政治・経済

大前研一通信マンスリーレポート

ビジネス情報、政治・経済、教育、社会問題までを網羅した、会員制の総合情報誌「大前研一通信」のご紹介です。英国エコノミスト誌で5人の「現代社会のグル」に選ばれた大前研一が、毎月最新情報をお届けします。

全て表示する >

大前研一通信マンスリーレポート

2004/07/09

┌─────────────────────────────────┐
★     THE OHMAE REPORT 【大前研一通信】        ★
☆     メールマガジン   メルマ版   VOL.89          ☆
★       あなたにも“隠れた真実”が見えてくる!           ★
└─────────────────────────────────┘
【お知らせ】◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

1 大前研一の新刊情報!!(発売中)
 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 日本の真実 (小学館)
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

             ■著者名: 著/大前研一
             ■ISBNコード: 4093896097
             ■定価:1470円(税込)
             ■発売日:6月28日(月)発売
 
  個人資産1400兆円という日本がなぜ世界に比べて豊かな暮らしができないのか。
どうすれば景気がよくなるのか。その処方箋は日本が「小さな政府(スモール
 ガバメント)=規制のない政府」になることだと大前研一は言う。税制改革や規制
 緩和を進めなかったら、日本は必ず没落する。要するに、今、日本が問われているの
 は「国家の染色体を抜本的に変えられるかどうか」ということに尽きる。この単純な
 メッセージを政府と国民が100%理解すれば、景気はすぐに回復するのだ。日本経済
 の問題点とその解決の道とは何なのか? 21世紀に国家が繁栄する方程式は何か? 
 平成維新を唱え続けてきた著者が満を持して放つ衝撃の日本論。

☆☆下記サイトより好評発売中!!☆☆
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093896097/theohmaerepor-22


:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・

2 【 W チャンス  キャンペーン 】 期間延長決定っ!!  
        〔 7/31まで 〕             
 只今、大前研一通信のご入会いただけると、

なんと・・・
大前研一「著作本」をもれなくプレゼント中! 
 (お急ぎください↓)  

:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・


期間中、「大前研一通信」を新規で購読申込みいただいた方に、リストより
お好きな本を一冊プレゼント。

プレゼント本・リストはこちら
http://www.ohmae-report.com/join.html

==============▼ 目次 ▼===============

◎ 1  大前研一通信 7月号の注目記事 

 ◇  海遊びを楽しめない日本は「レジャー後進国」だ!  ◇
        
          (週刊ポスト 2003/09/05号に掲載)

 
◎ 2  大前研一通信 7月号 (VOL.118)インデックス 紹介


  大前研一通信 ホ−ムペ−ジ  <http://www.ohmae-report.com>
  購読のお申込・お問い合せ    0120−146086

大前研一の詳細なプロフィールをお知りになりたい方はこちらをご覧下さい
       http://www.kohmae.com/profile/index.html
====================================

●━━━【 お知らせ 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

このたび、大前通信の最新号、バックナンバー(一部)が雑誌目次速報
サイト「zassi.net」でもご覧いただけるようになりました!!

「zassi.net」は雑誌の総合ポータルサイト。目次のキーワード検索や、
記事批評など内容充実です。「大前研一通信」の掲載もスタート!
携帯電話、PDA、Lモード、パソコンでご利用下さい。

 携帯/パソコン⇒http://www.zassi.net/
           PDA⇒http://www.zassi.net/p/
        Lモード⇒公式コンテンツ

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●


□■□■□■□■□■□■【7月号の注目記事!】□■□■□■□■□■□■

 ◇  海遊びを楽しめない日本は「レジャー後進国」だ!  ◇
        
 この記事は、週刊ポスト 2003/09/05号に掲載された記事です。


「本物」の海遊びを知っている大前研一。海外では気軽に楽しめるマリン・レジャー
なのに、日本では・・・
記事の前半は、海外での海の楽しさを余すことなくにお伝えしています。
こんな海の楽しみ方、してみたいです。

 今回のメルマガでは、その海外での羨ましい楽しみ方をお伝えしたいのですが、
それでは他の旅行雑誌と同じになってしまいます。。。
かねてから「平成維新」でパラダイムの変換の必要性を唱えてきた大前研一が、
日本のマリンレジャーを斬りますっ!!

