トップ > マネー・政治・経済 > 政治・経済 > 大前研一通信マンスリーレポート

ビジネス情報、政治・経済、教育、社会問題までを網羅した、会員制の総合情報誌「大前研一通信」のご紹介です。英国エコノミスト誌で5人の「現代社会のグル」に選ばれた大前研一が、毎月最新情報をお届けします。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



大前研一通信マンスリーレポート(VOL.268)

発行日:12/23


………………☆★☆ランキング1位獲得!レビューも続々!☆★☆………………………


 ◎丸善 丸の内本店:第1位(ノンフィクション:11/10〜11/16)
 ◎紀伊国屋 梅田本店:第1位(経済:11/21〜11/27)


 <<危機迫る世界経済。受信せよ!新生日本に向けての5つの警告>>


  大前研一通信特別保存版 Part.5
  【「警告−目覚めよ!日本」(BBT出版:11/11発売)】


*これまで世界、日本に対し、数多くのメディアで様々な「警告」を発信
 し続けてきた大前研一。月刊情報誌「大前研一通信」の記事の中から、
 【世界経済】、【日本社会】【ビジネス・経営】、【震災復興】、
 【教育・生活者】の5編、計:30からなるメッセージを厳選掲載!


 大前研一が独自の視点で世界、日本の抱える難題に対する分析、処方箋も解説。


「警告」の先にある世界、日本の諸問題、また我々がこれから直面するかも
 しれない新たな問題にどう対峙して解決していくべきか─

「読んで、見て、身につける!」 ◎秘蔵映像−警告編−他、
                 約2時間超の厳選収録DVD付!


◎書籍の内容やレビューなども閲覧できるオフィシャルサイトも開設。


 『警告』オフィシャルサイトはこちらから↓(*電子書籍、DVDもリリース!)

 http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=20111104



***購入された方にチャンス!*******************

 貴方の「ビジネス」力をアップするストリーミング映像をプレゼント!!
 → http://www.bbt757.com/book/11/

**********************************




…………………………………………………………………………………………

■┓
┗┛◎【耳より情報】 あなたにも隠れた真実が見えてくる!


  1.【BBTブックフェア第七弾開催記念キャンペーン】開催中!(2012年2月末まで)

  2.E-Bookサイトに新たな【読者レビュー】機能を追加

  3.大前研一通信のテーマ別バックナンバーセット【売れ筋】改定版を追加!

  4.「読んで、見て、身につける!」映像版シリーズ



…………………………………………………………………………………………


☆★大前研一通信:Face Bookをリリース!☆★

<掲載記事の一部や関連情報をご覧になれます。>

https://www.facebook.com/ohmaereport 「いいね!」お願いします!




━〈【耳より情報】〉━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.【BBTブックフェア第七弾開催記念キャンペーン】開催中!(2012年2月末まで)


【大前研一の発信が丸ごと読める月刊情報誌 】「大前研一通信」では、期間中
に「大前通信」の会員になられた方はもちろん、ご紹介or ギフトいただいた方、
双方様に もれなく「大前研一関連書籍」「大前通信バックナンバー」のいずれ
かをプレゼントするダブルキャンペーンを開催中!


 ◆◆キャンペーンのお申込み、プレゼントは、こちらをクリック↓

http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=20111104KP



2.E-Bookサイトに新たな【読者レビュー】機能を追加!


過去の「大前通信」から抜粋した記事を冊子感覚でネット上で
閲覧できる「E-Bookサイト」 に、新たに【読者レビュー】が
ご覧いただける機能を追加しました!

◆読者レビューも閲覧できる「E-Bookサイト」はコチラから ↓
 http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4c247bbf11e19

*大前通信HPのバックナンバーサイトからでもご覧頂けます。 ↓
 http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4c247a8224f65


3.大前研一通信のテーマ別バックナンバーセット 【売れ筋】改定版を追加!


