トップ > マネー・政治・経済 > 政治・経済 > 大前研一通信マンスリーレポート

ビジネス情報、政治・経済、教育、社会問題までを網羅した、会員制の総合情報誌「大前研一通信」のご紹介です。英国エコノミスト誌で5人の「現代社会のグル」に選ばれた大前研一が、毎月最新情報をお届けします。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



大前研一通信マンスリーレポー(トVOL.387)

発行日:12/23




====★☆☆大前研一通信12月号(VOL.267)のご紹介★☆☆======

【内容紹介】

 今回は、米大統領選挙戦に勝利したドナルド・トランプ氏が、次期大統領に
就任予定の波乱含みの「米国」との今迄の関係をビジネスの観点からも言及し
た大前研一の記事を巻頭に、12月中旬に来日を予定するプーチン大統領と安倍
首相との会談で、その進展が予想される北方領土問題に絡む「ロシア」や、日
中に対しては経済援助を引き出すため、穏やかな対応をとる反面、自身が始め
た強硬な麻薬犯罪取締りを非難する米オバマ政権には暴言を吐くドゥテルテ大
統領の「フィリピン」、また、ギャラクシーノート7内臓のリチウムイオン電
池の発火トラブルが相次ぎ、生産、販売を中止したサムスンにロッテ、韓進海
運、現代自動車の4つの財閥の危機的状況を伝えられる「韓国」に加え、愛想
が尽きたとする民進党や、江戸時代の藩単位の地方空港が乱立、大半が赤字を
垂れ流し、「非効率の極み」と指摘する航空行政を続けてきた「日本」の外交
問題にも関連する記事を中心に構成した「日本の論点2017〜18(外交問題編)」
と題する特集号です。「思い出の論文」としては、北方領土をめぐる日露交渉
の経緯も記した記事や、後半には、弊誌11月号でも掲載した「老後不安不況を
吹き飛ばせ(解決編)」(Voice)の記事が紹介された新聞の論説を【関連発言】
として、更に「地域的な偏見」が富を生む好機となると解説している資産活用
の連載記事に、「時事問題」としては、ここ1,2年で淘汰が進んでいるコンテ
ナ船事業を統合する海運大手3社に言及した記事や、相次ぐエアバッグ事故で経
営悪化が懸念される「タカタ」の再建に関する記事なども併せてご紹介します。


↓ちら見サンプル、動画付版のサンプル(一部)は、コチラから

 http://www.ohmae-report.com/


===================================


★☆スマートフォン他、携帯端末でも気軽に読める!関連動画も要チェック!★☆

 *TOPIC的な一部の関連記事を映像で大前研一が解説!

◎【大前研一通信デジタル(Lite)版】が、富士山マガジンサービス、Kindle,Kobo
   などで好評販売中!

 年間購読(税込:¥7800〜)他、単月購読(価格:\649〜)も有り!

 詳細は、コチラ  →http://www.ohmae-report.com/digital.html

◎News stand 版(iosのみ)、富士山マガジンサービス(動画付版)では、

 注目記事の関連動画もご覧頂けます!


☆動画付版のサンプルはコチラ↓☆

http://www.fujisan.co.jp/product/1281696745/?link=br(富士山マガジンサービス)


≪関連動画:要チェック!≫

*関連動画:
 今回は、特集にも関連し、米大統領選挙戦に勝利したドナルド・トランプ
氏が今後、いい大統領には、なれないと大前研一が喝破し、トランプ氏を
1980年代に俳優から大統領になったレーガン氏と同じように見るのは大間違
いだとその理由を解説した記事の元になった関連映像をご紹介します。


☆最新号の動画付版のサンプル(一部)もコチラから↓

   http://www.ohmae-report.com/movie.html


***************************☆★


【お得】↑↓富士山マガジンサービスの<紙+デジタル版>がお得です!

