政治・経済

大前研一通信マンスリーレポート

ビジネス情報、政治・経済、教育、社会問題までを網羅した、会員制の総合情報誌「大前研一通信」のご紹介です。英国エコノミスト誌で5人の「現代社会のグル」に選ばれた大前研一が、毎月最新情報をお届けします。

全て表示する >

大前研一通信マンスリーレポート

2004/06/28

┌─────────────────────────────────┐
★    THE OHMAE REPORT 【大前研一通信】        ★
☆     メールマガジン   メルマ版   VOL.88           ☆
★       あなたにも“隠れた真実”が見えてくる!             ★
└─────────────────────────────────┘
* 本来、金曜日のところ発行が遅れて申し訳ございませんでした。

【お知らせ】◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

?大前研一の新刊情報!!
 
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 日本の真実 (小学館)
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

             ■著者名: 著/大前研一
             ■ISBNコード: 4093896097
             ■定価:1470円(税込)
             ■発売日:6月28日(月)発売 ((本日!!))
 
  個人資産1400兆円という日本がなぜ世界に比べて豊かな暮らしができないのか。
どうすれば景気がよくなるのか。その処方箋は日本が「小さな政府(スモール
 ガバメント)=規制のない政府」になることだと大前研一氏は言う。税制改革や規制
 緩和を進めなかったら、日本は必ず没落する。要するに、今、日本が問われているの
 は「国家の染色体を抜本的に変えられるかどうか」ということに尽きる。この単純な
 メッセージを政府と国民が100%理解すれば、景気はすぐに回復するのだ。日本経済
 の問題点とその解決の道とは何なのか? 21世紀に国家が繁栄する方程式は何か? 
 平成維新を唱え続けてきた著者が満を持して放つ衝撃の日本論。

☆☆下記サイトより発売中!!!☆☆
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093896097/theohmaerepor-22


:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:・'゜☆

? 【 W チャンス  キャンペーン 】 締め切り間近!!    
        〔5/1 〜 6/30〕             
 大前研一「著作本」をもれなくプレゼント! 
  
:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:・'゜☆

期間中、「大前研一通信」を新規で購読申込みいただいた方に、リストより
お好きな本を一冊プレゼント。

プレゼント本・リストはこちら
http://www.ohmae-report.com/join.html

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

==============▼ 目次 ▼===============

◎ 1  大前研一通信 6月号の注目記事 2
    「 英語で完全授業、半年間の海外留学必須ほか
     韓国の大学改革は日本を凌駕した 」

     ■ SAPIO(小学館 )2004年 5月12日号
       大前研一「最強のビジネスマン」講座 第38回
 
    
◎ 2  大前研一通信 7月号 掲載予定記事 紹介


  大前研一通信 ホ−ムペ−ジ  <http://www.ohmae-report.com>
  購読のお申込・お問い合せ    0120−146086

大前研一の詳細なプロフィールをお知りになりたい方はこちらをご覧下さい
       http://www.kohmae.com/profile/index.html
====================================

●━━━【 お知らせ 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

このたび、大前通信の最新号、バックナンバー(一部)が雑誌目次速報
サイト「zassi.net」でもご覧いただけるようになりました!!

「zassi.net」は雑誌の総合ポータルサイト。目次のキーワード検索や、
記事批評など内容充実です。「大前研一通信」の掲載もスタート!
携帯電話、PDA、Lモード、パソコンでご利用下さい。

携帯/パソコン⇒http://www.zassi.net/
          PDA⇒http://www.zassi.net/p/
       Lモード⇒公式コンテンツ

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●


□■□■□■□■□■□■【6月号の注目記事!2】□■□■□■□■□■□■

    「英語で完全授業、半年間の海外留学必須ほか
     韓国の大学改革は日本を凌駕した 」

    ■ SAPIO(小学館 )2004年 5月12日号
      大前研一「最強のビジネスマン」講座 第38回

 国立大学「独立法人化」など生ぬるい!

