政治・経済

政治経済研究会

未来が見える、世界か見える、政治経済に関する情報、国際政治に関する情報や私の意見などをお送りします。

全て表示する >

研究

2000/11/19

 政治経済研究会

創刊号

ロシア人は善人か
 
国際的な評価としては、ロシア人の民族性は、個人としての性格は善で、民族
としての性格は悪だといわれているが、ロシア人は自分たちの民族性を理解し
ていない、ロシア人には自分たちの民族としての性格である悪の部分が見えて
いないので、自分たちは善人だと思っている民族だ。
 
ロシアほど多くの国と、国境問題を抱えている国は珍しいわけであるがロシア
人は、外国の領土を取ることはさすがに善だとは考えていないようであるが、
悪だとは考えていないようであり、現在のチエチエン進攻についても、ロシア
人は善人である自分たちのやることだから、当然善だと思っている、ロシア人
は国際社会がロシアのチエチエン進攻を悪だと評価しているなどと言うこと
は思いもよらないことなのであろう。
 
何らかの方法によってロシア人に自分たちの民族性を理解させなければいけな
い、ロシア人は善人だと考えているのは、世界中でロシア人だけだということ
をどうにかしてロシア人にわからせないと、ロシアの国際的な行動に対しても
、国際社会が悪だと判断することもあることをロシア人に分からせないと、今
後もロシア人は国際的に問題を起こすであろう。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。