詳しくは、本誌を是非ご一読ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
(前略・・・ここには海外のマリンレジャー事情が満載です。)

欧米人のレジャーを観察してみよう

 欧米では「海はみんなのもの」をいう考えが徹底している。一方の日本では
「海と漁港は漁民のもの」という思い込みがあり、この考えが漁民ばかりか、
広く一般の国民にまで浸透してしまっている。そのため、マリンレジャーといえば
海水浴と潮干狩りしか浮かばない。「本物」の海遊びを知らない日本は、こと
マリンレジャーに関しては、完全に後進国に甘んじているのである。

(中略)

仕事や旅行で海外に行ったら、現地の人々がどのように遊び、オフを楽しんで
いるかを観察して欲しい。グローバルな視点に立てば、「海と漁港は漁民のもの」
というメンタルブロック(思い込み)がいかに馬鹿げたものであるかがわかる。
「何がおかしい、私ももっとマリンレジャーを楽しみたい」、そう思った瞬間に
メンタルブロックは消え去り、オフを楽しむための貪欲な気持ちが芽生えるはずだ。
その気持ちが日本を真の生活大国にするのだ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 今回の記事では、マリンレジャーを取り上げましたが、その他たくさんの
日本の真実が解き明かされています。

平成維新を唱え続けてきた著者が満を持して放つ衝撃の日本論。
大前研一、待望の新刊 「日本の真実」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093896097/theohmaerepor-22
                        (好評発売中)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


みなさんも、大前研一の主宰する「電子町内会」へ参加してみませんか?

* 大前研一通信会員の方が参加できる「電子町内会」(平成フォーラム)では、
大前研一を交えたレベルの高い議論が行われています。

** 大前研一の「電子町内会」へご参加いただくには、プロバイダ
「アット・ニフティ」(http://www.nifty.com)の会員であることが前提となります。


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

大前研一通信 ホ−ムペ−ジ  <http://www.ohmae-report.com>
大前研一通信&電子町内会の講読・参加のお申込・お問い合せ先

       フリーダイヤル   0120−146086
       FAX       03−3263−2430
       Mail      JDB02662@nifty.com

お気軽にお問い合わせください.

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

7月号(今月号)の 【特集】は・・・  オフビズ処方箋  です。

7月号は大前研一流のオフの過ごし方をお届けいたします。

是非ご一読ください。

―――――――――――――――――――――――――――――
◎ 大前研一通信 7月号 (VOL.118)インデックス 紹介
―――――――――――――――――――――――――――――
【OPINION】
・ダイムラー・クライスラーに見放された
三菱自動車「究極の再建策」はこれしかない!
                          (SAPIO・2004/6/9号)

【時事問題】
・台風の目・米国デル社            (夕刊フジ・2004/5/9号)

・福田・菅の辞任               (夕刊フジ・2004/5/16号)

・捕虜虐待                  (夕刊フジ・2004/5/23号)

・小泉訪朝                  (夕刊フジ・2004/5/30号)

〔FORUM WIDE 1〕  六本木ヒルズ回転ドア

【特集】  オフビズ処方箋
・人に教えたくない店
                   (PRESIDENT2004/07/05号)

・「歳不相応の精神」でスポーツに挑戦しよう  
                      (週刊ポスト・2004/04/30号)

・週末別荘(セカンドハウス)は「田園型」か「マリンリゾート型」か  
                      (週刊ポスト・2004/02/13号)

・格安クルーザーでマリンレジャーを満喫!  
                      (週刊ポスト・2003/08/22・29号)

・海遊びを楽しめない日本は「レジャー後進国」だ!  
                      (週刊ポスト・2003/09/05号)

・“世界一豪華なホテルで金の匂いをたっぷりかぐ”
                      (FRaU 2004/05/25号)

・“こんなところで死ねたらいいね、と母は言った”
                      (FRaU 2004/06/09号)

・“コート・ダジュールならアティーブのこのホテル”
                      (FRaU 2004/06/23号) 

〔FORUM WIDE 2〕   大前通信5月号反響

【ビジネス】
・成功した人の「仕事の習慣」      (ビジネス・データ 2004/06月号)

・産業と企業の突然死          (EXECUTIVE CIRCLE 2004/1号)

〔思い出の論文〕
日本を変える83法案          (新・大前レポート・1993/11/18発行)

――――――――――――――――――――――――――――――

    ♪    ♪    ♪

大前研一通信、ご講読のお申し込みはコチラから
http://www.ohmae-report.com 
 

◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇

    <<<<<<< 大前グループ 最新情報 >>>>>>>>

◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇


      □---------------------------------------------□
            株式会社 ビジネス・ブレークスルー
      □---------------------------------------------□


