政治・経済

大前研一通信マンスリーレポート

ビジネス情報、政治・経済、教育、社会問題までを網羅した、会員制の総合情報誌「大前研一通信」のご紹介です。英国エコノミスト誌で5人の「現代社会のグル」に選ばれた大前研一が、毎月最新情報をお届けします。

全て表示する >

大前研一通信マンスリーレポート(VOL.428)

2018/10/12





■■━━━━▼▽━━━━▼▽━━━━━▽▼━━━━▽▼━━━━■■

┏━■ 会員制月刊情報誌『大前研一通信』より、お得なお知らせです!
┃ ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛

◎2018 秋のWキャンペーンをスタート!(10〜11月末迄!)

【大前研一の発信が丸ごと読める月刊情報誌 】「大前研一通信」では、
期間中に「大前通信」の会員になられた方はもちろん、ご紹介or ギフ
トいただいた方、双方様にもれなく「大前研一関連書籍」「大前通信
バックナンバー」のいずれかをプレゼントする<2018 秋のW
キャンペーンを開始しました!(11月末迄)


  ◆◆キャンペーンのお申込み、プレゼントは、こちらをクリック↓

  http://www.ohmae-report.com/join.html?waad=FJO9LZ5r

*大前通信のホームページから大前通信事務局に年間購読のお申込みの方が対象です。



====★☆☆大前研一通信10月号(VOL.289)のご紹介★☆☆======

【内容紹介】

 今回は、アメリカや中国で、科学(S)、技術(T)、工学(E)、数学(M)
の4分野を兼ね備えた「STEM人材」の熾烈な争奪戦が繰り広げられている中、
ハイテク都市:深圳の最新事情も含め、進化を続ける中国関連記事や、
リカレント教育やIT人材育成などで厚労省、文科省など、各役所がバラバラに
動いている日本に対しての危機感や、2,3年以内に社員10万人が自宅や外出先
で働ける体制を整える見通しの日立製作所など、サテライト、ホームオフイス
にも大前研一が言及した記事を【問題解決力】として、また【プログラミング】
として、BBTのp.schoolで開講するAI(人工知能)シリーズが目指す”もの創り
“に関する記事に、東京、名古屋、オンラインの3会場で同時開催したBBT大学
のイベントレポートを前半にご紹介します。中盤には、ビジネスリーダー養成
講座(LAP)の企業導入事例や、「廃炉」という事業は、日本で一番の成長産業
であり、原子力事業は日本全体で1つの事業体で担うべきと指摘した記事に加え、
米配車大手のウーバーと技術提携するトヨタや、米自動車メーカーのテスラの
CEOであるイーロン・マスク氏に関する記事もご紹介します。後半には、自民党
総裁選、サマータイム、酷暑が懸念される東京オリンピックや、トランプ米大統
領の暴走を招いているマスメディアの衰退に関する記事を【時事問題】として、
外国人労働者受入れや、老朽マンション問題の解決法、BREXITの現状の記事は、
【資産形成力】として、【BBTch】としては、「製造業における価値づくり経営」
という番組紹介記事を、更にアジアビジネスで成果を出す人材を育成するプログ
ラムを一般向けに新規開校する【BBT大学院】に、【英語】としては、知って得す
る英語情報(BBTO)や、実践英語講座(PEGL)関連記事、【IB(国際バカロレア)】
としては、10月中旬に開催される文科省委託事業としての「第1回:国際バカロレア
に関するシンポジウム」のご案内や、【観光】として、「儲かる」インバウンドビ
ジネスの関連記事など、21世紀の人材教育の根幹に関する記事を中心に構成した
「21世紀の教育の根幹 Part.2」と題する特集号をお届けします。



↓ちら見サンプル、動画付版のサンプル(一部)は、コチラから
 http://www.ohmae-report.com/


===================================


★☆スマートフォン他、携帯端末でも気軽に読める!関連動画も要チェック!★☆

 *TOPIC的な一部の関連記事を映像で大前研一が解説!