 大前研一氏はこのほど、韓国一の名門女子大学・梨花女子大学国際大学院の名
誉教授に就任した。その任命式と記念講演のため3月に訪韓した大前氏は、同大
学の辛仁羚総長らと大学改革について意見交換し、さらに「韓国の早稲田大学」
と呼ばれる高麗大学を視察して同大学の魚允大総長とも21世紀の大学教育のあ
り方を話し合った。思い切った改革を推し進める韓国の大学教育の進化をレポー
トする。

英語しか使用しない授業の比率はすでに75%

 韓国の有名大学は国際化に向けた改革を急速に進めている。とくに力を入れて
いるのは英語教育と英語による教育である。

 たとえば、梨花女子大学国際大学院の場合は、英語だけで教える授業の比率が
すでに全体の75%を占めている。高麗大学も25%から始めて最終的には50
%まで持っていくことを目指している。さらに高麗大学の魚允大総長は、今後は
海外で教鞭をとった経験のある人しか教授にしない、という方針を打ち出し、教
授会から提示された教授候補者リストを3分の1に削って突き返した、と述べて
いた。

 こうした大胆な改革が韓国の大学で進んでいる背景には、日本の大学とは比較
にならないほど総長や学長の権限が強大なことがある。日本の大学は、総長や学
長の権限があるようでない。日本の某一流大学の教授によると、少なくとも国立
大学や有名私立大学は教授会の力が強いため、総長や学長が教授の任命や授業の
内容などについて自分の意向を反映した大きな改革を実行することは不可能に近
いという。

 (中略)

 ということは、日本の大学は改革できない、ということだ。日本のマスコミは、
国立大学の独立法人化によってこんな変化が起きた、東京大学では特許で200
億円の価値が出たなどと報じているが、そんなことは本質的な問題ではないので
ある。 このままでは日本の大学と韓国の大学の格差は広がる一方だ。それは将
来卒業していく学生たちの力量にも現れていくはずだ。日本の大学は、今後もず
っと韓国の大学の後塵を拝し続けることになるだろう。


♪    ♪    ♪

ご講読のお申し込みはコチラから
http://www.ohmae-report.com  

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

みなさんも、大前研一の主宰する「電子町内会」へ参加してみませんか?

* 大前研一通信会員の方が参加できる「電子町内会」(平成フォーラム)では、
大前研一を交えたレベルの高い議論が行われています。

** 大前研一の「電子町内会」へご参加いただくには、プロバイダ「アット・
ニフティ」(http://www.nifty.com)の会員であることが前提となります。


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

大前研一通信 ホ−ムペ−ジ  <http://www.ohmae-report.com>
大前研一通信&電子町内会の講読・参加のお申込・お問い合せ先

   フリーダイヤル  0120−146086
   FAX      03−3263−2430
   Mail     JDB02662@nifty.com

お気軽にお問い合わせください.

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

7月号(来月号)の 【特集】は・・・???




オフビズ処方箋  です。


本格的な夏の到来を前に、一足お先に
大前研一流のオフの過ごし方の秘訣を
来月号は【特集】として、まとめてお届けいたします。

梅雨空が戻ってきてしまいましたね。曇り空で気分も憂鬱になってしまいそうです。
夏がくるのが待ち遠しいですね。v(^^)

夏といえば海。海といえば海水浴・・・ですが、
海からスポーツから海外まで大前研一がオフの過ごし方を処方致します。

お近くでおいしいものを食べて過ごすもよし、海外へ出かけるもよし
夏休みの予定を立てる前に、是非ご一読ください。

―――――――――――――――――――――――――――――
◎ 大前研一通信 7月号(VOL.118) 掲載予定記事 紹介
―――――――――――――――――――――――――――――

「週末別荘(セカンドハウス)は『田園型』か『マリンリゾート型』か」
 サラリーマン『オフビズ』革命
(週刊ポスト 2004/2/13号)

家を買うときの判断基準は、次の4つだろう。
?価格?通勤時間?住環境?広さ、部屋数
 いずれも重要な要素だ。それゆえ、しばしばその4つを同時に追求して
しまう。

 (中略)

自宅や勤務地から2時間程の自然あふれる地に週末用の家、つまり
セカンドハウスを求める。金持ちの別荘ではない。当たり前のウィークエンド、
オフを満喫するために?の住環境を最優先した住宅だ。
 セカンドハウスに相応しい住環境は次の2つだ。
1つは「マリンリゾート型」である。

(中略)

「マリンリゾート型」の場合、釣りや海水浴、散歩、ヨット、ゴルフなど屋外で
レジャーを楽しむ頻度が高いので、セカンドハウスはくつろぐ場所というより
寝泊りする場所になる。部屋数はあまり必要ない。
(中略)

