トップ > マネー・政治・経済 > 政治・経済 > 大前研一通信マンスリーレポート

ビジネス情報、政治・経済、教育、社会問題までを網羅した、会員制の総合情報誌「大前研一通信」のご紹介です。英国エコノミスト誌で5人の「現代社会のグル」に選ばれた大前研一が、毎月最新情報をお届けします。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



大前研一通信マンスリーレポート

発行日:12/21

┌─────────────────────────────────┐
★    THE OHMAE REPORT 【大前研一通信】      ★
☆     メールマガジン   メルマ版    VOL.28      ☆
★       あなたにも“隠れた真実”が見えてくる!       ★
└─────────────────────────────────┘

==============▼ 目次 ▼=============== 

◎ 12月号の注目記事   「SOP」作成・改善力を備えれば
                           年収3000万も夢ではない!
                       
◎ 大前研一発言      週刊ポスト誌連載 ドットコム仕事術より

◎ 『やりたいことは全部やれ!』 ご紹介(Amazon.co.jpより書評紹介)


【★イベントニュース★】 大前研一 VS 長妻昭氏討論会のご案内
                                他

大前研一通信 羅針盤 ホ−ムペ−ジ  <http://www.ohmae-report.com>
     購読のお申込・お問い合せ    0120−146086

大前研一の詳細なプロフィールをお知りになりたい方はこちらをご覧下さい
           http://www.ohmae-report.com/pro/bioj.html


□■□■□■□■□■□■今月号の注目記事!□■□■□■□■□■□■
            
◆「SOP」作成・改善力を備えれば年収3000万も夢ではない!◆

               『大前研一通信』 12月号掲載論文より
                      (週刊ポスト誌 掲載)
  
 この記事は、週刊ポスト誌9/28号に掲載されたものです。この中で大前
研一は「SOP」(作業標準)についてその重要性を説いています。
 日本でも年収格差が広がりつつある現状において、「プログラマー」を
例に年収300万・3000万・3億の仕事とは何かを解説し「SOP」
がどのように関わっているのか、今後の見通しなどを説明します。
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



――――週刊ポスト誌での大前研一の発言の一部をご紹介致します。――――

           小学館 週刊ポスト誌連載 ドットコム仕事術 
                 第6回 2001.11.2号 一部抜粋転載


 ニュース情報のクリッピング・サービスなどとともに、私がパソコンを使って
毎日行なっているのが、パソコン通信の「フォーラム(会議室)」への参加だ。
フォーラムとはネット上で、あるテーマについて参加者たちが意見交換をする場
である。                                  
 
 私は7年前からインターネット・プロバイダ「アット・ニフティ」に「電子町
内会・平成維新フォーラム」を主宰している(「アット・ニフティ」の会員専用。
コマンド入力モード「GO HEISEI」でアクセス)。「自己紹介&フリー
トーク」に始まり、「討論・政治と社会を考える」など20近い会議室を設置し、
それぞれで活発な意見交換を行なっている。
 
 開設以来、これまでに全国各地から3000人以上が参加している。その多く
が一般のサラリーマンだ。このフォーラムを覗けば、彼らが世の中の出来事に対
して何を考えているのかがわかる。また、マスコミでは入手しにくい、地域の情
報を獲得する上でも、有効だ。同時に日本のビジネスマンにとっては、グローバ
ル時代のコミュニケーション・センスを磨く重要なツールだと、私は考えている。
 
 こうしたネット上で人々が集う場――サイバー社会の最大の特徴は、お互いの
顔が見えないことにある。本人が申告しない限り、年齢も所属組織(会社)も役
職も学歴もわからない。ハンドルネーム(ネット上で使用する名前)で参加して
いるので、男女の区別すらつかない。

(以下は VOL.26に掲載)
メールマガジン・バックナンバーはこちら
http://www.melma.com/mag/14/m00023014/

   
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   大前研一   _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

===========【フォーラムについてのご案内】===========

大前研一主宰・電子町内会(フォーラム)にご参加頂きますには、プロバイダ
「アット・ニフティ」(http://www.nifty.com/)の会員であることが前提と
なります。

<アクセス方法>
大前研一通信ホームページより、 【@nifty会員専用大前研一の電子町内会へGO】
と書かれているところをクリックして頂き、アクセスしてください
URL:http://www.ohmae-report.com/index0.html

詳しくは、下記、大前研一通信事務局までお問い合わせください。
フリーダイヤル       0120−146086
大前研一通信事務局E−メール  JDB02662@nifty.com 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◇◆◇◆◇◆◇ 『やりたいことは全部やれ!』レビュー紹介 ◇◆◇◆◇◆◇   
Amazon.co.jp 