◎【大前研一通信デジタル(Lite)版】が、富士山マガジンサービス、Kindle,Kobo
   などで好評販売中!

 年間購読(税込:¥7800〜)他、単月購読(価格:\649〜)も有り!

 詳細は、コチラ  →http://www.ohmae-report.com/digital.html

◎News stand 版(iosのみ)、富士山マガジンサービス(動画付版)では、

 注目記事の関連動画もご覧頂けます!


☆動画付版のサンプルはコチラ↓☆

http://www.fujisan.co.jp/product/1281696745/?link=br(富士山マガジンサービス)


≪関連動画:要チェック!≫

【関連動画】 

 今回は、2,3年以内に社員10万人が自宅や外出先で働ける体制を整える見通しの日立
製作所など、サテライト、ホームオフイスにも大前研一が言及した記事と、「廃炉」
という事業は、日本で一番の成長産業であり、原子力事業は日本全体で1つの事業体で
担うべきと指摘した記事の関連動画をご紹介します。



 ☆最新号の動画付版のサンプル(一部)は、コチラから↓

    http://www.ohmae-report.com/movie.html


********************************☆★


【お得!】富士山マガジンサービスの<紙+デジタル版>がとてもお得です!
      (『紙+デジタル(動画付)』なら約39%お得!)

     「大前研一通信(動画付版)、<紙+デジタル版><デジタル版>

      http://www.fujisan.co.jp/product/1281696745/


********************************☆★


☆★【注目】大前通信のプリント・オン・デマンド(POD)版を、
       アマゾンで好評発売中!!☆★

 大前通信のPOD版は、コチラから ↓

http://tr.webantenna.info/rd?waad=b4pZVcJk&ga=WAxMOt-1



【NEWS!】*****************************


◎「大前研一通信」が、amazonの「社会・政治」【マスメディア】の
【売筋】、【新着】、のTOP3にランクイン!
                     (2018/10/5:11:00)

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/digital-text/2293154051/ref=zg_bsnr_tab_t_bs


◎【注目】大前通信のプリント・オン・デマンド(POD)版で最新3月号(Vol.282)に加え、
 2017年度(Vol.268〜279)の1年分をまとめた大前研一通信 2017年度版(POD)もリリース!

コチラから⇒ http://tr.webantenna.info/rd?waad=b4pZVcJk&ga=WAxMOt-1

◎「大前研一通信」の2015年度版(デジタル)、2016年度版(デジタル)を
  各電子書店から好評販売中!→ http://www.ohmae-report.com/digital.html#dgtlBk


◎テーマ別バックナンバーセットに◆新セット『「稼ぐ力」』を追加!!

◆新セット『「稼ぐ力」』とは、
 自ら行動する「個人の時代」とも言われる21世紀。あらゆる業界において
生じているデジタル・ディスラプション時代には、自ら学習を組み立て、人
生を設計し「稼ぐ力」を身につけるべきであると説く大前研一が、その必要
性と鍛え方、ヒントにも言及しているお勧めのセット です!

 テーマ別バックナンバーセットは、コチラ↓
 http://www.ohmae-report.com/t_bn.html
 https://www.fujisan.co.jp/product/1281701201/




**********************************

☆★☆【注目!】大前通信保存版最新作:忽ち3刷!ランキング1位獲得!☆★☆


大前通信保存版Part.11(最新刊):
「自ら人生の舵を取れ!〜Find yourself Lead yourself」(BBT出版)


 ☆★☆……各店でランキング1位獲得!☆★☆……


◎【紀伊国屋書店梅田本店:社会(ビジネス)1位!総合3位!
                     (3/19−25)】
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784990211899

◎【丸善(丸の内本店):ノンフィクション1位 (3/8〜14)】
http://kw.maruzen.co.jp/ims/searchResultList.html

