経営

経営戦略入門-マーケティング入門編

▼使い方▼事例を読む→戦略理論を学ぶ→シュミレーションする→自分のプロジェクトに当てはめる→体系化される。読んで、考えて、仲間たちとスーパーサラリーマンになろう!!辛口コラムも好評!

全て表示する >

【経営戦略入門】テクノ・ストレス

2004/08/19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Vol.208
        ☆☆☆ 【SkillStorage.com】経営戦略入門   ☆☆☆

    presented by skillstorage http://skillstorage.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とある有名投資家の世界旅行日誌を読みました。彼は資本主義の利点のおか
げで一生で使い切れないほどの金を得、若くして引退しました。
当然共産主義社会に対して批判的な文章です。それにも増して、彼は資本家
なので、貧民国の国民や労働者を目下に見ているような文章です。
もちろん彼はアメリカ人。アメリカの思想は全ての民族、性別に限らず平等
というのを美徳にしていて、また他国に押し付けているのですが、根本のと
ころは資本家と資本主義の利点を受けている金持ちが非常に優遇される国で
す。自分で金を出すからあとは、頭の悪い連中が労働力となる、というのが
口では言わなくても、そう思っているのがバレバレです。
これは数ヶ月以上アメリカで生活しないとわからないんですけど。

アメリカが豊かなのは、発展途上国の労働力や賃金格安の移民がいるからな
んですよね。
レストランの調理場を見ても、メキシコ人か中国人の移民。洗車は1台の車を
5人がかりで洗います。当然全員メキシコ人。白人は90%以上は何もしな
いマネージャーなんです。

今の日本政府が目指しているのも正義なんて実は無くて、アメリカの作った
資本主義の勝ちレースに乗ることなのでないかと思うのです。
それは他の国に比べれば豊かに成るでしょうよ。発展途上国が騙されている
限りは。でも日本がそんな国で良いのでしょうか?


●話題の新刊本● ≫≫≫ 運命変更の鍵は過去でなく未来にあった!≪≪≪
発刊後amazonナンバー1!「運命を変える未来からの情報」森田健著(講談社)
  ──株で1億4,000万円稼いだ著者の、究極の自由へと到る旅とは?──
       奇跡の予知術が、あなたの人生を解放します。
       http://211.10.20.135/a/a.cgi?k05076Em00977 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ テクノ・ストレス ▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ほんの10年前までは職場で自分の机にパソコンがある者は限られていた。
社内でEメールを使うものはいなかった。
文章回覧、メモは手書き、電話で転送、書類は社内便か大企業ではビル間を
書類が筒で行きかった。出張しても、立て替えても、書類は手書きだった。
だが、今やPCひとり1台の時代。
会社でも家でもPCはかかせない。電車や空き時間ではケータイをチェック。
一昔前であれば、ゲームを辞められなくなるデジタル中毒という言葉がラジ
オで流行った。現在では、インターネット中毒。
そしてもっと恐ろしいテクノ・ストレスがある。

テクノ・ストレスの症状としては次のものがある。
(1)欲求不満
(2)強迫観念(辞められない)
(3)強制観念(やらないと取り残される恐怖)
(4)健康障害(睡眠不足など)

そしてこのテクノ・ストレスはいくつかのタイプに分類されるという。
心理学者のラリー・ローゼンは次のように分類している。
(1)忙しすぎ。テクノロジーの進化に体が合わない。
(2)コミュニケーション不足。対人関係が苦手。テクノロジーが優れてい
てもこれは解決できない。
(3)テクノロジーによる支配。もはやデジタルの無い生活ができなくなっ
てしまっている。
(4)コミュニケーション多すぎ。多くの人と対人関係を継続しなければ
いけないため。

とラリー氏はタイプ分けし、次のようにアドバイスしている。
(1)自分だけではないことに気づけ。誰もが悩んでいることを知ると心
が楽になる。
(2)テクノロジーを全て知る必要も無いし、ついていく必要もない。
時代に取り残されたって良いじゃないか。誰かが助けてくれる人を見つけた
ほうが良い。
(3)テクノロジーに振り回されるな。メールは全部目を通す必要は無いし、
返信だって全部する必要は無い。電話にも全て出る必要は無い。

□お勧め
テクノストレスに効く55の処方箋
http://amazon.jp/exec/obidos/ASIN/4896916522/httpskilcomen-22/ref=nosim
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【SkillStorage.com】経営戦略入門
発行/編集元:Skill Storage
mailto:fatty@skillstorage.com
バックナンバー:
  Check out http://skillstorage.com/kei/index.php#backnumber
登録解除は以下のURLで行うことができます。
  Get back http://skillstorage.com/subscribe
当サイトへのリンクは自由です。又、引用・転用について御希望の方は、
当編集部までお問い合せ下さい。
Copyright(C), Skill Storage.com., 2000〜2004
---------------------------------------------------------------
Reproduction of this publication in any form without prior
written permission is forbidden.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつまでも騙されているほどバカじゃないだろう。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-12  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。