経営

経営戦略入門-マーケティング入門編

▼使い方▼事例を読む→戦略理論を学ぶ→シュミレーションする→自分のプロジェクトに当てはめる→体系化される。読んで、考えて、仲間たちとスーパーサラリーマンになろう!!辛口コラムも好評!

全て表示する >

【経営戦略入門】ピーターパン症候群 - Begin The Movement

2003/02/24

 ┌┬l ̄ ̄l┐ 見込み客へのフォロー、メールやDMだけで十分ですか?
 ││l____l│…………………………………………………………………………
 ││::::::│9,000社で活用!リクルート FAX一斉配信サービス「FNX」
 └┴───┘ 【成功の秘訣がわかる事例資料を無料進呈中】
 詳しい資料のご請求は→ http://211.10.20.135/a/a.cgi?k00660m00977
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Vol.146
        ☆☆☆ 【SkillStorage.com】経営戦略入門   ☆☆☆

    presented by skillstorage http://skillstorage.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回はサラリーマンが陥りやすい精神的な症状についての話です。
最近「プレジデント」誌で「職場大変!心の不安症候群」という特集が組ま
れ、筆者の周りでも読んでいる人が非常に多かったです。
http://www.president.co.jp/pre/

仕事に関して、金銭的、待遇にたいする問題よりも精神的な問題を気にされ
る方が増えてきている気がします。

今回はコラムに勇気の出る物語を紹介しています。

≫≫ 皆様に大好評! ★ADSL最速の12Mは、KDDIのDION!★
 モデムレンタル料金を含めた、月額料金がなんと! ⇒3,370円/月 
     これは『Yahoo!BB12M』と同額!(DIONセット割適用時)
 「かけつけ設定サポート」で、パソコン出張設定無料のキャンペーン中!
お申込みエリア検索はこちら→ http://211.10.20.135/a/a.cgi?k03865m00977 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ピーターパン症候群 ▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

誰もが夢・希望を糧に生きている。だが、その夢・希望があまりにも現実離
れしている場合、現実とのギャップ差がありすぎて、夢・希望を打ち砕かれ
たり、実現しないことのフラストレーションから様々な心理的な病理が発生
する。

ピーターパン症候群とは、社会人になっているにもかかわらず、心が子供の
ままである心理的な病気である。
女性の場合、シンデレラ症候群といい、「いつか白馬にまたがった王子様が
迎えに来てくれる」と信じるように、決してかなわない現実離れした幸せな
家庭を信じきってしまう心理的な病気がある。

要するに大人に成りきれていないのだ。精神年齢が低いと単純にいうことが
できるかもしれない。

これはモラトリアムに似ている。

モラトリアムとは、
「知的・肉体的には大人でも,社会人としての義務と責任の遂行を猶予され
ている期間。または,そういう心理状態にとどまっている期間」
という意味である。

例えば、大学生のような状態だ。かなりまったりとして無気力で無目的なイ
メージだが。

モラトリアムから脱することのできないサラリーマンが増えていることが
問題だ。

ピーターパン症候群は例えば尾崎豊の詩のようなものだと思う。
彼の歌は、大人に成りたくないだとか、大人社会への反発といったネガティ
ブなものではあるが。

他方モラトリアムは例えばMr.Childrenの詩のようなものだと思う。


野心家とピーターパン症候群に掛かったものとの違いは、単純に現実を理解
しているか否かだと思う。
野心家は、夢・希望を同じく持つが、現実感をもってスケジュールを立て、
実行する大人であろう。

ピーターパン症候群、モラトリアムに陥るとどうなるだろうか。
人格「個」を確立できなくなる。
その結果、躁鬱病、分裂症、過大妄想を引き起こす。こうなると完全な精神
病だ。そして、ひきこもり、出社拒否、賭博、ノイローゼ、自殺といった恐
ろしい結果を引き起こしかねなくなる。

■ 自己診断

ピータパン症候群、モラトリアムを自己診断するチェックをつくってみた。
やってみよう。

・今の自分は本来の自分ではなく、将来は幸せになれると信じ込んでいる。
・社会情勢や環境が悪いせいで、今不幸せなんだと思う。
・転職すれば事態が好転すると思っている。
・いまだ親から小遣いをもらっている。
・実家が恋しい。すぐホームシックにかかる。
・昔に戻れるなら戻ってやり直したい。
・成功した人の話が好きだ。そして真似をしたがる。
・計画がいつもうまく行かない。
・自分の信念・信条がない。