  大前研一が、人生を楽しむための心構えを示した本。とはいっても内容は決して
硬いものではない。本人もあとがきで書いているように、「ある意味で老人の心境
に達した私が書き残したいことをまとめた」ものとなっている。時折本の主題から
それることもあるが、大前自身の豊富なエピソードを通して「後悔しない人生とは
何か」を考えさせられる内容である。
 
  本書には、経団連のミッションを優先させ、あこがれのスキー旅行を断念したソ
ニーの盛田昭夫や、好きなものを追求して成功を収めたヤマハの川上源一、「俳優
で、シンガーソングライターの草分け的存在で、スポーツマンで、よき家庭人」加
山雄三など、さまざまな著名人のエピソードが登場する。成功しても必ずしも幸せ
になれない人や成功してなお幸せな人生を送っている人双方の例が紹介されており、
人生における決断の重要性を考えさせられる。
 
 大前自身、原子力を研究していたにもかかわらずマッキンゼーに入って日本支社
長、本社ディレクターを歴任、その後都知事選で敗れたもののテレビ番組「ガラガ
ラにっポン」を立ち上げ、複数の企業や学校を運営するなど、その時々で自分のや
りたいことを実践してきている。何度か失敗しても充実した人生が送れる、という
いい手本になるだろう。
 
 本書は、大前研一が、後悔のない人生を送りたいと願うビジネスパーソンへ送る
メッセージである。「リスクを恐れるな」「やりたいことは先に延ばすな」という
メッセージが、この1冊を通じて貫かれている。


その他の書評及び本書のご購入はこちら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062108372/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


――――――――――【大前研一 イベントニュース】―――――――――――

<大前研一が長妻昭氏と「日本の政治と世界の動き」をテーマに徹底討論!>

       トークバトル「もう、黙っちゃいられん!」

         大前研一(UCLA政策学部教授)
                 VS
        長妻昭(衆議院議員・民主党政調副会長)

 ◇日 時:平成14年2月12日(火) 17:00開場 18:00開会

 ◇場 所:全理連ビル9階会議室 (03−3379−4111)

 ◇会 費:10,000円
      
*この催しは、政治資金規正法第8条の2に規定する政治資金パーティーです
詳しくはこちらのホームページをご覧下さい
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/nagatsuma/oomae.htm(長妻昭氏ホームページ)


====================================

<<<<<<<<<<< 大前研一 関連事業紹介 >>>>>>>>>>>>

====================================

■ エブリデイ・ドット・コムからのお知らせ ■

□■──────────────────────────────
      ◆年越し準備のご案内◆
 
           株式会社エブリデイ・ドット・コム
                   http://www.everyd.com/
──────────────────────────────□■

大晦日まで残すところあと数日となりました。
皆様、年越しのご準備はもうお済みでしょうか。

弊社サイトで展開中の宅配サービスでは、広島市エリア、東京新宿区・渋谷区
エリア、千葉市エリアでフレスタ、クイーンズ伊勢丹、フレックによりそれぞ
れ新鮮な食材、日用雑貨、おせち等をご用意しております。
【宅配スーパー】よりお買い物をお楽しみいただけ、
ウィンドウショッピングだけもお楽しみ頂けます。

またe87からは迎春スペシャルと題し送料無料にて、
お正月にちなんだ商品を掲載中です。

お薦めは「干支飾りと花重箱」。重箱に、来年の干支のウマの置物を組み合わせ
まあるい花を詰め込んだ、愛らしく豪華なアレンジメント。
おめでたい紅白の花々に囲まれ、新年を迎えるのは如何ですか。

それでは、皆様良いお年をお迎えになり、来年も相変わらず弊社e・veryD
をご支持くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

====================================

■ マッキンゼ−流「問題解決力」養成コース(2月開講)のご案内 ■

ビジネス・ブレークスルーより上記の新規eラーニングコースをご案内させて頂き
ます。

コース名:「経営管理者育成 基礎コース」(1年間96時間、35万円<税別>)
● プログラムの詳細は http://www.lt-empower.com/

このコースは、大前研一がマッキンゼーを通じて培った経営者養成、コンサルタ
ントやビジネスアナリスト養成のノウハウを凝縮したプログラムです。
「問題解決思考技術」、「情報収集・分析能力」、「説得力を高めるロジカルシ
ンキング」「プレゼンテーション資料作成能力」を中心に経営管理者に不可欠な
能力及びプロフェッショナルスキルの習得を目指します。全てマッキンゼ−出身
の講師陣による講義及び演習課題が特徴です。

当コースは毎月開講しております。来年の2月開講を希望する場合のお申込み・
お振込みの期限は2002年1月10日(木)まで受付させて頂きます。お申込み
の詳細は http://www.lt-empower.com/の「お申込方法」をご参照ください。
ご質問および体験版講義CD-ROM(無料)の返信は、下記のメールアドレスまで
ご連絡を頂けたら幸いです。 e-mail: info@lt-empower.com