◆……<<売れてます!>>…………………………………………………………

【売れ筋、改定版を追加!】大前研一通信のテーマ別バックナンバーセット

◆…………………………………………………………………………………………


「大前研一通信」では、毎号の大前通信から興味深いものを
テーマ毎にパッケージ化した「テーマ別バックナンバーセット」
の売れ筋改定版を追加し、好評販売中です!


売れ筋No.1:「マネー・資産運用セット」(追加改定版!)
売れ筋No.2:「ザ・プロフェッショナル+PSAセット」(追加改定版!)
売れ筋No.3:「ビジネス・サバイバルセット」(追加改定版!)
売れ筋No.4:「大前流ライフスタイル+住宅・不動産セット」
      「大前流 戦略的発想法セット」(追加改定版!)
売れ筋No.5: 「リーダーシップセット」


 この機会に、気になるテーマの大前通信をまとめ読みされてはいかがですか!


◆テーマ別バックナンバーセットは、こちら ↓
  http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4c11a8dd93b18


4.「読んで、見て、身につける!」映像版シリーズ

◆「衝撃!EUパワー」映像版 (PPV-DVD)
必見!「衝撃!EUパワー」(朝日新聞出版)と併せて見れば、より「EU」が理解できる!
価格:¥1,800 (税別)、アマゾンで見る→http://www.amazon.co.jp/gp/product/4930774470/


*アマゾン、他のネットShopのDVDコーナー、BBT関連書籍ブックフェア開催
 指定店舗にてお求めいただけます!

*書店取扱店舗は、コチラの書店リストでご確認ください。 ↓
http://www.bbt757.com/book/09/shoplist.htm


======

 ◎「大前研一通信CD-ROM縮刷版」 キーワード検索ができる

【2003年〜2007年度の各年度版、【5年版セット(5枚組)】を限定販売中!

各年度版とも、大前研一の発信する1年分のコンテンツのほぼ全ての記事を
 1枚のCDーROMに完全収録!フリーワードでの検索も可能なので、気になる
 記事のチェックや情報整理に役立ちます。

◆「大前通信CD縮刷版」はコチラ↓
 http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=meruma2010514CD

======



………………☆★☆「貴方は、もうお読みになりましたか?」☆★☆………………………


◆大前研一通信特別保存版Part4:「慧眼−問題を解決する思考」
http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=20101029

◆大前研一通信特別保存版Part3:「パスファインダー」<道なき道を切り拓く先駆者たれ!!>
http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4b206bf2db810

◆大前研一通信特別保存版 【知的武装金言集Part.2】 ↓
http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=44

…………………………………………………………………………………………………………


★☆<<楽天ブックスで大前研一特集サイトを展開中!>>

ビジネスパーソン必読!大前研一特集はこちら
http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4b4e90e3d34b9



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】大前研一通信  12月号  掲載記事   紹介
【2】大前研一通信   1月号  掲載予定記事 紹介
【3】お知らせ  < 大前グループ >  最新情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 大前研一通信 12月号 掲載記事  紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


----------------------------------------------------------------

・「暴 力 装 置」          (VERDAD  Nov.2011) 

----------------------------------------------------------------


                <前略>


ギリシャで展開されているドラマは日本にとっても他人事ではない。二一世紀の「暴力装置」
は市場そのものである。国家を運営しているのは国民だが、その国民が増税に反対し、歳出削
減に怒り、国家財政を将来からの借金(国債発行)で辻褄を合わせるようないいかげんな政府
を選べば、その借金の受け手である市場から「退出」を宣告される。

  債務危機は「国家は魔法使いではない」という単純な理屈を国民が理解できなくなった時
に起きる。古代ギリシャ時代にはこれを「衆愚政治」と呼んだが、現在ではほとんどの国が古
代ギリシャ末期の様相を呈している。 

 日本はギリシャほどひどくない、と思うのは大きな間違いだ。日本国債を購入しているのは
ほとんどが日本人である、というのも安心材料にはならない。六%の外国勢が一斉に倍率を掛
けて空売りすれば、買い支えることはできない。  

