然のこと
    なのでしょう)。

     敵(?)は実際には中国人ではなく、「日本は悪い」と言っ
    て、すぐにあやまったり、認めたりしてしまう日本人だという
    気がしますが。

     私は1年半ほど前に2年分の給料をはたいて、パソコンを買
    いました。と言っても15万円の特価パソコンですが(日系企
    業と違って、現地の先生よりちょっといいくらいの給料なので
    ……)。

     初めはワープロでもよかったかなぁと思って、大金をはたい
    たことをちょっと悔やんだりしましたが、いまでは「こんなに
    便利なら、誰か早く教えてくれれば、借金してでも買ったのに
    ぃ」とさわいでいます。その大きな理由のひとつは、貴講座の
    存在を知ったことです。

     授業で日本について、日本人について、あるいは日本の歴史
    などについて話す際に、やはり何も知らなければ中国人に対抗
    すること、議論することなどできません。ただ何となく知って
    いるとか、感じているということだけ話しても学生は納得して
    くれません。ですから、国際派日本人養成講座、頼りにしてい
    ます。

     これからもどうぞ眠っている日本人の目を開かせてください。
    期待しています。

■編集長・伊勢雅臣より■

     母国の誇りを背負って、中国で頑張っている金木さんに声援
    を送ります。
    
     海外在住の方には、日本の民間外交官として頑張っていただ
    きたいので、JOG総集編を贈呈いたします。本メールへの返
    信で、OS(Windows/Mac)明記の上、お申し込み下さい。短く
    ともおたよりをつけていただけると幸いです。

購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
JOG Town: 自分のホームページを無料で
    http://www.simcommunity.com/sc/jog/jog_master/main

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。