住宅・不動産

■買ってはいけないマンション■

“絶対”失敗したくない人だけに、コッソリ読んでほしい、新築・中古マンションのホンネトーク。

全て表示する >

■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■ 不動産相談室

2001/05/07

★土地・建物を購入しようと思ったら・・絶対に事前調査が必要です。
大きい買い物ですから、くれぐれも軽く考えないようにして下さい。
さくら事務所のサービスは・・不動産調査・契約立会い・決済立会い
契約書類チェック・・等、充実した内容です。ぜひご利用下さい。
           http://www.sakurajimusyo.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     
     ■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■
            不動産相談室  
   
   ★VOL.22   仲介業者に不満あり!!★   
                2001年5月7日発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  
せっかく保証をつけて家を建てても、業者が倒産しまったら
どうなるのでしょうか?

◆質問◆
1998.2月に建売住宅を購入したのですが、購入先の不動産会社が
倒産してしまい 雨漏りの無償修理が受けられなくなってしまい
困っています。
建築を請け負った工務店に直接 無償修理の要求はできないのでしょうか。
教えてください。
工務店は現在も開業しています)

◆回答◆
不動産の達人 不動産調査のさくら事務所です。
ご質問にお答えします。

購入した不動産業者が倒産してしまったとの事、お気の毒です。
物件の瑕疵担保責任は基本的には売主にありますので、
厳密に言えば工務店に請求が出来ません。
購入者として売主業者の倒産リスクも含めて契約を締結したのだということも
あります。

しかし、工務店にうまく話をもっていき、直してもらうよう頼んでみては
いかがでしょうか?
良心的な、あるいは自分の仕事に誇りを持っている工務店であれば
修理に応じてもらえます。
それに、いくらあなたと工務店の間に法的責任がないとはいえ、
98年の新築に雨漏りがするというのは、何らかの工事の不備があった
可能性もあります。
そのあたりをうまくお話してみて下さい。

◆教訓◆
業者が倒産するかどうかなんて、
この時代に容易に推測できるものではありません。
大手といえど全く安心は出来ないのです。
これらの不安を回避するのに、財団法人 住宅保証機構の
住宅性能保証制度があります。
http://www.ohw.or.jp/

///////////////////////////////////////////////////////////////////////
★このメールマガジンは、以下のインターネットサービスを利用して
 発行しています。
 『まぐまぐ』 ( http://www.mag2.com/ )
 『メルマ』  ( http://www.melma.com/ )
 『Pubzine』  ( http://www.pubzine.com/ )
 『マッキー!』( http://macky.nifty.com/ )
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
Copyright(C), sakurajimusyo.com, 2001 無断転載禁

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-01  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。