◎ 【三省堂書店(神保町本店):ビジネス1位(3/12〜18)】
https://www.books-sanseido.co.jp/items/314403



◆INDEX◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】大前研一通信 10月号 インデックス 紹介

    「21世紀の教育の根幹 Part.2」

 【2】大前研一通信 10月号 掲載記事 紹介

 【3】お知らせ  < 大前グループ >  最新情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】

====大前研一通信 10月号(VOL.289)インデックス 紹介】=====


【特集】 「21世紀の教育の根幹 Part.2」



・中国ハイテク都市 深圳の最新事情     (プレジデント 2018/10/1)



・「タブーなき実験国家」中国はどこに向かうのか  (SAPIO 2018年9・10月号)



【問題解決力】・リカレント教育/経済財政白書/IT人材/日立製作所

        〜リカレント教育、IT人材の育成など、各役所がバラバラに動いているだけ 
                       (ニュースの視点 739 2018/8/17)



【プログラミング】・p.schoolで開講するAI(人工知能)シリーズが目指す”もの創り“とは?



【BBT大学】・「晩夏のよろず相談・交流会!」報告



・厚生労働省の分割は当然!大前流「省庁再々編」構想  (週刊ポスト2018/9/14)



・総務省は解体、経産省は発展的解消…霞ヶ関改革私案  (週刊ポスト2018/9/21・28号)



・時代遅れの就活ルール 秀逸な人材は高校生からマークせよ (夕刊フジ 2018/9/15号) 



【リーダーシップ】・「リーダーシップ・アクションプログラムの(LAP)」の導入事例を発表

                               (BBT NEWS RELEASE)  



・原子力産業/福島第一原発〜原子力事業は日本全体で1つの事業体で担うべき
                       (ニュースの視点 741 2018/8/31より)



・廃炉は日本で一番の成長産業                (夕刊フジ 2018/9/1号)



・なぜトヨタが米配車大手に媚を売るのか           (夕刊フジ 2018/9/8号)



・米テスラ〜イーロンマスクは天才だが、企業人・経営者としての適性はない 
                       (ニュースの視点 742 2018/9/7より)



【時事問題】<大前関連発言>・終わってしまった総裁選    (VERDAD 2018/9月号)



【資産形成力】・外国人労働者受け入れ拡大へ
              (グローバル・マネー・ジャーナル 553 2018/8/1より)



・老朽マンション問題の解決法(グローバル・マネー・ジャーナル 557 2018/8/29より)



・BEEXITの現状〜分断深まる〜(グローバル・マネー・ジャーナル 556 2018/8/22より)



・この際サマータイム導入を真剣に検討すべきだ       (夕刊フジ 2018/8/25号)



・酷暑で東京五輪が「無謀なこと」に            (夕刊フジ 2018/8/11号)



・マスメディアの衰退とトランプの暴走         (プレジデント 2018/9/17) 


【BBTch】・製造業における価値づくり経営       (BBTCh 番組紹介)



【大学院】・「GLP-グローバルビジネスリーダー育成プログラム-Asia Round-」
       を一般向けに新規開講           (BBT NEWS RELEASE)  



【英語】・ENGLISH BREAK〜BBTOがお届けする知って得する英語情報
                            (BBTオンライン英会話)

・実践ビジネス英語講座(PEGL)開講10周年記念インタビュー第二弾(PEGL情報)



【IB(国際バカロレア)】・「第1回国際バカロレアに関する国内推進体制の
             整備事業シンポジウム2018」のご案内 
           (アオバジャパン・インターナショナルスクール)



【観光】・「儲かる」インバウンドビジネスとは? その2 
                     ツーリズム リーダーズスクール(TLS)


===================================


↑【*】の記事は、動画付版(News stand、Fujisan.co.jp)の記事タイトルになります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】 大前研一通信 2018年10月号 掲載記事 紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


----------------------------------------------------------------

 ・アメリカを蹴散らす中国の「三匹の馬」       
                    (Voice 2018年9月号)