 一軒の家にすべてを託して後悔するより、家を2軒持ってより大きな満足を
得ようではないか。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇

    <<<<<<< 大前グループ 最新情報 >>>>>>>>

◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇◆◆◆◆◇◇◇◇


   □---------------------------------------------□
        株式会社 ビジネス・ブレークスルー
   □---------------------------------------------□

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆◆◇◇   経営管理者育成プログラムからのお知らせ    ◆◆◇◇
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

1. ホームページ大改装しました!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 『大前研一流問題解決手法』をよりわかりやすくご紹介!
 経営管理者育成プログラム ホームページ ⇒ http://www.lt-empower.com/


2. 役員研修コース 1月より開講!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 『ブラインドスポットがあっては的確な経営判断はできない!』
 ある日突然、グループ企業の社長として経営の立て直しを命じられたら? 
 あるいは、全社横断的なプロジェクトのリーダーに任命されたら? 
 …あなたは自信をもってその任を遂行できますか? 

            ↓↓ 詳しくはこちら ↓↓
 役員研修コース ⇒ http://www.lt-empower.com/lecture3/index.html


3. 無料体験版CD-ROM・小冊子を手に入れよう!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 資料をご請求いただきました方に、無料体験版CD-ROMと小冊子「仕事が10
 倍楽しくなる大前流問題解決法」をプレゼント!


          ↓↓ 資料請求はこちらから ↓↓
 資料請求ページ ⇒ http://www.lt-empower.com/present/index.html


■ご不明な点は事務局までお気軽に御問い合わせください
   経営管理者育成プログラム事務局 ⇒ info@LT-empower.com



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■働きながら自宅で学ぶ 大学院経営学修士(MBA)プログラム
 Bond University Business School BBT MBA
──────────────────────────────────

大前研一などの経営コンサルタント、世界のトップビジネススクールの講師陣、
そして起業家、経営者などが集結。ビジネスパーソンに最も要求される「英語・
IT・財務」が最短2年で習得できる。卒業時には、正式なMBAを授与。
全国約450名の現役ビジネスパーソンが受講中!

【スタイル】TV放送(BB放送)、インターネットによる授業
【スキル】MBAの体系的知識、現場で活用できる実戦ノウハウを指南
【英語力】日本語+英語により、現場で海外でビジネスできる能力を養成
──────────────────────────────────
●資料請求・全国プログラム説明会(無料)予約は今すぐ!
 → http://www.bbt757.com/bond/index.htm

【☆説明会 開催予定】
 ◇2004年 6月19日(土)13:30〜15:00 東京(市ヶ谷駅 徒歩2分)
 ◇2004年 6月26日(土)11:00〜12:30 東京(市ヶ谷駅 徒歩2分)
 ◇2004年 6月30日(水)19:30〜21:00 東京(市ヶ谷駅 徒歩2分)
 ◇2004年 7月 2日(金)19:30〜21:00 大阪(梅田駅 徒歩4分)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    □---------------------------------------------□
          株式会社ジェネラル・サービシーズ
    □---------------------------------------------□

<人材募集>

この度、弊社では事業拡大に伴い人材募集を行います。詳細は、
下記HPをご確認の上、エントリーフォームよりエントリーください。
皆様のご応募お待ちしております。
http://www.gsij.co.jp/index.html

<本採用に関する問合せ先>
株式会社ジェネラル・サービシーズ
〒102-0076 東京都千代田区五番町12五番町Kビル1F
TEL:03-5215-2141  E-mail: info@gsij.co.jp


┌────────────────────────────┐
★ THE OHMAE REPORT 【大前研一通信】  ★
☆  メールマガジン   メルマ版   VOL.88     ☆
★   あなたにも“隠れた真実”が見えてくる!        ★
└────────────────────────────┘

88号も最後までお読みいただきありがとうございました。
来月号は、夏休み前に大前研一のオフビズ処方箋を
一挙公開致しますので是非ご期待ください。

===================================
大前研一通信のホ−ムペ−ジ  http://www.ohmae-report.com/
大前研一通信・最新ページ   http://ohmae-report.com/ebook/
大前研一のホームページ    http://www.kohmae.com/
大前研一通信事務局E−メール  JDB02662@nifty.com
配信解除をご希望の方は⇒ http://www.melma.com/mag/14/m00023014/
===================================


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-02  
最終発行日:  
発行周期:月2回、第2・4週  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。