  「大前研一通信(動画付版)、<紙+デジタル版><デジタル版>

    http://www.fujisan.co.jp/product/1281696745/


*デジタル(Lite、動画付)版では、著作権等の都合により、送付(紙)版、
PDF版に掲載される記事が一部掲載されないページがある場合がございます。

********************************☆★


****◎ 数量限定で無料サンプル(送付版:1冊)もゲット出来る****


☆★大前研一の発信が凝縮した唯一の月刊情報誌:「大前研一通信」

<<数量限定>>お試しプログラム実施中!!☆★

◎大前通信を手にとったことがない貴方へ、数量限定で無料サンプルを今なら
1冊お届けします! 今すぐこちらから↓

http://tr.webantenna.info/rd?waad=FqnFdJdj&ga=WAxMOt-1


**********************************


☆★【注目】大前通信のプリント・オン・デマンド(POD)版を、
       アマゾンでリリースしました!!☆★

 大前通信のPOD版は、コチラから ↓

http://tr.webantenna.info/rd?waad=b4pZVcJk&ga=WAxMOt-1


**********************************




━〈【耳より情報】〉━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.2016 年末Wキャンペーンを好評開催中!(12月末迄)

【大前研一の発信が丸ごと読める月刊情報誌 】「大前研一通信」では、期間中に
「大前通信」の会員になられた方はもちろん、ご紹介or ギフトいただいた方、双方様
にもれなく「大前研一関連書籍」「大前通信バックナンバー」のいずれかをプレゼント
する<年末Wキャンペーン>を開催中です!


  ◆◆キャンペーンのお申込み、プレゼントは、こちらをクリック↓

  http://www.ohmae-report.com/join.html?waad=FJO9LZ5r

*大前通信のホームページから大前通信事務局に年間購読のお申込みの方が対象です。


2.≪大前研一通信のテーマ別バックナンバーセット≫第6弾!のご紹介


★☆<<売れてます!新セット他更新版も追加!>>☆★☆★☆★

大前通信テーマ別バックナンバーセットに新セット2点を追加!

「グローバル人材育成」、「日本の選択(外交・国防・憲法問題)」

他のセットの更新版も追加リリース!

☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★




◆……………………………………………………………………………


 毎号の大前通信から興味深いものをテーマ毎にパッケージ化した
「テーマ別バックナンバーセット」 に下記の新セット2点を追加!
他のセットもUP DATEして好評発売中です!


◆「グローバル人材育成セット」

21世紀に入り、企業を取り巻くビジネス環境の変化は、過去の延長
線上に起こっているのではない。スマホに象徴されるすさまじい技
術革新が、あらゆる分野に革命ともいえる変化を起こしている。そ
の激変する潮流にグローバル人材として生き残っていくことが出来
る人材育成は、どう考え実践していくべきか。企業経営だけでなく、
ビジネスパーソンの今後の指針となるセットです!


◆「日本の選択(外交・国防・憲法問題)セット」

日本国憲法の改憲の焦点は第9条ではなく「第8章 地方自治」であ
り、本来、護憲も改憲も意味がなく自身は創憲論者だと唱える「平
成維新」提唱者であり、「君は憲法第8章を読んだか(小学館)」の著
者の大前研一が、アメリカを襲った「9.11」前・後における「日本
の選択」を外交・国防・憲法の各諸問題から斬り込み、これからの
日本・日本人がとるべき指針を読み解くことができるセットです!



(更新版!)売れ筋No.1:「大前流 戦略的発想法セット」
      売れ筋No.2:「リーダーシップセット」
      売れ筋No.3:「道州制 地域国家論セット」
      売れ筋No.4:「マネー・資産運用セット」
      売れ筋No.5: 「ザ・プロフェッショナル+PSAセット」

  この機会に、気になるテーマの大前通信をまとめ読みされてはいかがですか!


