国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

JOG Wing No.0151 by CLICK INCOME

2000/04/05


 _/          _/  _/                      明石台湾総督の墓
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/        台北近郊に完成
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/    
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H12.04.05 3,090部
  _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/        JOG Wing No.0151
                                 _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

     台湾の人たちに今も敬愛される明石元二郎・元台湾総督の新
    しい墓が、台北市近郊の福音山キリスト教墓園内に完成、2月
    26日、総督の孫の明石元紹(もとつぐ)氏ら遺族、台湾側支
    援者、日本の交流協会台北事務所の関係者らが集まり、完成式
    が行われた。

     明石元総督は1918(大正七年)に第7代台湾総督に就任、1
    年4カ月後に上京途中、故郷の福岡で病没したが、遺言により
    遺体が台湾に埋葬されていた。

     歴代十九人の台湾総督の中で、「台湾に骨を埋めた」のは明
    石総督一人とあって、台湾の人たちの敬愛を集めてきた。総督
    在任中、台湾の水利、電力、鉄道、銀行などの幅広い分野で台
    湾の近代化に貢献したことでも知られる。

                産経新聞、H12.02.27、東京朝刊、4頁、国際2面

■編集長・伊勢雅臣より■

     明石総督以外にも、台湾に尽くした日本人は少なくありませ
    ん。以下をご覧下さい。
    
JOG(108) 台湾につくした日本人列伝
 これらの人々はある種の同胞感を抱いて、心血を注いで台湾の民
生向上と発展のために尽くした。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog108.html 

購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
JOG Town: 自分のホームページを無料で
    http://www.simcommunity.com/sc/jog/jog_master/main


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。