住宅・不動産

■買ってはいけないマンション■

“絶対”失敗したくない人だけに、コッソリ読んでほしい、新築・中古マンションのホンネトーク。

全て表示する >

■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■ 不動産相談室

2001/09/03

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
     
     ■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■
            不動産相談室  
   
   ★VOL.35  新築マンションの値引き★   

               2001年9月3日発行
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●長嶋 修 の 「 マンション攻略マニュアル」
http://www.sakurajimusyo.com/mansion.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●不動産売買契約前の注意点
http://www.sakurajimusyo.com/tyuui.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆質問◆ 「新興デベロッパー○社の新築マンション値引きについて」

 新築マンションの契約をいたしました。
新興ディベロッパーなのが少々気がかりでしたが、
それなりに納得して良いと思って判を押しました。

 先日用事があってモデルルームを再訪した所、まだ数戸残っており、
何気なく価格表を見てビックリしました。
販売開始か3ヶ月も経っていないのに各部屋800万円も
値引きした金額が表示されていました。
しかも販売時期毎の価格表を辿っていくと、
どうも値引きして販売したのは少なくとも10戸あり、
販売価格の高い低いに関わらず各部屋一律800万円引いているのです。
私は定価で契約しています。

 マンションを貸したり売る時は、新築販売時の最多価格帯が
そのマンションのグレードを決める一因となるという話を聞いたことがあります。
10戸も値引きして売られたのでは、既購入者にとってのグレードが
下がることになり文句の一つも言いたい所ですが、
契約してしまった後では、どうすることもできないのでしょうか?
しかも建物もできあがっておらず、販売から3ヶ月以内で値引きなんてことは
業界では当たり前のことなのでしょうか?

 オプションの家具でも値引きしてつけてもらいたい所なのですが、
売主のディベロッパーと交渉する良い手だてがありましたらお教えください。
また、このような値引きをして、共有部分の工事費などがカットされ、
手抜きや工事レベルを下げて建設されるのではないかと不安です。
どうなのでしょうか?
 お忙しい所恐縮ですがよろしくお願いいたします。

◆回答◆

 購入後の値引きトラブルに付いては、少し前に公団マンションの件で
社会的問題になり、その後マンションデベ各社は、
1 値引き前の購入者に対しても値引きを適用する
2 値引き表示は表向きには行なわずに「こっそり」値引きをし、
  口外しない旨、購入者から書面をもらう。
  (その書面には、値引きが発覚して問題になった場合には
   購入者が責任を取るように、と記載されています)
以上のどちらかの対応をしているのが一般的です。

 値引き販売後は当然その価格が標準になりますから、
中古市場では値引き価格が基準になります。
ただ、値引きをするということはそのマンションの売れ行きが悪いということであり
完成後も売れ残る住戸が発生する可能性が高い為に行なわれた措置であると
考えられますので、問題は値引きをした事ではなく、
その後のデベロッパーの対応にあるのです。
この点においてこのデベロッパーは未熟であるとしか言い様がありません。

 不動産業者はかけ引き上手ですが、場合によっては手付を放棄しての解約も
考えているとして、交渉なさってみてはいかがでしょうか?
結果は、現在の販売状況に左右される事になります。
 業者は、手付解除後に、その部屋を再度値引き販売するわけですので
あなたの物件に対して値引きしてしまったほうがよいか、
解除でも構わないのか天秤にかけることになるのですが、たいていの場合は、
値引きをしての契約履行の方がデベロッパーにとっても傷が浅いのです。

お答えになりましたでしょうか?
今後もさくら事務所をよろしくお願い致します。

長嶋 修
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●「不動産の達人サービス」 あなたはどれを選ぶ?
http://www.sakurajimusyo.com/tatujin.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
不動産調査、アドバイス、契約立会いなどのサービスの提供の他、
メールによる相談も行っております。

不動産の達人 不動産調査 さくら事務所
http://sakurajimusyo.com
webmaster@office-sakura.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん まぐまぐを
利用して発行しております。
http://www.mag2.com
登録 解除は
http://www.kaijo.com
マガジンID: 0000056666

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-01  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。