◆テーマ別バックナンバーセットは、こちら ↓
http://www.ohmae-report.com/t_bn.html?waad=p6ifqa6S





◆INDEX◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】大前研一通信 12月号 インデックス 紹介

  【特集】「日本の論点 2017〜18(外交問題編)」

 【2】大前研一通信 12月号 掲載記事 紹介

 【3】お知らせ  < 大前グループ >  最新情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【1】

====【大前研一通信 12月号(VOL.267)インデックス 紹介】====


【特集】 「日本の論点 2017〜18(外交問題編)」


・「摩擦はなくなったが日本の存在感は低下」
                   (週刊東洋経済 2016年11月12日号)

*トランプは「良い大統領」になれるか     (夕刊フジ 2016/11/19号)

【大前関連発言】・日本外交再構築        (ベルダ 2016年11月号)

・北方領土返還の経済的メリットを最大化するにはどうすればいいのか?
                       (SAPIO 2016年12月号)

【思い出の論文】・「面積等分論」を前向きに検討し、日ロ経済協力を深めよ
               (nikkei BP net  2013/5/14 日経BP社)

・中国が破る!?ドゥテルテとの“約束”   (夕刊フジ 2016/11/5号)

・サムスン、ロッテ…韓国財閥の危機     (夕刊フジ 2016/10/22号)

・「さらば民進党」もはや愛想が尽きた  (プレジデント  2016/11/14号)

・迷走50年、日本の空港「非効率の極み」(プレジデント  2016/12/5号)

【経済】・日本の銀行を淘汰していく「フィンテック革命」の本質
                     (週刊ポスト2016/8/12号)

・「金のなる知恵」Vol.7 人々の「地域的な偏見」が富を生む好機となる
                      (DIME 2016年12月号)

【大前関連発言】・【論壇時評11月号】老後不安を吹き飛ばすには
          論説委員・井伊重之(平成28年10月27日付産経新聞)

【経営】

・【海運大手3社】コンテナ船事業「遅すぎた」統合(夕刊フジ 2016/11/12号)

・自動車メーカーの思惑絡むタカタの再建策 (夕刊フジ2016/10/29号)

・タカタ 一度破綻して「再生処理」がベスト (夕刊フジ2016/4/23号)

・BBT関連情報 他


====================================

↑【*】の記事は、動画付版(News stand、Fujisan.co.jp)の記事タイトルになります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】 大前研一通信 2016年 12月号 掲載記事 紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


----------------------------------------------------------------

・北方領土返還の経済的メリットを最大化するにはどうすればいいのか?

                    (SAPIO 2016年12月号)

----------------------------------------------------------------


                <前略>


北方領土返還は、島々を直接的にどう活用するかにとどまらず、もっと大局的な
視点で考えるべきだろう。  つまり、ロシアと平和条約を締結して友好・信頼
関係を築くことによる計り知れない経済的メリットに目を向けるのだ。

 まず考えられるメリットはエネルギーである。  樺太(サハリン)には天然ガ
ス田がある。これを液化してLNG運搬船で持ってくるのではなく、宗谷海峡に
パイプラインを建設してガスのまま輸送し、稚内に天然ガス産業を興せばよいと
思う。

そうすれば、液化して再び気化するコストがかからなくなるので、経済的メリッ
トが非常に大きい。樺太の最南端・クリリオン岬と北海道の最北端・宗谷岬との
間は約43KM、宗谷海峡の最深部は約70mしかないから、工事は難しくない。

 ロシアに樺太の南部で発電してもらい、高圧直流送電(HVDC)で日本に
持ってくるという手もある。その具体的なやり方は2つ考えられる。

1つは稚内あたりから北海道経由で本州に引っ張ってくるという方法だ。すでに
北海道と本州の間は高圧直流送電網が出来上がっているので、樺太〜北海道間の
送電網さえ建設すれば、本州まで送電できる。

 もう1つは、樺太から福島まで海底などを使って直接送電する方法だ。福島
には福島第一原子力発電所に原子炉6基分、福島第二原子力発電所に原子炉4基
分の送電網があるので、そこに樺太からの送電線をつなげば、関東圏と東北圏が
カバーできてしまう。