----------------------------------------------------------------


           <前略>

 注目すべきは年間60万人以上が海外留学する一方で、海外から帰国する留
学生が年間48万人もいるということだ。90年代に中国人留学生は国外脱出の
ために決死の覚悟でアメリカに渡って、14%くらいしか中国には戻らなかった。
それが今や48万人の留学生が中国本土に戻ってくるのだ。これは二重の意味で
恐ろしい。毎年60万人の中国人留学生が世界に飛び出して48万人が帰ってくる
ということは、12万人以上の中国人が現地などにとどまるわけだ。彼らは優秀
だし、事業意欲も高いから現地で成功する。たくさんの寄付をしてコミュニテ
ィーに溶け込み、市民権を得て政治家になる者も出てくる。そうやって世界中
で市民レベルでも中国人の政治的影響力が増していく。一方、海外留学から中
国に帰ってきた48万人は「海亀派」とか「海帰派」(いずれも読みは「ハイグ
イ」)と呼ばれて、中国の経済成長、ハイテク化の担い手になっている。年間
48万人という「海亀」の圧倒的なボリュームは日本の高度成長期の比ではない。

 「STEM教育」「STEM人材」という言葉をご存じだろうか。Science(科学)、
Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)の頭文字を
取った造語で、この4分野を統合的に学ばせるのが「STEM教育」であり、これを
兼ね備えた人材が「STEM人材」。AI技術者などはSTEM人材の最たるものだろう。
アメリカや中国では「STEM」がマジックワードになっていて、STEM人材の熾烈
な争奪戦が繰り広げられている。中国では海亀派はグローバル人材としてもて
はやされてきた。ここへきて留学生の増加や景気減速の影響で以前ほど優遇さ
れなくなってきたが、それでも最先端のSTEMを学んできた人材となれば話は別
だ。企業の研究所や大学では高給のポストが用意され、起業のための支援体制
も整えられている。

中国の大都市のほとんどには海亀派を迎え入れるための起業屋敷がある。帰国
して中国本土で起業した者にはハイテク環境が整った事務所が無料あるいは超
低額で貸し出されて、国や自治体から1000万円を超える助成金まで出る。ハイ
テク起業屋敷の周りにはベンチャーキャピタル(VC)やインキュベーター、弁
護士事務所などが集まり、定期的にアイデアコンテストが開かれて出資者を集
めては新規事業が立ち上がっていく。深セン、杭州、北京(中関村)、上海、
珠海、中山、蘇州、温州、大連といった全国の大都市にそのようなエリアがあ
って、激しい人材獲得競争が行われているのだ。



              <後略>



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】 大前グループ 最新情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[アオバジャパン・インターナショナルスクールよりご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎文部科学省委託事業
 文部科学省IB教育推進コンソーシアム事務局からのお知らせ


第1回 
国際バカロレアに関する国内推進体制の整備事業シンポジウム
2018開催のご案内


 この度、文部科学省委託事業として、国内における国際バカロレア
教育のさらなる普及促進を目指し、国内における国際バカロレアに対
する理解ならびに各教育プロクラムの導入・運営に対する効果的な支
援を目指し、グローバルな時代にふさわしい人材をIB教育を通じて育
てていくことを目的とする「文部科学省IB教育推進コンソーシアム」
が設置されることになり、このプロジェクトの開始を記念し、キック
オフシンポジウムを開催する運びとなりましたのでご案内いたします。

 シンポジウムでは、IB教育に関心のある学校や教員、保護者や学生、
自治体関係者等、幅広い方々に向けて「IB教育を通して世界で活躍で
きる人材育成が実現できる教育効果」や「実際の日本の学校教育へIB
教育を導入していく方法」等を伝えます。初年度はコンソーシアムの
キックオフとして、ゲストスピーカーから国際バカロレアの普及のた
めの講演、教育効果や大きな成果が認められた実例などを中心に、情
報発信と交換の場となります。またシンポジウムにて、オンラインで
も全国の教育関係者らと繋がりディスカッションや情報交換が出来る
当コンソーシアム運営のAirCampusについてもご案内します。