国債の買い手は日本の金融機関だが、国家に睨まれて買っている、という側面もある。いずれ
にしても国民が喜んで直接買っているわけではない。国民の金融資産の残高からすればまだ国
債買い入れの余力がある、と言う人もいるが、毎年六〇兆円も発行していれば数年後には壁に
ブチあたる。その時、あるいはそれが誰の目にも明らかになる少し前に、市場が日本国債に対

して信用不安の宣言をおこなうことになる。 


                 <後略>



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】 大前研一通信 1月号 掲載予定記事 紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


----------------------------------------------------------------

  ・福島第二、女川、東海第二も首の皮一枚だった!
   徹底調査で分かった福島第一事故「本当の原因」  

                      (SAPIO 2011/12/7号)     

----------------------------------------------------------------


              <前略>

 事故直後からそう考えていた私は7月、細野豪志原発相と会い、次のように提案した。  

必要な情報にアクセスさせてくれたら、ボランティアで事故原因を分析して3か月以内に再発防止
策の「セカンド・オピニオン」をまとめる。次の3か月でIAEA(国際原子力機関)に説明し、
電力業界に必要な改善策を実行させる。そして次の3か月で地元住民の理解を得て再稼働できる原子
炉は再稼働する。つまり9か月あれば、全原発が止まるという事態は回避できるかもしれない。その
ためには今すぐ作業に着手しなければならない。 

 これに対し、細野氏は「ぜひ、お願いしたい」と答え、東京電力、日立GEニュークリア・エナジー、
東芝などの関係企業も原発の実務経験者、原子炉の設計者などプロ中のプロを集めて協力してくれた。
その人たちに私が質問してデータを出してもらうという形で調査・分析を進めたところ、2か月で作業
は終了し、10月28日に「福島第一原発事故から何を学ぶか」中間報告書を細野氏に提出した(報告書の
内容はBBTのサイト〈http://pr.bbt757.com/ 2011/1028.html〉やYouTubeで全面公開している)。

  その結果わかったことが2つある。1つは、必要なデータは、ほとんどがすぐに入手可能だった、
ということだ。私が質問してからデータが出てくるまでに、1週間以上かかったケースはなかった。  

もう1つは、政府が説明していること、今やろうとしていることには真実のかけらもない、ということだ。

  たとえば福島第一原発1号機は、東日本大震災が発生した3月11日の午後6時46分頃、すでにメルト
ダウン(炉心溶融)が始まり、翌12日の午後3時36分に水素爆発が起きている。水素爆発はメルトダウン
しないと起きるわけがないのだが、政府がメルトダウンを認めたのは、それから2か月後のことである。

  原子力安全・保安院が実施しているコンピュータ・シミュレーションによるストレステスト(耐性検査)
も、電力会社に指示している安全対策も完全にポイントがずれている。なぜなら、そもそも政府は福島第一
原発の事故原因を間違えているからだ。政府がIAEAに提出した報告書は、今回の事故原因について「津
波の発生頻度や高さの想定が不十分であり、大規模な津波の襲来に対する対応が十分なされていなかったた
めにもたらされた」としている。つまり、想定外の大津波が来たから起きた、と言っているのだ。 

 しかし、事故を起こした福島第一原発1〜4号機と同じ大津波に襲われながら、福島第一原発5・6号機、
福島第二原発、女川原発、東海第二原発は事故にならなかった。ということは、大津波は事故のきっかけに
すぎず、メルトダウンに至った直接の原因は他にあることになる。 


               <後略>



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】 大前グループ 最新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