樺太から福島までの距離は約1000KMあるが、すでに中国には約2000KMの
高圧直流送電線があり、ブラジルでは約2400KMのプロジェクトが進行中なの
で、それらに比べれば1000KMという距離は長くない。そんなに遠いと送電ロ
スがあるのではないかと思うかもしれないが、高圧直流送電なら1000KMで3
%程度、2000KMで7%程度と、ロスは交流送電の半分ほどに抑えられる。

さらに、ウラジオストクからも日本海にパイプラインを建設して新潟に天然ガス
を持ってくるという手もある。こちらの距離は1200KMぐらいだが、ロシアは
国内やヨーロッパで海底を含めて2000〜3000KMのパイプラインを数多く
建設しているから、技術的には十分可能だろう。


                <後略>


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】 大前グループ 最新情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 〜ビジネス・ブレークスルー大学オープンカレッジ
           実践ビジネス英語講座(PEGL)からのお知らせ〜

┏★┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣╋┫  BBT発の“実践ビジネス英語”で、今こそ一歩を踏み出そう! 
┗┻┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ご好評により期間延長!この冬、英語を学ぶならPEGL!
   受講料最大21%オフ『クリスマスキャンペーン』開催中!【12/25迄】

         ★ キャンペーン詳細はこちら ⇒ http://bit.ly/2h2eFMA
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ―― 来年こそ、実践で使えない英語で悩むのは終わりにしませんか?

 ■ 今さら英語を学んでも遅いのではないかと迷っている…
 ■ 英語は学んだが、ビジネスで自信をもって発言できない…
 ■ 外国人に失礼にあたる態度や英語の使い方をしていないか不安…
 ■ ネイティブとの会議で発言できず、うまく議論ができない…

 ◆ PEGLなら、現場で発揮できるビジネス英語力に歴然とした違いが出ます。

 実践ビジネス英語講座(PEGL)では、大前研一総監修のもと、 
 「英語習得」のみをゴールとしない、あくまでも“ビジネスで結果を出す”
 ことを目的とした新感覚のカリキュラムを2008年から提供させていただき、
 これまで8000人以上のビジネスパーソンに選ばれてきました。

 ◆ 英語初心者から上級者まで、のべ8000人に選ばれた実践講座

 ビジネスで英語が必要となった時、立ち向かえる“自信と実践力”を、
 初心者〜上級者まで学べる「選べる5コース」で無理なくご受講いただけます。
 1月からPEGLをおトクに学ぶなら、最大21%オフの今がチャンスです!
 一緒に“結果の出せるビジネス英語”を身につけてみませんか?

☆━┳━┳━┳━┳━┓
┃期┃間┃延┃長┃!┃
┣━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 【 12/25まで受講料最大21%オフ『クリスマスキャンペーン』開催中! 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今話題の『PEGL』が【全コース】おトクに1月から受講できる!
 選べる5つのコースから総合的に学び、世界で通用する【実践力】を鍛えます。

 ◎ 国内・海外でも受講できる100%オンラインの学習環境
 ◎ PCとスマホを使って、24時間いつでも学びたい場所で学習可能
 ◎ 講義映像や英文添削・オンライン英会話レッスン等、充実のカリキュラム

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ★ キャンペーン内容(2大特典!)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

 ■ 受講特典  1.受講料:正価の10%オフ(最大21%オフ)
         2.書籍(5種類からお好きなもの1点)

 ■ 開催期間  12月1日(木)〜12月25日(日)
 ■ 対象コース 初級1月生/中級1月生/上級1月生
         マネジメント力トレーニングコース1月生
         リーダーシップ力トレーニングコース1月生
 ■ コース開講 2017年1月1日(日)
 ■ 申込締切  12月25日(日) 23:59まで ※期間延長!