主 催:アオバジャパン・インターナショナルスクール
(文部科学省IB教育推進コンソーシアム事務局)
後 援:国際バカロレア機構


開催日:2018年年10月14日(日)13:00〜17:00(受付開始12:30)
会 場:文部科学省3階講堂(東京都千代田区霞が関3-2-2)
対 象:IB教育に関心のある団体・個人(先着500名・無料)

※詳細はこちら(IB教育推進コンソーシアム事務局ウェブサイト)
https://ibconsortium.mext.go.jp/symposium/

●お問い合わせ先
文部科学省IB教育推進コンソーシアム事務局 
ホームページ : https://ibconsortium.mext.go.jp/
メールアドレス: consortium.info@aobajapan.jp 

■申込期限:2018年10月5日(金)
      (定員500名までは期日を過ぎても受け付けいたします)
 ----------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[BBT大学経営学部]よりご案内
──────────────────
在学生と共に履修できる「単科生制度」を拡充
http://bit.ly/2sGfS1X
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

BBT大学経営学部は、世界を舞台に新しい道を拓き、
リーダーシップを発揮できる人材の育成という理念のもと、
2010年4月に設置され、現在、約1000名の学生が在籍しています。

BBT大学ではこのたび、基礎科目を在学生と共に履修できる
「単科生制度」の価格の見直しと科目の拡充がなされました。

本制度では、強化したい知識やスキルを1科目より選択して
受講できます。

科目領域は「経営」に限らず「IT」「英語」「教養」と幅広く、
合計20科目の中から選択して学習可能です。

また受講後に正科に入学する際には、所定の条件を満たすことで
本学の単位として認定されるほか、入学金が減免される制度も
用意されてます。

ビジネスに直結する知識やスキルを約2ヶ月間で身に付けることが
できる「単科生制度」で、理論と実践が一体化したBBT大学の学びを
体験してみませんか。

受講料:1単位42,000円
    (受講確認のための指紋認証機等が別途必要となります)

<単科生制度の詳細はこちら>
 http://bit.ly/2sGfS1X

ご質問・ご相談などございましたら、お気軽に下記までご連絡ください。

───────────────────

BBT大学 経営学部 入学相談室

TEL: 0120-970-021 (平日9:30〜17:30)
MAIL: bbtuinfo@ohmae.ac.jp
HP: http://bit.ly/2thgARV

───────────────────


〜ビジネス・ブレークスルー大学オープンカレッジ
実践ビジネス英語講座(PEGL)からのお知らせ〜

■━━━━━━━━━━━━━━━□
\おかげさまで開講10周年!/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
大前研一監修・受講者数“1万人以上”
<10周年記念特設ページ>OPENのご案内

https://bit.ly/2KjeRkz
■━━━━━━━━━━━━━━━□

大前通信メルマガ読者のみなさま、こんにちは!
実践ビジネス英語講座-PEGL[ペグル]-の清水です。

これまで1万人以上にご受講いただいたPEGL[ペグル]が、
2018年4月1日、開講10周年を迎えました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
[NEW!] 新講座もリリース!特設サイトがOPENしました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓↓↓
https://bit.ly/2KjeRkz

監修者・大前研一のメッセージや、
10周年にふさわしい新講座のご案内など
新しいコンテンツが目白押しとなっております。

今後も定期的に情報更新をしてまいりますので、
ぜひこの機会にページを「お気に入り」にご登録いただき、
最新情報をチェックしてください!

