住宅・不動産

グリーンライフ・ログハウスマガジン

グリーンライフの近況や、ログハウス建築に関する情報や住宅の金融税制に関する情報等をメールで配信いたします。


全て表示する >

グリーンライフニュース Vol.70

2005/01/17

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃グリーンライフ・ニュース【Vol. 70】      2005/01/17 ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
                 http://www.glife.co.jp/ 


 一月も半ばを過ぎ、お正月気分も抜けたころだと思います。
猪苗代は、やっと冬らしくなりました。

今回は、久しぶりに「マッキンリー体験記」を書きました。
今日のが最後となります。
なんと、2002年の2月26日発行の グリーンライフニュース
Vol.26からとなり、3年越しになります。
最後までお付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。

誤字脱字、乱筆乱文を気にせずに読んでいただいたことに、心から
感謝申し上げます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Blog
───────────────────────────────
仕事のこと、家庭のこと、気分気ままに書いてます。
皆様からのコメントお待ちしてます。

●社長日記
http://loghouse.tea-nifty.com/loghouse/
グリーンライフの長谷川社長の日記です。
2000年5月から書いてます。

●スタッフ日記
http://loghouse.tea-nifty.com/staff/ 
スタッフが交代で書いてます。
仕事のことはほとんど書いてませんが、、、

●木工所日記
http://loghouse.tea-nifty.com/moku/
木工所所長!
風間が木工所の日々の様子から個人的なことまで、、、

--------------------------------------------------------------
各日記がiモードからも全編が見れるようになりました。
アドレスは、PCと同じです。 http://www.glife.co.jp/

携帯電話に簡単に携帯用ホームページのアドレスを転送できます。
自分の携帯電話のアドレスを記入して送信するだけです。


☆彡簡単アクセスの方法はこちらから↓↓↓
http://www.glife.co.jp/keitai.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■現場日誌
───────────────────────────────
現在工事中の現場の様子を写真入で紹介しています。
過去の物件もご覧いただけます。

★新たに1件追加になりました。

--------------------------------------------------------------
【NEW】福島県白沢村 K邸住宅新築工事(日本建築)
http://www.glife.co.jp/genba/komo/index.html

グリーンライフ初の純国産の家です。
木の伐採からやるというとことんこだわっています。

--------------------------------------------------------------

★群馬県新田町 K邸住宅新築工事(P&B)
http://www.glife.co.jp/genba/kuri/index.html

★埼玉県騎西町 A邸住宅新築工事(P&B古民家風)
http://www.glife.co.jp/genba/aim/index.html

★栃木県那須町 T邸住宅新築工事(P&Bログハウス)
http://www.glife.co.jp/genba/taka/index.html

★宮城県蔵王町 Y&K邸別荘新築工事(フィンランドログハウス)
http://www.glife.co.jp/genba/yosida/index.html

★福島県船引町 M邸住宅新築工事(P&Bログハウス)
http://www.glife.co.jp/genba/muna/index.html

★群馬県吾妻町 K邸住宅新築工事(P&Bログハウス)
http://www.glife.co.jp/genba/kuro/index.html

★福島県猪苗代町 I邸住宅新築工事(マシーンカット)
http://www.glife.co.jp/genba/ina/index.html

★福島県田村町 S邸住宅新築工事
(一味違う在来工法) 
http://www.glife.co.jp/genba/suzuki/index.html


☆彡過去の物件はこちらからどうぞ↓↓↓
http://www.glife.co.jp/genba.html

☆彡作品集はこちらからどうぞ↓↓↓
http://www.glife.co.jp/album.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【マッキンリー体験記】
───────────────────────────────

★第30話★  最終章

 ランディングポイントには私より先に無事に2人が到着していた。
しばらくして、隊長が到着、あと残すは、2人である。
一人は、私と一緒に山頂よりスキーを滑った三島さんと、私の悪友の
ヒロイである。
 三島さんは、スキーは駄目だが山のベテランなので、ヒロイと一
緒に降りてくるというので安心してテントで疲れた体を休めていた。

 しばらくすると、誰かが到着したようだ。
ヒロイ達が来たと思い、外へ出てみた。
すると、なんと、三島さんしかいなかったのだ。
それも、憔悴し切った顔で、スキーや靴などを積んだソリもなかった。