 +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+--+-
 ★ キャンペーン詳細はこちら! ⇒ http://bit.ly/2h2eFMA
 ★ 個別ガイダンスも実施中! ⇒ http://bit.ly/2h14AxU
 +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+--+-

  ──────────────────────────────────
  【発行元】『大前研一監修・実践ビジネス英語講座 -PEGL- 』
        http://www.ohmae.ac.jp/ex/english/  
  ──────────────────────────────────



……☆★☆【注目!】大前通信保存版最新作:重版出来!
               各店でランキング上位獲得!☆★☆……

◎【三省堂書店(神保町本店) :ビジネス1位!(3/14〜20)】
◎【丸善(丸の内本店):ノンフィクション1位 !(3/17〜23)】
◎【紀伊国屋書店梅田本店:ビジネス2位!総合3位!(3/21〜27)】


■大前研一通信特別保存版Part.9:

「世界への扉を開く“考える人”の育て方」
         〜国際バカロレア(IB)教育が与えるインパクト


  大前 研一 (編著), ビジネス・ブレークスルー(BBT)出版

   価格:本体 1,300円+税
   発売:3月18日発売
   ISBN:978−4−9902118−7−5 (発行:BBT出版、発売:日販IPS)


■内容紹介

教育改革が叫ばれて久しい。

「今の世の中には、答えのないことの方が多い。環境問題にしても、人との
つきあい方といったことにしても、答えはない。昔の日本は、知識が 答え
だった時代があった。たいていのことは欧米に範をとればよかったから、そ
れらの国がどうやってきたかについての知識があればよかったのだ。しかし、
今は九割のことに答えがない。しかも答えのある一割のことは、コンピュータ
がやってしまう。ところが今の学校では、あたかもすべてのことに答えがある
ような教え方をしている。こういう時代に対応していくためには、教え方だっ
て変わらなければならない。小学校の授業は、答えのない問題を扱い、今わか
っていることや自分の知識から、自分の考えを構築し、それを他の人にわかり
やすく表現することを教えていくべきなのだ。 答えのない問題をみんなで話
し合う。そのようなとき、コミュニケーションがいかに大切かが分っくる。
コミュニケーションがうまくいって解決に至るときと、うまくいかなくて問題
がこじれてしまうときがあることを学ぶ。」

 <「新・大前研一レポート」1993/11/18 講談社 〜本文より>

皆さんは、既に4半世紀前にかかろうとする、今から23年前に語られた大前研一
のメッセージをどのように受け止められるでしょうか?

今回は、「日本の教育」に対する1980年代後半からの大前研一のメッセージの
他、現在、世界で起こっているビジネスを含めた変革を俯瞰し、なぜ日本から
イノベーションが生まれなくなったのかを洞察、それを打開するには、今後、
日本の教育を「教える」から「考える」ものに変革し、武器としての頭脳を磨
く必要性を説くなど、2000年代から現在に至るまでの発言に加え、政府がグロ
ーバル人材の育成に有効な手段であるという声明を2013年に発表し、文科省も
その導入校の拡大を推進、今回の書籍のテーマでもある「“考える人”の育て方」
として、また、グローバル人材育成の有力な「解」として、なぜ政府が、国際バ
カロレア(IB)の教育プログラムを導入・推進する閣議決定に至ったかの経緯も
含め、IB教育を導入する事が今後の日本の教育改革に必要なことだと決断し、
IB教育で学ぶ学生に対して一早く大学入試の門戸を開放した国立大学や、中・高
へのIBプログラムの採用に踏み切った公立の中高一貫校など、文科省を始めとし
た学校関係者の方々のメッセージをご紹介します。


※アマゾン・楽天でも販売中!こちらから! ↓

 (アマゾン)  → http://www.amazon.co.jp/dp/4990211871/
(楽天ブックス) → http://books.rakuten.co.jp/rb/13819720/


*電子書籍も同時販売!、

 ・「shinanobook.com」:http://www.shinanobook.com/genre/book/3442
 ・「kindle」:http://www.amazon.co.jp//dp/B01CTVWEQA/
 ・「kobo」:http://books.rakuten.co.jp/rk/5880ce4a1acf30a3a378dded19de4dab/
 ・「honto」:http://honto.jp/ebook/pd_27778669.html
 ・「自己ガク」:http://jikogaku.jp/contents/CT_sekaihenot_001_0001-0/

   他の電子書店でも好評販売中!!



