経営

経営戦略入門-マーケティング入門編

▼使い方▼事例を読む→戦略理論を学ぶ→シュミレーションする→自分のプロジェクトに当てはめる→体系化される。読んで、考えて、仲間たちとスーパーサラリーマンになろう!!辛口コラムも好評!

全て表示する >

【経営戦略入門】プロダクト・プレースメント(PPL)

2004/07/26

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Vol.205
        ☆☆☆ 【SkillStorage.com】経営戦略入門   ☆☆☆

    presented by skillstorage http://skillstorage.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近経営者向け雑誌「Boss」というのを始めて知って読んだのですが、
なかなか面白いので関心しました。(ホームページ不明)

私が読んだ月の雑誌は、年収数億で金遣いが超荒くて有名なのメイテック社
長とケチというか貧粗なイメージの森永卓郎の対談。
話が噛み合わなすぎ。笑えました。

他にもソニーの故盛田氏の息子で最近ソニー・ミュージック・エンターテイ
メント社長になった(もう降板?)盛田昌夫氏のインタビュー。
故盛田氏は以前アメリカの番組のインタビューを見たとき、非常に感動しま
した。確か、ソニーの経営について語っていたのですが、「アメリカでは
経営層の連中は高給をいつでももらっていて、景気が悪くなると経営層の賃
金は保つのに一般労働者の首を切るのはおかしい。俺は大嫌いだ。不況は一
般労働者が原因で起こるわけじゃないじゃないか。」そんなことを英語で語っ
ていました。アメリカ人イタビュアーは何故か理解できない風でした。
でも感動しました。

ですから息子さんもさぞかし立派なのだろうと思っていたのですが。。
インタビューを読んでガックリ。

ネットで調べたら別のインタビューも出てきました。まあ幸せな生き方かも
しれませんね。
http://www.musicman-net.com/relay/27/index.html

■■■■■■■■■■■ 15 分 の 奇 跡 ! ■■■■■■■■■■■
 J. マ ー フ ィ ー 「 お 金 と 幸 せ の 法 則 5 つ の ス テ ッ プ 」
    成功者は例外なく、こっそりあることを実行していたんです!
■■ 1日たった15分間の『その秘訣』をガイドブックにまとめました ■■
ガイドブックのお申込みは⇒ http://211.10.20.135/a/a.cgi?k05020Am00977 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ プロダクト・プレースメント(PPL) ▼━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
映画やテレビ・ドラマの中に商品が出てくる。そんな商品の中には広告主が
スポンサーとなって商品を提供しているものから、商品のアピールとして
映画が使われたりもしている。

プロダクト・プレースメント(Product Placement)とは、
娯楽媒体(映画・テレビなど)のコンテンツの中身に商品の広告を混ぜ込む
手法のことである。

たとえば、ジェームズ・ボンド(007)はBMWの車に乗っていて、この
車のおかげで何度も命拾いをしている。
スパイダーマン2では、ニューヨークのタイムス・スクウェアが舞台として
登場するが、映画配給元のソニー・ピクチャーズ・エンターテイメントは、
タイムススクエア(かつてはソニーの広告塔として世界的に有名であったが、
今ではサムスンが広告主となっている)のサムスンの看板を外した。
その後サムスンに訴えられて映画ではサムスンに戻ったそうだ。
デジタルで何でもできる世の中だから。


尚、商品の宣伝自体が娯楽媒体(映画・テレビなど)となってしまうヤリス
ギのプロダクト・プレースメントをアドバテイメントと呼ばれている。

□ スポーツ・スポンサーシップ
オリンピックの大会の公式スポンサーなど。大会運営費を賄う一方で自社や
自社製品をアピールできる。
最近はスポーツだけでなく、アメリカでは学校施設、学校のテキスト、学校
のテレビなどにもスポンサーがついて大問題になっている。
例えばコカコーラ社社は積極的に学校施設のスポンサーになっているが、コ
カコーラ感謝の日にペプシのTシャツを着たものが停学になったとかニュー
スでやっていた。


□お勧め
ゲリラPR―PR奇襲作戦
http://amazon.jp/exec/obidos/ASIN/4884970438/httpskilcomen-22/ref=nosim

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【SkillStorage.com】経営戦略入門
発行/編集元:Skill Storage
mailto:fatty@skillstorage.com
バックナンバー:
  Check out http://skillstorage.com/kei/index.php#backnumber
登録解除は以下のURLで行うことができます。
  Get back http://skillstorage.com/subscribe
当サイトへのリンクは自由です。又、引用・転用について御希望の方は、
当編集部までお問い合せ下さい。
Copyright(C), Skill Storage.com., 2000〜2004
---------------------------------------------------------------
Reproduction of this publication in any form without prior
written permission is forbidden.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
卑怯な手口だな。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-12  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。