住宅・不動産

■買ってはいけないマンション■

“絶対”失敗したくない人だけに、コッソリ読んでほしい、新築・中古マンションのホンネトーク。

全て表示する >

■買ってはいけないマンション■

2003/03/27

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★    

     ■買ってはいけないマンション■
   
                   2003年3月27日発行

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

不動産の達人 不動産調査 さくら事務所は、国内で初めて
「個人向け不動産コンサルティングサービス」
をスタートさせた、業界NO1のリーディングカンパニーです 
http://www.sakurajimusyo.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●マイホーム購入は、不動産という資産を手に入れるという
 投資行為の一つです。
 http://sakurajimusyo.com/seminor16.html

●新築マンション内覧会リポート 最新版
 http://sakurajimusyo.com/nairanan.html

●うわさの「不動産の達人サービス」はこちら
 http://www.sakurajimusyo.com/tatujin.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「不動産購入に必要なアプローチ」 

皆さんこんにちは。さくら事務所代表の長嶋修です。

よく「不動産は危ない」とか「不動産業界って怪しげ」とか言われます。
それはそれである意味事実です。
「不動産は危ない」し「不動産業界って怪しげ」です。
しかし最初に結論めいた事を言ってしまえば、
しっかり勉強して、考えられるリスクにしっかり手を打ってかかれば
「不動産投資」ほど安定的なインカムゲインを得られるものはないと思います。
一番まずいのは「不測の事態」が出てくる事です。

マイホームについても、日本人の住宅への考え方に間違いが多いという
事実があります。
これは、購入者がマイホーム購入を「投資」という観点から
アプローチする方法を知らない・とらないためです。

いま、不動産投資ブームです。
不動産投資ブームというのは戦後何度もありましたが、
いつも行き過ぎて大きな失敗をして、ブームが終わって、
ほとぼりがさめると又ブームが始まるというくりかえしでしたが
今回こそはブームではなくて、あらゆる金融投資の中の選択肢の一つとして
定着していくのだと思います。その条件は整いつつあります。
どの業界も一緒かもしれませんが、不動産の世界・不動産投資の世界も、
過去の流れが大きく変わりつつあります。

何がどのように変わりつつあって、その中で、私達はどのように考えて
不動産投資を行なっていけばよいのかについて、
お話しを差し上げるのが、わたしの不動産投資セミナーです。
もちろん、マイホーム購入を検討している方にも聞いていただきたいのです。
ある程度不動産に触れた経験がおありの方は、ご自分の知識と方向性の確認、
不動産に触れた事のない方は全てを吸収していただくつもりで
お聞きいただければと思ってとりくんでいます。
無駄な事は何一つ言いません。多分。

お話しの一部をお知らせすると・・・
●不動産投資 実例
●全国・物件種別ごとの利回り
●マイホームが高い訳
●投資不動産選択への科学的アプローチ
●具体的なリスクヘッジの方法
などなどです。
詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.sakurajimusyo.com/seminor16.html
 
長嶋 修(不動産調査 さくら事務所 代表)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「達人の新築マンション内覧会立会い」はこちら
 http://www.sakurajimusyo.com/nairan.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

不動産調査、アドバイス、契約立会いなどのサービスの提供の他、
メールによる相談も行っております。

不動産の達人 不動産調査 さくら事務所
http://sakurajimusyo.com
webmaster@sakurajimusyo.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-01  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。