☆★大前通信:Face Book で、大前通信保存版シリーズ最新刊の
「“考える人”の育て方」レビューも等もご紹介してます!☆★

http://tr.webantenna.info/rd?waad=epnbbQpc&ga=WAxMOt-1

                     「いいね!」お願いします!

◆大前通信保存版シリーズの他の作品は、こちらからご覧頂けます!

      ⇒ http://keigan.info/review


**********************************


…………………………………………………………………………………

<あなたのお子さんを、ボーダレスな世界で活躍できる人材に育てませんか?>


■アオバジャパン・インターナショナルスクール


(株)ビジネス・ブレークスルー(BBT)の子会社が運営する
アオバジャパン・インターナショナルスクール(A-JIS)では
プレスクール(1歳半〜2歳)、幼稚園、小学校 中学校の入学
生を若干名募集しています。

   ⇒お問い合わせ先

株式会社ビジネス・ブレークスルー アオバジャパン事務局

Tel:03-5860-5585 Email:bbt-pf@bbt757.com

Address:東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア2F

…………………………………………………………………………………



……☆★☆「貴方は、もうお読みになりましたか?」☆★☆…………

◆大前研一通信特別保存版Part8:「グローバルに通用する異能を開花する」
  http://www.amazon.co.jp/dp/4990211863

◆大前研一通信特別保存版Part7:「挑戦〜新たなる繁栄を切り開け!〜」
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4990211855/theohmaerepor-22

◆大前研一通信特別保存版Part6:「進化する教育−あなたの脳力は進化する!」
  http://tr.webantenna.info/rd?waad=KnCGbiJM&ga=WAxMOt-1

◆大前研一通信特別保存版Part5:「警告−目覚めよ!日本」
   http://tr.webantenna.info/rd?waad=gkykhsVm&ga=WAxMOt-1

◆大前研一通信特別保存版Part4:「慧眼−問題を解決する思考」
  http://tr.webantenna.info/rd?waad=XZkTKQIf&ga=WAxMOt-1

◆大前研一通信特別保存版Part3:「パスファインダー」<道なき道を切り拓く先駆者たれ!!>
  http://tr.webantenna.info/rd?waad=hSpN6YTD&ga=WAxMOt-1

◆大前研一通信特別保存版 【知的武装金言集Part.2】 ↓
  http://tr.webantenna.info/rd?waad=CCnPe61H&ga=WAxMOt-1


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

        ニュースを読むでは終わらせない。
    グローバルビジネスの“今”を丸ごと1冊につめこんだ
       ★「大前研一ビジネスジャーナル」★


 大前研一氏による「経営者を対象とした非公開経営セミナー」の講義内容を
再編集。使い古された理論ではなく、ただのニュース記事でもない。グローバルの
今の情報をよりリアルタイムに知り、明日のビジネスにどう活かすかを考えるための、
実践型ケーススタディ・ジャーナルです。


      大前研一ビジネスジャーナル」の詳細はこちら↓

         http://g10book.jp/contents/journal

      大前研一著作を聞く本(オーディオブック)も発売。

         https://www.febe.jp/documents/special/ohmae/index.html


-------------------------------------------------------------------


★☆<<楽天ブックスで大前研一特集サイトを展開中!>>

ビジネスパーソン必読!大前研一特集はこちら
http://tr.webantenna.info/rd?waad=HKSjDDZY&ga=




===========================

  □■大前 研一 関連書籍ラインナップのご案内■□

===========================



■日本の論点 2017〜18       (プレジデント社)
            大前研一著(11月15日発売)



■低欲望社会: 「大志なき時代」の新・国富論 (小学館新書)
               大前研一著(10月3日)

*(2015年4月発売「低欲望社会」の文庫版。



■大前研一 IoT革命
「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー選書(プレジデント社)
                 大前研一編著(2016年9月13日)