====◆ BBT ON DVD ◆===================================


■"その日"に備える情報武装術■ 大前研一がニュースを語る

・「日本国債がデフォルトする時、何が起こるのか?」
・「急激な円高で我々の生活にどう影響するのか?」
・「グローバル化の中で、今後の日本経済はどうなるのか?」

地上波では放送できない隠された真実を、
スポンサーなしの本音トークで明らかにするBBTの会員制番組
「大前研一ライブ」のDVD宅配サービスです。

●【入会初月無料 or お試し版1,050円】 http://bbtondvd.com/


==================================================================

………………………………………………………………………………………………

  〜自分人生の経営者になる!〜
   1月22日開講『実力を身に付ける7講座』募集開始!
   http://www.attackers-school.com/site/ot_gui_1112.html

………………………………………………………………………………………………

 ◆  大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール  ◆
『 行き当たりばったりのやり方から自分プロデューサーへ
   〜 まずは自らのキャリアを考え直すところから・・・ 』

──────────────────────────────

大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール 12年第1期が
いよいよ1月22日から開講します!

15年間の歴史とともに5,700名を超える人材育成に従事してまいり
ました。mixi(ミクシィ)、ケンコーコムなど数々の事業が、この
スクールの出身者から生み出されています。
ビジネスで新しい価値を生み出したい人、起業家志望者、
人生を飛躍させたい人、漠然とした不安から抜け出したい人
当スクールで繰広げられるのは、人生をかけた 真剣勝負。
実践家かつその道のプロ中のプロである一流講師陣から全てを吸収
能動的な仲間と切磋琢磨し合い、現在、1年先、3年先の礎を築く!
自分人生の経営者は、誰しもが自分です、時代の潮流をつかみ、
そして時代に振り回されない生き方を見つけ、築けていかれたら
楽しいと思います。

自分自身もあこがれる、自分の未来のために
 〜 ただいま12年第1期『実力を身に付ける7講座』
                 無料ガイダンス開催中 〜

■東京会場(最寄り駅は市ヶ谷、四ッ谷、麹町)各回人数限定 

  □12月23日(金)11:00〜12:30 その他の日程も随時開催!

▼ガイダンスの内容・お申込はこちら!
 ⇒ http://www.attackers-school.com/site/ot_gui_1112.html

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
◆お問い合わせ先
 大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール
 URL:http://www.attackers-school.com/
 E-mail:abs@bbt757.com
 TEL:0120-059-488   FAX:03-3263-4854

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 



■大前研一の東日本巨大地震関連メディア関連情報を下記にお知らせいたします。
是非、ご覧ください!


==============================

【大前研一・東日本巨大地震関連メディア情報】

==============================


★大前研一 x 細野原発担当大臣 チームH2Oプロジェクト会見

10月28日、政府合同庁舎にて、細野豪志原発事故収束・再発防止担当大臣と、
大前研一の記者会見が行われました。


 下記特設サイトにて情報を公開いたします。


 ■チームH2Oプロジェクト 特設サイトのご案内

──────────────────────────────

  『福島第一原子力発電所事故から何を学ぶか』

  チーム設立の背景、メンバー、工程、詳細資料、そして結論を
  発表しています。

 ──────────────────────────────

 原発事故から7ヶ月。
 福島第一、福島第二、女川などの原子力発電所に一体何が起こったのか。
 事故に至った経緯と設計の因果関係は?
 苛酷事故における組織運営の問題点は?
 国民への情報開示における問題は?

 など、知りたかった、いや我々が知るべき調査結果を以下サイトで
 公開しています。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 ◆◇◆ 特設サイトURL ◆◇◆

  → http://pr.bbt757.com/

 友人、お知り合いなどにも是非ご紹介ください。


****************************

■日本経済メルトダウンの危機!大前研一 家計と個人消費の現状
http://www.youtube.com/watch?v=vDtbsQXrqAE

☆「日本復興計画」文藝春秋
  特設サイト:http://bunshun.jp/pick-up/ohmae-recovery/

☆大前研一特集:楽天ブックス「日本復興計画」:
  http://books.rakuten.co.jp/event/book/ohmae/

============================================================


------------------------------------------------
電子書店"honto"で「大前研一フェア」スタート!
------------------------------------------------
大日本印刷グループの電子書籍書店《honto》で、
大前研一氏の電子書籍が発売開始!

