写真

今日の一枚

 毎日厳選した写真をモノクローム主体で楽しいコメントと共にお届けいたします。発行者は「ソビエトカメラ党宣言」の著者「中村陸雄」です。

全て表示する >

今日の一枚 2002/12/31(火)

2002/12/31



今日の一枚
2002/12/31(火)

 ご購読有り難うございます。

 画像が見られない、という方には、この配信の終わりの方に対処方法が乗っておりますので、ご参照下さい。
 また配信の登録・解除の方法もこのマガジンの最後の方にのっております。



Photography by Rikuo NAKAMURA

 街を歩くとき、なるべく目立たないように結構努力しています。というのはカメラを持って歩いているとどうしても目立つ。コンパクトカメラだけならカメラをポッケに突っ込んでおけば良いんだけど、一番良くないのが二眼レフ。首から下げないとどうしようもないから、これが目立つんです。

 天才アラーキーぐらいになると、思いきり目立つ格好をして「ウォリャー!オリャー!」って叫びながら撮ってても、誰が見ても「あれは天才アラーキーだから」で納得してもらえるんですけど、私はそういうわけには行かないんです。天才じゃないって言うのは辛いね。

 格好も暗い色で固めて、ラストエンペラーのサングラスして、ベレー帽かぶって、「よーし、これなら街の空気に完全にとけ込んでいる」と私は思っているんですけど、案外目立っているかも知れないです。いや、自分の目論見に反してどうもかなり目立っているようだ。昨日は4回も声をかけられた。

 一度は若い女の子二人組。何だろう?と思ったら、カメラを渡されて「撮って下さい」って言われました。「ハーイ、撮りますよー」ってシャッターを押してあげた。そのままカメラを奪取して逃げたくなったけど、できなかったです。

 二度目はおじさん。「ちょっとカメラを見せてもらえませんか」という良くあるタイプ。

 三度目はおばさん。道を尋ねられた。これも良くあるタイプ。

 最後は若い娘。声はかけられなかったけど、すれ違いざまに「ニヤリ」とされた。5歩歩いて振り返ったら、もう上着を脱いで壁にしなだれてポーズを決めて、なにかアピールしている。もうまさに撮れと言わんばかりだ。というか撮れって手招きしている

 一枚撮ったら、「ねー、何かに載るの?」と、でかい声で訊かれた。

 「今日の一枚っていうのに載るかもね」とは言えなかったよ。

 そしたら「どこか雑誌に載せてくれるんだったら、脱いでもいいよ〜!」と、これまた大きな声で言っているんだ。ここで信号待ちの通行人が一斉にこっちを向いてしまい、私の努力に反して完全に目立ってしまった。

 かなり恥ずかしかったんだけど、私ももうどうでも良くなって

「それだけ胸がでかいと肩凝りが激しいだろ?」

とか品のないことを言って、気分盛り上がってこの一枚。この娘も「ほれ、ほれ」って胸突きだして喜んでいるんだよな。私のようなオジサンには、何だかよくわからないけど、もう一押ししたらここでもう一枚脱ぎ始めかねないと案じて、しばし会話して退散。

 最近の若いのさっぱりわからないと、ジェネレーション・ギャップを感じた年の瀬でした。

 というわけで、2002年もおしまいです。皆様お疲れさまでした。
 

 (写真・コメント: 管理人




 このメールマガジンは画像を配信するのですが、今のところ現在の配信システムでは、画像添えつけメールを配信することができませんので、やむを得ず、自分の持っているサーバースペースに画像をリンクさせてHTMLメール で配信しております。従いまして、インターネットに接続している間(オンラインの状態)は、画像を見ることができますが、接続を切ってしまうと画像が見られない、という問題点があります。まぁ、これはメーラーによっても違うと思いますが、私のパ ソコン環境ではそうなっております(Becky Internet Mail ver. 2.00)。ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、今のところ「melma」での配信で、画像を配信するには唯一の方法だそうですので、何卒ご理解をよろしくお願い申しあげます。

 配信では不便だという場合、全然見えないよ、というかたにはインターネットでもご覧いただけます。

 
にございますので、こちらの方をご覧下さい。

 また、過去の「今日の一枚」は以下のページにございます。

http://www.fantastic-camera.com/fcg/

もしくは Melma!のバックナンバーページにもございます。

http://www.melma.com/mag/60/m00023760/

配信登録、解除などは以下のページからよろしくおねがいいたします。

http://www.fantastic-camera.com/magazine_02.htm

 

admin@fantastic-camera.com

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-10  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。