◆◆◇◇   経営管理者育成プログラムからのお知らせ    ◆◆◇◇


1. ホームページ大改装しました!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 『大前研一流問題解決手法』をよりわかりやすくご紹介!
 経営管理者育成プログラム ホームページ ⇒ http://www.lt-empower.com/


2. 役員研修コース 1月より開講!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 『ブラインドスポットがあっては的確な経営判断はできない!』
 ある日突然、グループ企業の社長として経営の立て直しを命じられたら? 
 あるいは、全社横断的なプロジェクトのリーダーに任命されたら? 
 …あなたは自信をもってその任を遂行できますか? 

            ↓↓ 詳しくはこちら ↓↓
 役員研修コース ⇒ http://www.lt-empower.com/lecture3/index.html


3. 無料体験版CD-ROM・小冊子を手に入れよう!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 資料をご請求いただきました方に、無料体験版CD-ROMと小冊子「仕事が10
 倍楽しくなる大前流問題解決法」をプレゼント!


          ↓↓ 資料請求はこちらから ↓↓
 資料請求ページ ⇒ http://www.lt-empower.com/present/index.html


■ご不明な点は事務局までお気軽に御問い合わせください
   経営管理者育成プログラム事務局 ⇒ info@LT-empower.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一流講師が自宅にやってくる! 大学院経営学修士(MBA)プログラム
         Bond University Business School BBT MBA
──────────────────────────────────

現在、大手企業のコーポレートユニバーシティ(企業内大学)で、当たり前のように
行われているビデオ放送による経営者教育。ジャックウェルチがGEの世界各国の
社員に、直接語りかけたように、Bond-BBT MBAでは、大前研一などの経営
コンサルタント、世界のトップビジネススクールの講師陣、そして起業家、経営者
などがテレビ+ネットで経営を指導します。

【スタイル】TV放送(BB放送)、インターネットによる授業
【スキル】MBAの体系的知識、現場で活用できる実戦ノウハウを指南
【英語力】日本語+英語により、現場で海外でビジネスできる能力を養成
──────────────────────────────────
●資料請求・全国プログラム説明会(無料)予約は今すぐ!
 → http://www.bbt757.com/bond/index.htm

【☆無料説明会 開催予定】
 ☆2004年 7月10日(土)11:00〜12:30 名古屋(名古屋駅 徒歩2分)
 ☆2004年 7月10日(土)11:00〜12:30 東京(市ヶ谷駅 徒歩2分)
 ☆2004年 7月15日(木)19:30〜21:00 東京(市ヶ谷駅 徒歩2分)
 ☆2004年 7月17日(土)11:00〜12:30 横浜(横浜駅 徒歩5分)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          □---------------------------------------------□
          株式会社ジェネラル・サービシーズ
          □---------------------------------------------□

<人材募集>

この度、弊社では事業拡大に伴い人材募集を行います。詳細は、
下記HPをご確認の上、エントリーフォームよりエントリーください。
皆様のご応募お待ちしております。
http://www.gsij.co.jp/index.html

<本採用に関する問合せ先>
株式会社ジェネラル・サービシーズ
〒102-0076 東京都千代田区五番町12五番町Kビル1F
TEL:03-5215-2141  E-mail: info@gsij.co.jp


┌────────────────────────────┐
★ THE OHMAE REPORT 【大前研一通信】   ★
☆  メールマガジン   まぐまぐ版   VOL.89     ☆
★   あなたにも“隠れた真実”が見えてくる!           ★
└────────────────────────────┘

89号も最後までお読みいただきありがとうございました。
7月号の特集「大前研一のオフビズ処方箋」の記事はいかがでしたか?
 あなたの休暇の過ごし方を変えてしまうかもしれない・・・ヒント☆が
たくさん隠れているはずです。

===================================
大前研一通信のホ−ムペ−ジ  http://www.ohmae-report.com/
大前研一通信・最新ページ   http://ohmae-report.com/ebook/
大前研一のホームページ    http://www.kohmae.com/
大前研一通信事務局E−メール  JDB02662@nifty.com
配信解除をご希望の方は⇒ http://www.melma.com/mag/14/m00023014/
===================================


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-02  
最終発行日:  
発行周期:月2回、第2・4週  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。