「正しい英語」をゴールとせず、「ビジネスで結果を出す」ことを
軸としたオンライン講座を世の中に提供したい─
その変わらない想いを柱に、グローバルビジネスでの逆境に
打ち勝つための「英語×ビジネス」実践スキルを、
これからもみなさんと共に進化させ続けていきます。

今後とも、実践ビジネス英語講座-PEGL[ペグル]-を、
何卒宜しくお願い致します。


↓まずは今の実力の試し! ↓
━━━━━━━━━━━━━━
≪ 世界の大前研一が判定!≫ 貴方はグローバルで勝てる人材?     
〜3分で判る!あなたのビジネス英語力! 〜 
----------------------------
◆無料診断はこちらから↓
https://bit.ly/2Gd2JiQ
━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】─────────
『大前研一監修・実践ビジネス英語講座 -PEGL[ペグル]- 』
・オフィシャルサイト
https://pegl.ohmae.ac.jp/
・お問合せはこちら
https://bit.ly/2Ge7RTB
──────────────




……☆★☆「貴方は、もうお読みになりましたか?」☆★☆…………


◆大前研一通信特別保存版Part10:「答えのない世界」
 〜グローバルリーダーになるための未来への選択
  https://www.amazon.co.jp/dp/499021188X

◆大前研一通信特別保存版Part9:「世界への扉を開く“考える人”の育て方」
  http://www.amazon.co.jp/dp/4990211871/

◆大前研一通信特別保存版Part8:「グローバルに通用する異能を開花する」
  http://www.amazon.co.jp/dp/4990211863

◆大前研一通信特別保存版Part7:「挑戦〜新たなる繁栄を切り開け!〜」
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4990211855/theohmaerepor-22

◆大前研一通信特別保存版Part6:「進化する教育−あなたの脳力は進化する!」
  http://tr.webantenna.info/rd?waad=KnCGbiJM&ga=WAxMOt-1

◆大前研一通信特別保存版Part5:「警告−目覚めよ!日本」
   http://tr.webantenna.info/rd?waad=gkykhsVm&ga=WAxMOt-1

◆大前研一通信特別保存版Part4:「慧眼−問題を解決する思考」
  http://tr.webantenna.info/rd?waad=XZkTKQIf&ga=WAxMOt-1

◆大前研一通信特別保存版Part3:「パスファインダー」<道なき道を切り拓く先駆者たれ!!>
  http://tr.webantenna.info/rd?waad=hSpN6YTD&ga=WAxMOt-1

◆大前研一通信特別保存版 【知的武装金言集Part.2】 ↓
  http://tr.webantenna.info/rd?waad=CCnPe61H&ga=WAxMOt-1

★大前通信:Face Bookや以下の特設サイトにて、大前通信保存版シリーズ
 最新刊含めてのレビュー等もご紹介しています! ↓
 http://tr.webantenna.info/rd?waad=epnbbQpc&ga=WAxMOt-1
               「いいね!」お願いします!

◆大前通信保存版シリーズ作品は、 こちらから ⇒ http://keigan.info/review

=======================================

★☆<<楽天ブックスで大前研一特集サイトを展開中!>>

ビジネスパーソン必読!大前研一特集はこちら
http://tr.webantenna.info/rd?waad=HKSjDDZY&ga=


◆新セット『「稼ぐ力」』追加!テーマ別バックナンバーセットは、こちら ↓

http://www.ohmae-report.com/t_bn.html?waad=p6ifqa6S


===========================

  □■大前 研一 関連書籍ラインナップのご案内■□

===========================



■大前研一 新しい消費者 ─ネットを味方にできないビジネスは消滅する
  ─ 「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー選書 (プレジデント社)
               大前研一編著(2018/6/30)


■ 大前研一 世界の潮流2018〜19(プレジデント社)
               大前研一著 (2018年4月12日)


■『勝ち組企業の「ビジネスモデル」大全』  (KADOKAWA)
                大前研一著 (2018年3月16日)


■大前研一通信特別保存版Part.11:
 「自ら人生の舵を取れ! 〜Find yourself Lead yourself〜  」
                          (BBT出版)
               大前研一編著   (2018年3月13日)