■君は憲法第8章を読んだか              (小学館)
               著者名 大前研一 (2016年8月4日)



■日本企業のグローバル戦略入門
「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー選書(プレジデント社)
                   大前研一編著(2016年6月28日)


■プロフェッショナル リーダーシップ
 ─結果を出す意志とスキル (BBT大学シリーズ) (東洋経済新報社)
                                       (2016年4月22日)
大前 研一 (監修)、森 時彦  (著)、 キャメル ヤマモト (著)



■ニュースで学べない日本経済                     (KADOKAWA)
                            著者名 大前研一  (2016年4月16日)



■『「0から1」の発想術 』               (小学館)
               著者名 大前研一   (2016年4月6日)


■大前研一通信特別保存版Part.9:
 「世界への扉を開く“考える人”の育て方」
  国際バカロレア(IB)教育が与えるインパクト     (BBT出版)
               大前研一編著   (2016年3月18日)

◎(アマゾン)→ http://www.amazon.co.jp/dp/4990211871/
 (楽天) → http://books.rakuten.co.jp/rb/13819720/




★☆<<楽天ブックスで大前研一特集サイトを展開中!>>

ビジネスパーソン必読!大前研一特集はこちら
http://books.rakuten.co.jp/event/book/ohmae/



-----------------------------------------------------

電子書店"honto"で「大前研一フェア」開催!

-----------------------------------------------------

大日本印刷グループの電子書籍書店《honto》でも、
大前研一の電子書籍を発売!

http://hon-to.jp/contents/StaticPage.do?html=special916


◆…………………………………………………………………………………………
大前通信デジタルEditionを電子書店(パピレス他)で好評発売中!
◆…………………………………………………………………………………………


■ 大前研一通信(デジタルEdition)とは、
詳しくは ⇒ http://www.ohmae-report.com/digital.html?waad=JZL1lYHA

**電子書店最大手<パピレス>でベストセラーになった作品も好評発売中!!

  ⇒http://tr.webantenna.info/rd?waad=pOqMy27m&ga=WAxMOt-1


◆…………………………………………………………………………………………


★☆『大前通信の各サイト紹介』


◆大前通信のお申し込み情報は、こちら ↓
http://www.ohmae-report.com/join.html?waad=FJO9LZ5r

◆E-Bookスタイルは、こちら ↓
http://www.ohmae-report.com/ebook/?waad=Wh7j86Lp

◆テーマ別バックナンバーセット(新セット、改定版追加!)は、こちら ↓
http://www.ohmae-report.com/t_bn.html?waad=p6ifqa6S

◆大前研一通信(デジタルEdition)ベストセラー作品は、こちら↓
http://tr.webantenna.info/rd?waad=pOqMy27m&ga=WAxMOt-1

◆「異能を開花する」オフィシャルサイトはこちら↓
    http://tr.webantenna.info/rd?waad=PpsZxLjR&ga=WAxMOt-1

◆大前研一通信:Face Book<掲載記事の一部や関連情報をご覧になれます。
   http://tr.webantenna.info/rd?waad=epnbbQpc&ga=WAxMOt-1

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/21
    読者数:
    13243人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 経営戦略考

    最終発行日:
    2017/05/24
    読者数:
    4455人

    第一線のコンサルタントが毎日、日経新聞の記事を題材として経営戦略の原理原則を解説します。経営者はもちろん、キャリアアップを狙うサラリーマン、OLの方は必読!毎日発行だから、話のネタ仕入れにも最適です。

  3. 地球の歩き方WEB通信

    最終発行日:
    2017/05/23
    読者数:
    2500人

    「地球の歩き方」の新刊案内はもちろん、海外格安航空券&パッケージツアー情報からホームページの人気コンテンツ紹介など、最新の海外旅行情報をお届けします。

  4. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/24
    読者数:
    24268人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/19
    読者数:
    7050人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

過去の発行記事