http://hon-to.jp/contents/StaticPage.do?html=special916


----------------------【注 目】---------------------

◆第七弾:BBT関連書籍ビジネスブックフェアにて
     【限定プレミアムDVDプレゼント】

-----------------------------------------------------


◇ビジネスブックフェアにて、【限定プレミアムDVDプレゼント】

 大前通信特別保存版part.5「警告−目覚めよ!日本−」の発売を記念して、
 期間中、BBT関連書籍をはじめ、対象商品の購入者には、BBTの厳選映像を納めた、
 【限定プレミアムDVD】をプレゼント。

(期間:2011年11月11日〜2012年2月末日、対象:対象商品購入者)


◇限定プレミアムDVDプレゼントの主な対象商品

 ・書籍「訣別−大前研一の新・国家戦略論」
 ・書籍「警告−目覚めよ!日本−」
 ・書籍「慧眼−問題を解決する思考−」
 ・書籍「パスファインダー」
 ・書籍「知的武装金言集」
 ・DVD:「衝撃!EUパワー」DVD
 ・DVD:「ロシアショック 映像版」DVD
 ・大前通信CD縮刷版、大前通信
 ・その他 BBT関連書籍

 関連書籍(下記URLより)を書店(amazon、楽天ブックス含む)にて
 ご購入いただきますと、人気書籍の関連映像他、講師陣のビジネスコン
 テンツが入りましたプレミアムDVD【数量限定】をプレゼント!

 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 ※amazon等でご購入いただいた方については、DVDはご郵送せず、
 「ストリーミング映像を申し込む」ボタンから必要事項を入力して
 同内容の映像を視聴いただく形になります。

 ↑「警告」電子書籍(iPhone/iPad、Andorid対応)、DVD(amazon、楽天ブックス)も
   対象。書籍の内容、関連映像(一部)、レビューなども閲覧可能な下記、「警告」
   特集サイトから購入可能です。

 ・特集「警告オフィシャルサイト」はこちら↓
  http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4cd3ee595799f


 この機会にしか手に入らないプレミアムDVDで、
 数量も限定となっております。

 ぜひお早めにGETしてください!

 『 ビジネスブックフェア 』詳細はこちら
 ⇒ http://www.bbt757.com/book/11/



◇ブックフェア開催店/お取扱店

 ・紀伊国屋書店(新宿本店、新宿南店、国分寺店、本町店、梅田本店、広島店、札幌本店 他)
  ◎紀伊国屋書店PRサイト⇒http://www.kinokuniya.co.jp/20111119175916.html

 ・丸善(丸の内本店、日本橋本店、津田沼店、名古屋栄店、仙台アエル店 他)
 ・ジュンク堂書店 (千日前店、三宮店、池袋店、新宿店、福岡店 他)
  ◎丸善&ジュンク堂PRサイト⇒http://www.junkudo.co.jp/tenpo/index.html#oomae2011

 ・三省堂書店(神保町本店、有楽町店、そごう千葉店、岐阜店、名古屋高島屋店、札幌店 他)
  ◎三省堂書店PRサイト⇒http://www.books-sanseido.co.jp/blog/all/2011/11/post-144.html

 ・八重洲ブックセンター(本店)
  ◎八重洲ブックセンター本店PRサイト⇒http://www.yaesu-book.co.jp/floors/2f.html#bbt

 ・旭屋書店 (池袋店、梅田地下店、名古屋店、なんばCITY店、天王寺MIO店 他)
 ・リブロ (池袋本店、江坂店、名古屋店、あべちか店)
 ・有隣堂(ヨドバシAKIBA店)
 ・文教堂(浜松町店、新大阪店、西台店、赤羽店 他)
 ・ブックファースト(新宿店、渋谷文化村通店、五反田店、宝塚店、梅田店、京都店 他)
 ・フタバ図書TERA(フタバアルパーク店、梅田店、八丁堀店 他)


   他 全国有名書店で展開中!(フェア開催店約300店!!)