「問題解決力」や「分析スキル」、「ロジカルシンキング」等は、正しいアプロ
ーチの方法を理解し、日常で訓練していけば必ず身に付く能力です。
世の中が急激に変化している今こそ、このコースを通じて「問題解決の技法と勘所」
を体得して下さい。*演習問題のサンプルはホームページでもご覧頂けます。

ぜひご検討頂けたら幸いです。

若林義隆
■□■□■受講に関するお問い合わせは以下にご連絡ください□■□
株式会社ビジネス・ブレークスルー (担当:若林義隆) 
電話:0120-194-757 又は03-3239-0662  FAX:03-3239-4158
〒102-0085 千代田区六番町1-7 大前@ワークビル3F
〇プログラムの詳細は http://www.lt-empower.com/
■□■□■□■■□■□■□■■□■□■□■■□■□■□■■□■

======================================

■ アタッカーズ・ビジネススクールからのお知らせ ■

  アタッカーズ・ビジネススクール社員募集
    http://www.attackers-school.com

採用基準:前職、業種は問いません。面接重視で採用します。
職種: カスタマーサポート、教育事業の開発・運営 
資格: 学歴不問 25歳〜30歳 (社会人経験3年以上) 
    もしくは同等の能力があると思えれば学生でも可能。
勤務地: 東京(千代田区六番町、市ヶ谷駅より徒歩5分) 
勤務時間:10:00〜18:00(講義スケジュールにより不定期)
給与: 要相談
待遇: 交通費支給、社会保険完備 
休日・休暇:月に4日程度(講義スケジュールによる)
      他に、年末年始、GW、夏休み連休随時有り。

会社名:株式会社ブレークスルー  
代取締役社長:大前研一
業務内容:学校運営、研修業務 
設立:1996年4月

詳しくはこちらをご覧下さい
URL:http://www.attackers-school.com/info/index.asp?infoID=54

======================================

■ 一新塾からのお知らせ ■

               ******************************************
               「台湾立法院選挙視察報告会」しめきり迫る!
               ******************************************

 昨年の総統選挙では、民進党の陳水扁氏が劇的な勝利をおさめ、国民党から
民進党に政権が移りました。総統選後初めての立法院選挙が12月1日、台湾
で行われました。日本の衆議院議員選挙にあたるこの立法院選挙の結果、少数
与党であった民進党が勝利し、初の第1党となりました。

 この選挙を視察するため、一新塾の塾生・OB10名が11月29日から4日
間、台湾へ行ってまいりました。

 台湾団結連盟の党大会での李登輝さんの身を投じて国造りに挑む気迫の演説や、
民進党の党大会での4〜5万人の歓声に包まれての陳水扁総統の演説を撮影
したビデオの上映や参加者の方に体験談を語っていただく予定です。
ぜひご参加ください!

●日時:12月26日(水)19:00〜21:30
 場所:一新塾セミナールーム
    【http://www.attackers.ne.jp/issin/map.html
 内容:ビデオ上映会
    (李登輝前総統、陳水扁総統の演説、金美齢さんの応援演説など収録)
    参加者の体験談 など
参加費:塾生・卒塾生 無料
        一般 500円
申込方法:下記フォーマットをコピー&ペーストして、一新塾事務局
     isj@attackers.ne.jpまでご返送ください。(12月23日締切り)

----------------------------------------------------------------------
●「台湾立法院選挙視察報告会」参加申込み書(宛先:isj@attackers.ne.jp) 

 お名前:
 ご住所:
 TEL:
 ( )塾生、OB・OG  ( )一般の方
------------------------------------------------------------------------

====================================

【事務局より読者のみなさまへ】
大前研一通信マンスリーレポートの次号発行は1月11日(金)の予定です。
一年間、当メールマガジンをご講読頂き誠にありがとうございました。何卒、
来年度も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。
                           大前研一通信事務局

====================================
大前研一通信のホ−ムペ−ジ http://www.ohmae-report.com/
大前研一通信事務局E−メール  JDB02662@nifty.com
配信解除をご希望の方は⇒ http://www.melma.com/mag/14/m00023014/
====================================

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/04/23
    読者数:
    13256人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 経営戦略考

    最終発行日:
    2017/04/21
    読者数:
    4462人

    第一線のコンサルタントが毎日、日経新聞の記事を題材として経営戦略の原理原則を解説します。経営者はもちろん、キャリアアップを狙うサラリーマン、OLの方は必読!毎日発行だから、話のネタ仕入れにも最適です。

  3. 地球の歩き方WEB通信

    最終発行日:
    2017/04/11
    読者数:
    2502人

    「地球の歩き方」の新刊案内はもちろん、海外格安航空券&パッケージツアー情報からホームページの人気コンテンツ紹介など、最新の海外旅行情報をお届けします。

  4. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/03/11
    読者数:
    17039人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  5. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/04/19
    読者数:
    24225人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

発行者プロフィール

過去の発行記事