国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

JOG Wing No.0168 by CLICK INCOME

2000/05/15

 _/          _/  _/                      広島教育改革最新事情(1)
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/     〜安浦町長の戦い
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/    
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H12.05.15 3,171部
  _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/        JOG Wing No.0168
                                 _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

    伊勢雅臣> 広島県で公教育の再建に尽くされている方から、最
    近の事情を教えていただきましたので、転載させていただきま
    す。

    --------------------------------------------------------

■1.法律違反をする教師は止めてもらいたい■

     広島県豊田郡安浦町長の沖田範彦氏が、町の全教職員に対し
    て、「法律違反をする教師は止めてもらいたい」という趣旨の
    手紙を出したことが、4月25日昼のNHKニュースで報道さ
    れ、朝日新聞にも記事が掲載されていました。安浦町は、例の
    子供たちが卒業式をボイコットした新市町と並ぶ広島でも広教
    組(広島県教職員組合)の強いところです。(組織率100%
    近く)

     町長は、卒業式の国歌斉唱の時に教師が1人を除いて全員座
    っているのを見て、「立ちなさい」と2度にわたって警告され
    ていました。(勿論誰も立つものはいませんでした)殆どの子
    供たちも着席してしまっていました。それを見て、入学式前に、
    全ての新2,3年生に対して、手紙を出し、国旗国歌を尊重す
    る必要性を伝えられておりました。このことも全紙が報道して
    いましたが、朝日・中国などは、「思想信条の自由の侵害だ」
    と非難していました。

■2.暴力団のような■

     先日、広島県教育会議の月例教育改革フォーラムにて、沖田
    町長をお呼びして講演していただいたのですが、報道では伝え
    られない暴力団のような先生方の実態、年間340回(教員ひ
    とりあたり75回から95回、交通費、出張手当が県費から出
    費されていた)にも及ぶ同和研修のための出張による自習や、
    人事異動に抗議して、駐車場の車の前にジャージ姿で寝転んで
    抗議する姿を町民の人が暴力団と間違えるような実態など、信
    じられないようなことが次々と語られました。

     今年の特徴は、とにかく子供たちを前面に押し立て、ピース
    リボンと称して国旗国歌反対の意志表示だとして配布し、着席
    させたことです。このピースリボンは解放会館で作られたもの
    で、明かに解放同盟の運動方針の一環として動いています。ち
    なみに朝日新聞は2度にわたってこのことを紹介していました
    から、グルといっても間違いありません。最高裁判所の判例で、
    教職員が勤務時間中にそうしたリボンなどをつけていた場合、
    地方公務員法の職務専念義務違反、信用失墜行為に当たること
    が確定していますので、きっちり追及して行きたいと思ってい
    ます。

     特にショッキングだったのは、無記入の生徒指導要録でした。
    20年間学校に保管される、生徒の成長の記録です。教師は1
    年間のまとめとして生徒ひとりひとりに思いを致して心を込め
    て記入すべきものです。それがずっと白紙のままであった。元
    号を西暦に書き換え、氏名とあるところを消すなど児戯に類す
    ることもやっていました。

     是非ともこの沖田町長に激励の声を送っていただきたいと思
    います。今、教職員組合と真正面から戦っている町長です。

     安浦町役場の電話0823−84−2261 FAX082
    3−84−6684です。

■3.文章の読めない子どもたち■

     しかし、今、劇的に変わりつつあることも一方の事実です。
    今年の卒業式・入学式で唯一国歌斉唱を行わなかった府中市に
    おいて、広島県教育会議の支部設立が決定いたしました。部落
    解放同盟県連顧問の小森龍邦氏の地元であり、市行政全体が解
    放同盟に乗っ取られているような地域でありますが、保守系の
    市議会議員と心ある市民の方々が立ちあがりつつあります。こ
    の灯をより多くの人々に伝えて行かなければなりません。
    
     今日、訪問したある町議会議員の方とお話しする中で、原付
    免許の試験に8回も落ちる若者がいるとのことでした。文章が
    読めないのです。教育の失敗の最大の犠牲者は子供たちですし、
    それは取り返しのつかないことなのだと言われました。

■編集長・伊勢雅臣より■

     本稿に関し、MoMotarouさんから、「人民戦線」と題した以
    下のお便りをいただきました。
    
    > 先生方の。。。
    > 大の大人が子供をダシにして闘争を行おうと言う根性が気に
    > 入らねぇ!!!
    > 
    > ヒトラー・ユールゲントを思い出してしまったぜ。。。

    >「人民戦線」:1935年ソ連コミンテルンによって採用さ
    >れた戦術で、関係の無い市民を敵の攻撃の楯に使い自分達の
    >隠れ蓑に使う。この方式だと関係の無い人にかなり被害が出
    >ます。今、日教組の「楯」となっているのが子供たちです。
    >肉親の情を踏みにじっているのです。
    
     JOG(065) 「閉ざされたクラスルーム」で、「広島の公教育
    で起こっている事は、まさに共産主義国で起こった経済・社
    会・政府組織の崩壊の縮図である」と述べました。
    
     子供や一般市民を出しにして、自己保身を図るというのも、
    スターリンやヒットラーと同じ手口ですね。

購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
JOG Town: 自分のホームページを無料で
    http://www.simcommunity.com/sc/jog/jog_master/main

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。