国際情勢

JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

全て表示する >

JOG Wing No.0129 by CLICK INCOME

2000/02/14


 _/          _/  _/                      新しい公共精神の中核
 _/          _/      _/_/_/      _/_/_/   
_/    _/    _/  _/  _/    _/  _/    _/    
 _/  _/  _/    _/  _/    _/  _/    _/      H12.02.14  3,005部
  _/  _/      _/  _/    _/    _/_/_/        JOG Wing No.0129
                                 _/     国際派日本人の情報ファイル
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   _/_/     _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

                            「世界が見える日本が分かる」より

■公共精神の芽生えも

    【日経社説】新しい社会連帯と信頼回復の芽はある。大企業や
    国家といった大きな組織への依存が弱まる半面、家族や地域と
    いった身近な帰属集団が見直され、台湾地震救援のため多数の
    若者が現地入りしてボランティア活動で活躍したように、新た
    な公共精神が成熟しつつあるのは心強い。今年は天皇陛下在位
    十年を祝う式典に多くの人々が集った。災害や福祉の現場を訪
    れた皇族と国民とに新しい交流が広がった。皇室という伝統に
    寄せられた老若の心は、不信を超えて新たな社会のきずなを求
    める時代の祈りでもあろう。
                                               〈日経12.31〉

■皇室に好感76%

     天皇陛下の即位から今年で十年を迎えたが、国民の四人に三
    人が天皇ご一家に好感を持っているほか、象徴天皇制の存続を
    支持する人も八割近くにのぼることが、読売新聞社が十一月二
    十日、二十一日の両日に実施した全国世論調査で明らかになっ
    た。天皇陛下に対して「尊敬」「親しみ」などの感情を抱く人
    の比率もここ十年近くの間にアップしており、「現代にふさわ
    しい皇室のあり方」を模索してこられた両陛下の試みは着実に
    成果をあげているようだ。
                                                〈読売12.1〉

■編集長・伊勢雅臣より■

     公共精神とは、私の事だけでなく、共同体全体のことを考え
    ようという気持ちです。災害や福祉のボランティアとは、まさ
    に公共精神の現れです。災害現場や福祉に先頭に立ってこられ
    た皇室は、まさに新しい公共精神のシンボルです。実は、これ
    は日本の古来からの伝統的な国の姿に他なりません。

購読申込・既刊閲覧: http://come.to/jogwing Mail: jog@y7.net
購読解除: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座 http://come.to/jog 
JOG Town: 自分のホームページを無料で
    http://www.simcommunity.com/sc/jog/jog_master/main


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-03-10  
最終発行日:  
発行周期:3回/週  
Score!: 89 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。