普通のひとは2,3個はあてはまるかもしれない。だが、それ以上にあて
はまったらかなり症状があると言えるのではないか。
本格的に専門書を読むとか、精神科医に相談したほうがよいかも。


■ 原因

ピーターパン症候群、モラトリアムの原因には以下のものが挙げられる。
・過保護に育った
・人間関係
・情報過多
どれもが、現実を直視しないですむ環境をつくる原因だ。

つまり、対処方法としては「現実を直視する」ことだ。

■ どうすれば自立した大人に成れるか。

現実を直視できないことが原因であり、これは現代病だといえる。
戦時中、嫌でも現実を直視しないといけなかった若者達はどうだっただろう
か。
以前靖国神社で特攻隊として自らの命と引き換えに国を守ろうとした若者達
の遺書を読んだことがある。

主に10代の若者の文章であったが、そこには家族愛、愛国心、そして自らの
使命、責任感をひしひしと感じた。

今の日本には20代、30代の大人でさえも、そのような姿勢が無くなってしま
った。平和で楽園のように自由に生きられるということのは、結局責任感と
いったものの喪失に結びついているのではないか。

人間の生き方として、使命を全うして死ぬのと、何の目的も無く夢想だけで
自己実現しないまま死ぬのとどちらが素晴らしいのだろうか。

(オススメ)
靖国神社
http://www.yasukuni.or.jp/
たまにはオフィスを抜けだしてみて、九段下の靖国神社を訪れてみては如何
でしょうか。そこには、戦時中の若者たちの手紙があり勇気付けられます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ コラム ▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHKで放送されている「プロジェクトX」の中で最も感動した作品を紹介
しよう。

「ツッパリ生徒と泣き虫先生」という物語だ。この話は実話で、80年代
TBSドラマ「スクールウォーズ」の原作となっている。
この回の放送は非常に反響が高く、後に再放送されDVD化、漫画化される
までとなった。

○プロジェクトX 挑戦者たち Vol.12 ツッパリ生徒と泣き虫先生
http://amazon.jp/exec/obidos/ASIN/B00005S7KA/httpskilcomen-22

数々の名勝負、名選手を生んだ伏見工業高校ラグビー部。だが、昭和40年代
後半、その高校は京都で最もワルの集る学校と化していた。

元日本代表の山口良治氏が赴任したとき、ラグビー部は非行少年の溜まり場
となっていた。反発する少年たち、必死に更生させる山口教師、花園高校に
112対0という最低のスコアで敗れ、少年たちは泣崩れる。
「悔しい」
そして、少年たちはラグビーに打ち込むようになる。
だがそこに「京都一のワル」と恐れられる少年が入学してくる。

当時の高校はどこも荒果てていて、少年たちは非行に走り暴走族や犯罪が
横行した。ひどい時代だった。

だが、この高校では熱いドラマが繰り広げられていた。
山口教師がどのようにしてこの高校生たちを立ち直らせ、やがてラグビー
日本一の名門校の名を復活させるかは是非この物語を見て欲しい。

信念を持って打ち込むと、心が通じる。そんなことを実感させられる物語
だ。

山口氏は本も書かれている。
ドラマ「スクールウォーズ」でも何度も出てきた言葉

 信は力なり


信は力なり―可能性の限界に挑む
 山口良治 著
http://amazon.jp/exec/obidos/ASIN/4845105209/httpskilcomen-22

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【SkillStorage.com】経営戦略入門
発行/編集元:Skill Storage
http://skillstorage.com
mailto:fatty@skillstorage.com
登録・解除は以下のURLで行うことができます。
http://skillstorage.com/subscribe
SkillStorageを友達に紹介しよう。
    Get it http://skillstorage.com/kei/oemail
当サイトへのリンクは自由です。又、引用・転用について御希望の方は、
当編集部までお問い合せ下さい。
Copyright(C), Skill Storage.com., 2000〜2002
---------------------------------------------------------------
Reproduction of this publication in any form without prior
written permission is forbidden.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
俺たちの世代のムーブメントを起そう!!(全世代共通)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-12  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。