 『 ビジネスブックフェア 』開催店舗ほか、詳細はこちら
 ⇒ http://www.bbt757.com/book/11/

*フェア開催期間、対象関連書籍は、店舗により異なります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




==================================================================

■□■ 大前 研一 新刊ラインナップのご案内  ■□■

==================================================================


http://www.kohmae.com/book/index.html



━━【大前研一 最新刊 (11月4日)】━━━━━━━━

■タイトル
「訣別─大前研一の新・国家戦略論」 (朝日新聞出版)

■大前 研一 (著)

■発売日
 11月4日発売予定

■価格
 1,680円(税込)

■ISBNコード  978−4023309821

■目次紹介

第一章 迷走する日本
第二章 混迷の原因はどこにあるか──官僚、政治家、国民それぞれの罪
第三章 このままいけば日本は衰退する──国家債務危機の真相
第四章 三つの訣別──陳腐化し、硬直化した「ニッポン」から抜け出すために
第五章 まず、小さな勝利を積み重ねる
第六章 そして、ゼロベースの大改革を断行せよ──日本の二〇二五年ビジョン
エピローグ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■新版「知の衰退」からいかに脱出するか?      (光文社知恵の森文庫)
 (2011年2月9日)重版出来!

■大前研一 洞察力の原点 プロフェッショナルに贈る言葉  (日経BP社)
 (2011年2月24日)重版出来!

■「日本復興計画 Japan; The Road to Recovery」(文藝春秋)
 (2011年4月28日)
 *大前研一は印税を放棄し、売上げの12%は被災地救援に寄付されます。

■“大前研一と考える営業学”営業こそプロフェッショナルを目指せ(ダイヤモンド社)
 (2011年6月16日)

■「リーダーの条件」が変わった      (小学館101新書)
 (2011年9月20日)



★☆<<楽天ブックスで大前研一特集サイトを展開中!>>

ビジネスパーソン必読!大前研一特集はこちら
http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4b4e90e3d34b9



◆…………………………………………………………………………………………
大前通信デジタルEditionを電子書店(パピレス他)で好評発売中!
◆…………………………………………………………………………………………


■ 大前研一通信(デジタルEdition)とは、
詳しくは⇒ http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=8

**電子書店最大手<パピレス>でベストセラーになった作品も好評発売中!!

 ⇒ http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=14



◆…………………………………………………………………………………………


★☆『大前通信の各サイト紹介』


  ◆大前通信のお申し込み情報は、こちら ↓
  http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4c11a802c51f8

  ◆E-Bookスタイルは、こちら ↓
  http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4c247bbf11e19

  ◆テーマ別バックナンバーセット(新セット、改定版追加!)は、こちら ↓
  http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4c11a8dd93b18

  ◆大前研一通信(デジタルEdition)ベストセラー作品は、こちら↓
  http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=14

  ◆警告・慧眼オフィシャルサイトはこちら↓(*電子書籍、DVDのみもリリース!)
  http://daikoku.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=Me3m7xLr&ai=a4cd3ee595799f

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    13244人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 経営戦略考

    最終発行日:
    2017/05/29
    読者数:
    4455人

    第一線のコンサルタントが毎日、日経新聞の記事を題材として経営戦略の原理原則を解説します。経営者はもちろん、キャリアアップを狙うサラリーマン、OLの方は必読!毎日発行だから、話のネタ仕入れにも最適です。

  3. 地球の歩き方WEB通信

    最終発行日:
    2017/05/23
    読者数:
    2500人

    「地球の歩き方」の新刊案内はもちろん、海外格安航空券&パッケージツアー情報からホームページの人気コンテンツ紹介など、最新の海外旅行情報をお届けします。

  4. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17029人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  5. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/29
    読者数:
    24278人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

発行者プロフィール

過去の発行記事