「ソリどうしたの?」
と聞くと、

「ポチは一人でどっかにいっちゃった」
と、訳の分からないことを言い出した。

「ヒロイは?」
と聞くと、

「知らない・・」

長時間のホワイトアウトと疲労で、頭がおかしくなっているようだっ
た。

 大げさに感じるかもしれないが、これは、全て、本当の話である。
ベテランの三島さんがそんな状態で帰ってきて、ヒロイが居ない・・・。
私たちは、ただ事ではないと思い、スキーを履いて、ヒロイを探し
にいった。
ランディングポイントから最初は緩やかな下り坂なのだ。
リフト一本分ぐらい滑り落ちると平らになる。
そこで、みんなで大きな声でヒロイを呼んだ、というか、叫んだ。
しかし、返事は何も返ってこない。

 どのぐらい探しただろうか、かすかにヒロイの赤いヤッケが見え
た。
叫びながら近寄っても、返事もしない。
近くに寄ってみると、なんとか生きているようでひとまず安心した。
声をかけてみると、我に返ったように、いきなり訳の分からないこ
とをしゃべり始め、笑いもとまらない・・・。
やはり、精神的にかなりやられていたらしい。

 なんとか、ランディングポイントまで連れて行って、これで、全
員無事に生還となったが、このホワイトアウトに長時間一人で居た
という経験は、想像を絶するものだった。
自分も精神状態がぎりぎりだったと思うが、あんな経験は夢の中で
しか出来ないだろうと思う。

 その後、天候が悪く、2日間、ランディングポイントで足止めさ
れたが、
無事、セスナが迎えに来て、タルキートナにつくことが出来た。
セスナから見た久しぶりの緑が眩しかったのを覚えている。


 こうして、私の無謀とも言えるマッキンリー体験が終わった。
磐梯山しか登ったことがない素人が、北米大陸最高峰のマッキンリー
に登頂してしまい、さらに、プロスキーヤーも成しえなかった頂上
からの完全滑降も成し遂げてしまった。

 もちろん仲間の協力と、チャンスを与えてくれた両親、そして、
強運と、色々なものがパーフェクトに重なり合って成し得たものだ
が、このマッキンリーの体験で得たものはとても大きい。
今振返ってみると、この経験がなかったら、とっくに会社を潰して、
社員を、そして家族を路頭に迷わしていただろう。

 どんな困難なこと、辛いことがあっても、あきらめずに一歩一歩
足を前に出してさえいれば、必ず頂上に着く。
逆に、立ち止まっていても何の解決にもならないし、そんな自分を
誰かが担いで連れて行ってくれたりしない。

 当たり前のことだが、日常では、この当たり前のことが出来ない。
すぐに逃げ出したくなるし、やめたくなる。
そんな時、いつもマッキンリーを思い出す。
 
私にとって、マッキンリーとは、忘れられない良き思い出であり、
我が人生そのものである。


 最後に、マッキンリーで大変お世話になり、その次の年の冬、同
じマッキンリーでなくなった山田さん、小松さん、三枝さんのご冥
福をお祈りするとともに、改めてお礼を申し上げます。


【完】


次回は、「おまけ」として、帰国してからをお送りします。
お楽しみに!!

---------------------------------------------------------------
「マッキンリー体験記」がiモードからも全編が見れます。
アドレスは、PCと同じです。 http://www.glife.co.jp/

携帯電話に簡単に携帯用ホームページのアドレスを転送できます。
自分の携帯電話のアドレスを記入して送信するだけです。


☆彡簡単アクセスの方法はこちらから↓↓↓
http://www.glife.co.jp/keitai.html


┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

☆グリーンライフニュースの購読の中止・配信先変更各配信システム
にて購読の中止、変更をして頂くか、info@glife.co.jp  まで、申
し込み時の配信システムとメールアドレスを記入の上送付してください。

『まぐまぐ』『melma!』『カプライト』『Macky!』
の配信システムを利用しています。

☆御意見・お問い合わせはこちらまで:info@glife.co.jp
---------------------------------------------------------------

発行元:株式会社グリーンライフ http://www.glife.co.jp/
    〒969-3101 福島県耶麻郡猪苗代町字清水前2748-1
    TEL:0242-72-1769 FAX:0242-72-1768
責任者:長谷川真児 info@glife.co.jp
無断転載を禁じます。(C) Copyright 2001-2005
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。