住宅・不動産

■買ってはいけないマンション■

“絶対”失敗したくない人だけに、コッソリ読んでほしい、新築・中古マンションのホンネトーク。

全て表示する >

■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■ 不動産相談室

2002/10/28

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★     

     ■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■
            不動産相談室  
   
                    2002年10月28日発行

●消費者契約法とは?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●メルマガ読者・サイト訪問者だけに先行紹介!!
前回大好評だった、ファイナンシャルプランナー久保先生(CFP)の
第2回セミナー開催が決定しました。
前回チケットが売り切れでこれなかった人は是非!!

第2回 「 ファイナンシャルインテリジェンス入門 」in 新丸ビル
資産運用とは、お金を殖やし守っていくことであり、
自分の人生を創造していくための価値ある行動です。
本当の情報と正しい知識が、正しい資産運用の基本であると
いうことを皆さんにお知らせしたいのです。 (久保)
http://www.sakurajimusyo.com/semifin2.html

●久保明夫の 「語るよ FPびわ法師」「人生のバランスシート−その1」 
 http://www.sakurajimusyo.com/kubo11.html

●阿修羅秀麻呂の 「不動産営業マンの嘘とホンネ」
 こんな事ありました PART1
 http://www.sakurajimusyo.com/asyura16.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●消費者契約法とは?

◆ ご質問 ◆
平成12年に公布された「消費者契約法」は、
投資マンションの契約に適用されますか?
また、その内容や・注意点・ポイントがあれば教えてください。

◆ ご回答 ◆
適用になりますのでご説明します。消費者契約法とは、
消費者と事業者との間の情報の質や量・交渉力に差があることを鑑みて
消費者の利益の擁護するためにつくられた法律です。
平成12年5月12日に公布されました。
不動産の売主業者は事業者に該当します。

1 事業者に「不適切」な行為があった場合、契約を取り消せます。 
不適切な行為とは・・・・・ 
(1)嘘を言っていた。 
(2)確実に儲かるとの儲け話をした。 
(3)うまい話を言っておいて、都合の悪いことを知っていて隠していた。 
(4)自宅や職場に押しかけ「帰ってくれ」等と言ったにも関わらず帰らなかった。 
(5)事業者から呼び出されたりして「帰りたい」等と言ったにも関わらず
   帰してくれなかった。 
   などです。

2 不当な条項はなかった事になります。
契約書に消費者の権利を不当に害する条項は無かったことになります。 
条項の例は以下のようなものです・・・・・・ 
(1)事業者が損害賠償をすることを全部免除している
(2)事業者が損害賠償を何があっても一部に制限している
(3)法外なキャンセル料を要求する
(4)遅延損害金で年利14.6%を超えて取ろうとする
(5)その他消費者の利益を一方的に害する
   などです。 
  
◆注意点◆
1 消費者契約法は行政が事業者を罰する法律ではありませんので、
  消費者が事業者に契約を取り消したいと言わなければなりません。 
2 契約を取り消したいと思ったときは気付いたときから「6ヶ月以内」に
  事業者にその意思を伝えなければなりません。
3 単に「説明がなかった」ということでは取消はできません。 
4 契約と直接関係ない事項で事業者側に問題があっても契約が取り消せません。 

◆ポイント◆

1 「契約を取り消したい」などのこちらの意思表示は
  内容証明郵便などで行なってください。
2 言った言わないをなくす為に、取り決め事項は必ず書面を交わしましょう。
  書面の提出をいやがる場合は「録音」や「メモ」も有効です。
3 第3者の証言は重要です。契約は第3者に立ち会ってもらうと心強いですね。

(不動産調査 さくら事務所 主席コンサルタント 長嶋 修)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

不動産調査、アドバイス、契約立会いなどのサービスの提供の他、
メールによる相談も行っております。

不動産の達人 不動産調査 さくら事務所
http://sakurajimusyo.com
webmaster@sakurajimusyo.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-01  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。