 (アマゾン)→ https://www.amazon.co.jp/dp/4990211898/
 (楽天)  →  https://books.rakuten.co.jp/rb/15363365/


■個人が企業を強くする:
「エクセレント・パーソン」になるための働き方」(小学館)
              大前研一著 (2018/2/22)

■大前研一 デジタル・ディスラプション時代の生き残り方
「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー選書6(プレジデント社)
                大前研一編著(2018/1/27)

■日本の論点 2018〜19           (プレジデント社)
                大前研一著(2017/11/30)

■大前研一  デジタルネイティブ人材の育て方
「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー選書5(プレジデント社)
                 大前研一編著(2017/9/27)

■武器としての経済学              (小学館)
              大前研一著 (2017年8月28日)

■大前研一 「100日」で結果を出すM&A入門 ─日本企業への処方箋
「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー選書4(プレジデント社)
                  大前研一編著(2017/7/13)

■マネーはこれからどこへ向かうか
「グローバル経済VS国家主義」がもたらす危機  (KADOKAWA)
               大前研一著  (2017年6月16日)



■「老後不安不況」を吹き飛ばせ!
「失われた25年」の正体と具体的処方箋     (PHP研究所)
               大前研一著   (2017年3月17日)

■大前研一通信特別保存版Part.10:
 「答えのない世界」〜グローバルリーダーになるための未来への選択
                           (BBT出版)
               大前研一編著   (2017年3月10日)

■テクノロジー4.0
「つながり」から生まれる新しいビジネスモデル(KADOKAWA)
                   大前研一著(2017年2月24日)

■大前研一 アイドルエコノミーで稼げ! ─“空き資源"は宝の山
「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー選書3(プレジデント社)
                   大前研一編著(2017/1/27)



★☆<<楽天ブックスで大前研一特集サイトを展開中!>>

ビジネスパーソン必読!大前研一特集はこちら
http://books.rakuten.co.jp/event/book/ohmae/



-----------------------------------------------------

電子書店"honto"で「大前研一フェア」開催!

-----------------------------------------------------

大日本印刷グループの電子書籍書店《honto》でも、
大前研一の電子書籍を発売!

http://hon-to.jp/contents/StaticPage.do?html=special916


◆…………………………………………………………………………………………
大前通信デジタルEditionを電子書店(パピレス他)で好評発売中!
◆…………………………………………………………………………………………


■ 大前研一通信(デジタルEdition)とは、
詳しくは ⇒ http://www.ohmae-report.com/digital.html?waad=JZL1lYHA

**電子書店最大手<パピレス>でベストセラーになった作品も好評発売中!!

  ⇒http://tr.webantenna.info/rd?waad=pOqMy27m&ga=WAxMOt-1


◆…………………………………………………………………………………………


★☆『大前通信の各サイト紹介』


◆大前通信のお申し込み情報は、こちら ↓
http://www.ohmae-report.com/join.html?waad=FJO9LZ5r

◆E-Bookスタイルは、こちら ↓
http://www.ohmae-report.com/ebook/?waad=Wh7j86Lp

◆テーマ別バックナンバーセット(新セット、改定版追加!)は、こちら ↓
http://www.ohmae-report.com/t_bn.html?waad=p6ifqa6S

◆大前研一通信(デジタルEdition)ベストセラー作品は、こちら↓
http://tr.webantenna.info/rd?waad=pOqMy27m&ga=WAxMOt-1

◆「異能を開花する」オフィシャルサイトはこちら↓
    http://tr.webantenna.info/rd?waad=PpsZxLjR&ga=WAxMOt-1

◆大前研一通信:Face Book<掲載記事の一部や関連情報をご覧になれます。
  http://tr.webantenna.info/rd?waad=epnbbQpc&ga=WAxMOt-1

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-02  
最終発行日:  
発行周期:月2回、第2・4週  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。