住宅・不動産

■買ってはいけないマンション■

“絶対”失敗したくない人だけに、コッソリ読んでほしい、新築・中古マンションのホンネトーク。

全て表示する >

■買ってはいけないマンション■

2003/12/26

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★    

     ■買ってはいけないマンション■
   
                   2003年12月26日発行

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●一生の後悔と人生最大の負債 - 悪夢のマイホームとならないために 
 http://www.sakurajimusyo.com/xknowledge.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

● マンションは管理が命!ツッチーのメルマガスタート!
  http://www.sakurajimusyo.com/merumaga.html

● 現在の不動産業界はどんな状態?「加藤正昭の眼」登録募集中。 
 http://www.sakurajimusyo.com/merumaga.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
●転ばぬ先の杖、さくら事務所ならできるアドバイスがあります。
 http://www.sakurajimusyo.com/advice.html

●「安心・安定」を手に入れるために 
 http://www.sakurajimusyo.com/asuka.html
  
●スピリッツのある同士募集中。
 http://www.sakurajimusyo.com/bosyu1.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆さくら事務所 上級コンサルタント 大久保新の
 新築マンション内覧会レポート

2003.12.21

「鍛え方」

マイホームを購入するということは、自分の人生の中で
とても大きな出来事だと思うんです。
なのに、車を買うときほど吟味したり、他のものと比較したり
することをしないで購入に踏み切ってしまうのはなぜでしょう。

今後買う予定がある、もしくは既に検討をしている方へ
ぜひ、出来るだけたくさんの物件を見て回って比較、検討して
みて下さい。その中で見えてくることはたくさんあるはずです。
マイホームも冷静に考えると衝動買いなんて出来きないと
私は思います。

また、いろんなケースで返済のシュミレーションをしてみて下さい。
簡単な計算を1、2度しただけでは、万人に当てはまっても
あなた個人に当てはまる細かい部分までは上手に表現できないと
思います。パッと計算してパッと答えが出るほど簡単じゃない
ということですね。

不動産のどこをどう見れば良いかなどの判断力は、最終的には
見て回った物件の数に比例して高くなってゆくと思います。
返済のシュミレーションもどれだけやったかだと思います。
この2つを実行するだけでも、不動産に対する考え方や、
知識、見方はずいぶん変わってくるんじゃないかと思います。
どれだけやったか、どれだけ考えたかで自信や正確さも
変わってくるのではないでしょうか。

自分なりの正しい判断が出来るようになるためにも
一生懸命に取り組んで、ぜひ間違いのないマイホーム
購入をしてください。「自分は完璧」と思っている方も、
もう一度原点に返って考えてみると新しいものが見えて
くるかもしれませんね。ぜひ、お試しあれ。

大久保新(不動産調査 さくら事務所 上級コンサルタント)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●デベロッパー(売主)の良し悪しを見分ける方法 
 http://www.sakurajimusyo.com/q96.html

●自分たちだけで悩む必要はなかった・・・!!
 不動産購入価格のわずか1%未満で得られる安心感です。
 http://www.sakurajimusyo.com/tatujin.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

不動産調査、アドバイス、契約立会いなどのサービスの提供の他、
メールによる相談も行っております。

不動産の達人 不動産調査 さくら事務所
http://sakurajimusyo.com
webmaster@sakurajimusyo.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-01  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。